建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
芝園の家
川縁の家
広上町の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
未分類
最新のコメント
> りなさん お店に問..
by sinmyo at 05:00
バイトは募集していますか?
by りな at 19:37
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
最新の記事
掲載
at 2017-05-17 23:59
サイバー攻撃
at 2017-05-17 23:58
完成~木津の家~
at 2017-05-10 23:59
快晴の稜線漫歩~黒部五郎岳~
at 2017-05-03 23:50
建築地からのぞむ風景
at 2017-04-26 23:55
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


掲載

昨年お仕事させていただいた住宅がmonthly「A-Style」5月号に掲載されました。
f0125091_00155728.jpg
御希望される方、先着8名に差し上げますね。詳細は弊所または当人までお問合せを。

[PR]
# by sinmyo | 2017-05-17 23:59 | 御蔵町の家 | Comments(0)

サイバー攻撃

最近話題のサイバー攻撃スパムメール問題。セキュリティの網の目を潜り抜けてきます。
f0125091_00234648.jpg
スパム対策万全のつもりだが、こんなメールが来た。駐車禁止?富山市街地の工事現場前での駐車がダメだった?なんて、お役人さまから駐禁メールなんてくるわけがない!おそらく「info@ドメイン」へ無作為に送信しているのであろう。引っ掛かる人なんているのかな?添付ファイルはワード。開いたらトンデモナイ事態になるであろうか?
f0125091_00282535.jpg
コレはタチガワルイ!Apple IDパスワードリセットを促すメール。ピンポイントで自分宛てに送信されている。子ども達と家族共有になっているから何かやらかしたのかと思った。学校へ行っていたり、真夜中だったり、有り得ない時間帯で送付してきてますからね。リンクを開いてしまったのだが、うっかりAPPLE IDパスワード入れるとどうなるやら??きっと、騙されている人も居るであろうか…。くれぐれも御注意を!


[PR]
# by sinmyo | 2017-05-17 23:58 | アトリエ日記 | Comments(0)

完成~木津の家~

高岡市郊外の生活利便性が良好な新興住宅地。プライバシーが守られた寛ぎポジションの計画。スキップフロア構成の趣味スペースは孤立せずに居住空間と融合して家族の繋がりを大切にしたい。子ども達の成長と共に歴史を刻んでいく家。
f0125091_00294055.jpg
インナーガレージが理想だったが、玄関クロークより雨に濡れずにカーポート出入。
f0125091_00303482.jpg
二方向道路。側面からも全貌が見えるため、シンプルで特徴的なファザードデザイン。
f0125091_00314964.jpg
玄関とリンクする土足クローク。壁一面は素材感に特徴あるジョリパット校倉仕上。
f0125091_00340950.jpg
f0125091_00352984.jpg
f0125091_00362006.jpg
和室と一体化するLDK。どのポジションからでも庭を望める。
f0125091_00372013.jpg
実用性ある和室。育児世代のクライアントにとっては利便性ある空間。
f0125091_00384009.jpg
キッチンをコアとした間取り。雑多になりがちな手元を隠し、居住空間と一体化。
f0125091_00391048.jpg
使い方を熟考した結果、オーダーキッチンに。大型食洗機ASKO製を採用した。
f0125091_00420264.jpg
キッチン裏にはウォークスルー動線のランドリークローク。
f0125091_00441070.jpg
玄関~前項のランドリークロークと繋がる洗面。大人も子供も帰宅後は手洗いウガイ。
f0125091_00392684.jpg
LDK~階段踊り場にはスキップフロア構成なる趣味のスペース。ついつい夢中になって籠ると家族との繋がりが隔てがち…。気配を感じ目線を通しつつも趣味に没頭できそう。

[PR]
# by sinmyo | 2017-05-10 23:59 | 木津の家 | Comments(0)

