建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
三ヶのコートハウス
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
はじまり
at 2017-12-06 23:59
鉄筋検査
at 2017-12-06 23:55
壁掛テレビの怪
at 2017-12-06 19:27
立山あおぐ特等席
at 2017-11-22 23:53
11月22日(イイ夫婦の日)
at 2017-11-22 23:52
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


赤谷山 EL2260m

4週間ぶりの休日&お山遊び。前々日になって突発的に計画!剱岳を臨むなら“赤谷山”と唄にあるように、どの山よりも北方稜線~剱岳を間近で眺められ、遠くには後立山連峰、そして毛勝三山、日本海の展望を愉みたく未明に出撃した。
f0125091_2156076.jpg
夏山の勝負処は、ガスが湧く10時頃迄にピークに到着すること。コースタイムは馬場島~白萩川堰堤~ブナクラ峠~赤谷山:約6時間。その70%を自分のペースとして4時間に目標設定。しかし、4週間ぶりの山歩きは不安・・・自転車やジョギングで運動しているといっても山歩きは別物。急ぐことなくスローにマイペースでいこう!
f0125091_21555443.jpg
ブナクラは慣れてないと迷いやすい。シッカリとルート表示されていたおかげで順調に進んだものの、水量が多い雪融け季節は沢渡り要注意! やらかしてもうたっ・・・ 
一つ目のネタ「沢にドボン・・・」 片足ズクズク鳴らしながら突き進む。
f0125091_2205773.jpg
なんて名前の植物だっけ? たわわに実る紫色の果実を多数発見。種が多いけども甘酸っぱく美味しかったですぞ。長丁場に耐えるためのビタミン補給だ(笑)
f0125091_2253778.jpg
EL1500m付近通過、もうすぐブナクラ峠だ。目的地の赤谷山と剱岳を望む。
f0125091_2273849.jpg
ブナクラ峠で小休止、ドリップコーヒーを嗜む。振り返ると大日連山~日本海!能登半島辺りまで見渡せました。此処までは「沢にドボン!」以外は順調に進捗中。
f0125091_2294441.jpg
ブナクラ分岐から赤谷山方面へ進むと小さな地塘がある。目の前には猫又山
f0125091_22104258.jpg
太陽に薄い雲がかかると見える光の輪「日暈現象」 ナニカ起きそうな予感^^
f0125091_22134559.jpg
7月下旬だというのに黒氷状の急斜面雪渓!此処をトラバースせねばならない。滑落すれば下の岩場に激突、タダでは済まない危険な箇所だった。 先ずは雪渓をかわそうと上部をに登って雪の無いルートを試みたのだが更に急。危険と判断し元の位置に戻り、軽アイゼン装着するも急斜面雪渓では役不足・・・ 滑落せぬよう何度も硬い雪面・氷をキックして足がかりを作りながら進んだ。雪渓が無ければ1分もかからない道だというのに、どのくらい時間ロスしただろうかっ・・・(汗)
f0125091_2224453.jpg
なだらかな山頂草原から望む憧れの北方稜線~剱岳とチングルマ群生。タフな行程を登った者だけに許される時空間と絶景に蓄積した疲れも吹き飛んだ。
f0125091_22322363.jpg
赤谷山ピークEL2260m!過去の悪天候敗退、本日の沢にドボンから始まり、道に迷っての藪漕ぎ、危険な雪渓トラバースと数々の試練を乗り越えた分だけ感慨深い。 好天の土曜なのに誰とも遭わず山頂は貸切。正午になってもガスが発生せず空気は澄んでいた。のんびりし過ぎで謎の空白時間アリ^^; 下山しようとすると・・・
f0125091_22351075.jpg
後立山の白馬連峰。8月は八つ峰キレット出撃計画。アノ稜線歩きだ^^v
f0125091_2237548.jpg
北方稜線~剱岳~大日連山、遠くに白山、富山平野・富山湾を望む。
f0125091_22385379.jpg
富山平野と富山湾。画像左上部に注目!虹のような現象、謎の物体X?
f0125091_22411199.jpg
f0125091_22412310.jpg
上空に現れた雲?虹?オーロラ?僅か2~3分で消えてしまいましたが、いったいナニが起きたのか解からず・・・FBに載せたところ、高度のある場所で見られる“彩雲”だと教えて頂いた。当日の昼過ぎに立山からは水平な虹(環水平アーク)が目撃され、新聞記事やヤフーニュースにも載っていましたね。そのネタの撮影時間帯が違うのでオラが見たのは別物だ。初めて見た超自然現象“彩雲” ひとつ勉強になりましたよ。偶然にも見つけた日暈と彩雲、なんだか吉兆な予感だね。ナニカイイコトあるのかも^^
f0125091_22495562.jpg
下りも急斜雪渓トラバースに苦労し、ブナクラ峠が見え始めた頃にガス発生!
f0125091_22543596.jpg
下山中、浅い沢で天然水で淹れたドリップコーヒーを冷やしアイスコーヒーを嗜む。
f0125091_2258381.jpg
白萩川堰堤では工事が行われていて、臨時造成道からブナクラへ。

ところで、馬場島~赤谷山の道中はケイタイ電波不通。14時には帰宅している予定だったのだが、のんびりし過ぎて下山が遅くなってしまった・・・捜索願い出されているのでは?と不安になり、馬場島山荘の公衆電話から自宅に連絡すると「あっ、そう?」と、心配も何も無し・・・オラはどうでもいい存在と思われているみたいだ(^^;)

誰とも遭わなかった静かな山歩き。自然を享受する愉しみは止められない^^
[PR]
by sinmyo | 2013-07-24 07:25 | アウトドア | Comments(8)
Commented by 山男のつぶやき at 2013-07-26 07:18 x
新明さん

あの沢のドボンですか、よくわかりますよ。私もこの沢私には神経をつかいましたよ。

雪解けの今はし水量が多く苦労しますが、その分楽しくもあります。

水の補給は1600mくらいまで保証されている山はそんなにありませんので、水は安心ですね。

あの大きなごろごろした岩、そして峠の地蔵さん、いいところですね。赤谷山の頂上にも地蔵さんがあるのですね。

それにしてもあの素晴らしい山を独占とは、誰にも会わず堪能されたとは、人に神経を使わない静かな山行き最高ですね。来月はあの後縦山の八ツ峰キレットですか。いいですね。

私は2回とも猫又山では悪天候で展望が望めず、隣の毛勝山のときに天気に恵まれ、後立山の大展望を見ることができました。

日本海、白馬の峰々、後立山、剣、立山、大日などこの頂に登った人だけが味わえる最高の眺めですね。
Commented by みい at 2013-07-27 06:57 x
FBで北方稜線~剱岳とチングルマ群生の写真見て
うっとり~♪
まだ、未踏なんでもう、めちゃ、うらやましーのと
行きたいー!!気持ちがふくらみました^^v
これまた富山の素晴らしいお山ですね^^
9月にテントで行くのですがー?
日程があい、邪魔でなければご一緒したいなー^-^
やっとしる作戦ではなく、ちゃんとお願い(笑)
Commented by sinmyo at 2013-07-27 20:30
>山男のつぶやきさん、水量の多い時期は見送るべきでした(悔) 昨年も同時期に出向きましたが、靴脱いで沢渡りしてる方が居まして、河原でモタモタしている間にブヨの餌食に・・・それだけは御免なので慌てたのがダメでしたね^^; とにかくマニアックで静かな山歩きできる山です。こんな時空間をしってしまうと、人混みの山なんて行きたくありませんよ^_^ 8月9日、現場でお会いした際に作戦会議しましょう。
Commented by sinmyo at 2013-07-27 20:33
>みぃさん、未踏の地でしたかー(驚) あの界隈は網羅されているのかとー。さて、10月5〜6日または10月12〜14日の紅葉期を狙って出撃しましょうよ!ラガー氏も参戦したいとのことで賑やかな宴会ヶ岳になりそうですね^^ 馬場島〜ブナクラ〜赤谷山(泊)〜猫又山〜東芦見尾根〜大猫山〜下山ってプランにしたいと思いますが、いかがでしょうか? 情報小出しにして“やっとしる”ネタに期待(爆)
Commented by みい at 2013-07-29 12:40 x
わーい!!素晴らしいプラン!!
猫又も未踏だもーん(嬉)
楽しみにしていますね~^^v
また、近づいたら色々作戦を・・・^-^
「秋のやっとしる大作戦」 わくわく~♪
あっ!こちらは、やっとしらなくて正々堂々と...お仲間に(笑)
Commented by sinmyo at 2013-08-01 09:33
>みぃさん、ソチラも未踏でしたかー(驚) てっきり、毛勝三つは登覇されているのかと思ってました。人が人を呼んで大所帯パーティになってきましたね。皆様ツワモノ揃い・・・^^;今季最大のイベントになりそうだ。今のうちからテルテル坊主を(嬉)
Commented by ざわちゃん at 2013-08-02 12:10 x
赤谷山、盛り上がってますね^^
ダイスケさんも赤谷山の雰囲気がぴたりと波長が合った
模様ですね!
山頂のお地蔵様とか静かな雰囲気は私も大好きです。
山頂貸切で前面に剱岳が見えて・・・・申し分ない山行となりましたね。
雪渓で苦労されたようですが、私が昨年秋口に登った時は
ありませんでしたから最適な時期は9月以降かもしれませんね。
でもチングルマのお花畑が見れたので良いのかな?
またご一緒しましょう!
Commented by sinmyo at 2013-08-03 11:58
>ざわちゃん、4週ブランクで赤谷山アタックはキツカッタ・・・
天気に恵まれたからこそですね^^v こんな好天なのに人が居ない
ってことは、あの雪渓を遠慮したいからなのでしょうかね。
当日の立山はエライ人混みだったそうな。
また、出撃同行宜しくお願いします。
<< 幻の黄金伝説 上棟から1週間 >>