快晴の稜線漫歩~黒部五郎岳~

世間はゴールデンウィーク。最大9連休の方も多いとか。久々の連休はテント担いで現実逃避(笑)北アルプスで好きなエリアは?と問われると、躊躇なく太郎~黒部五郎の稜線と答える。イージーなアクセス箇所は折立または飛越トンネルから。しかし、飛越新道は泥濘箇所が多く、脹脛まで泥んこコーティングされるような泥濘悪路で最も大キライな登山道。そんな相反する登山道を繋いだ今回の山行はイヤな箇所が雪で埋まり、雪崩等の危険箇所が殆ど少なく、残雪期でも難易度が高くない事由で此のエリアを選んだ。
f0125091_23544142.jpg
初日に稜線まで登り詰めて幕営計画だったが、スタートが遅くなりEL2410mでビバーク。
f0125091_23564694.jpg
御来光!ちょうどイイタイミングで稜線到達。赤牛岳~水晶岳の間から陽が登り始めた。
f0125091_23581377.jpg
もうすぐ黒部五郎岳。カリカリクラストバーン急斜面。アイゼンを効かして少しずつ登坂。「美しすぎて君が怖い…♪」それは昭和アイドル御三家の唄、野口五郎(笑)
f0125091_00030164.jpg
雲ひとつない好天の下、黒部五郎岳EL2840m登頂!とおくに白山さま
f0125091_00041700.jpg
今回の同行者は工事現場で世話になった土建屋さん&建築屋さん。
f0125091_00052763.jpg
登ってきた行程を振り返る。遠くに富山平野・富山湾。北ノ俣岳~赤木岳の稜線。
f0125091_00072130.jpg
薬師岳と赤牛岳の間にのぞむ、剱岳~立山。更に遠くに後立山連峰。
f0125091_00083653.jpg
槍ヶ岳~穂高連峰。かつて踏破してきた360度すべての稜線を望む満足感と優越感。
f0125091_00103422.jpg
北アルプスの王様、槍ヶ岳の左側は唯一未踏の稜線である北鎌尾根に夢を馳せる。
f0125091_00124265.jpg
北ノ俣岳で岳友3名と遭遇!あと数分差だったら稜線から降りて逢えず仕舞だった。
f0125091_00144608.jpg
稜線から降り始めると直ぐに雷鳥さんと遭遇。おかげでノントラブルで無事下山&帰還。

総距離39.86km・累積標高UP/DN2882m ・テント一泊二日
今季二度目の登山でテント泊装備20kg超の重量歩荷はカラダに堪えました。

 気温が急上昇したGW、連日メディアでは雪崩等での遭難事故報道…。けっして他人事ではなく胸が締め付けられる痛い思いでした。お山遊びは徐々にエスカレートしつつあると云われますけども、ハイリスクなチャレンジ的な山行はしたくないし眼中にも無い。ましてや技量も体力も乏しく老いていく一方。あくまでも身の丈に合った山域で非日常を堪能するだけに留めたい。全ては仕事のため家族のため。山行詳細はヤマレコ参照(^o^)/
[PR]
# by sinmyo | 2017-05-03 23:50 | アウトドア | Comments(0)

建築地からのぞむ風景

新緑の候、建築予定地からのぞむ風景は梨の花が満開。雲が多い日だったけれども、クリアな空ならば呉羽山とシンクロする毛勝三山が拝める。
f0125091_04095121.jpg
季節の移ろいを感じ、暮らす視点と価値観を共有しながらデザインを構築していきたい。来年度のビッグプロジェクトになりそうだ。

[PR]
# by sinmyo | 2017-04-26 23:55 | 呉羽の家 | Comments(0)

お引き渡し

花霞の候、無事お引き渡し完了。限られた間口の富山市街地に建つトラディショナルな間取りと快適な温熱室内環境に配慮した70代ご夫婦の終の棲家です。
f0125091_04151925.jpg
準防火指定地域、延焼ライン内ではカーポートも防火壁が必要。玄関引戸は袖壁にて隣地からの延焼のおそれがある距離を稼いで防火指定外の開口パーツ設定。
f0125091_04175077.jpg
玄関収納兼用ベンチと手摺で高齢者向けの配慮。玄関と繋がる土間納戸2帖あり。隣地の気配を感じずに限られた小庭をのぞむ。趣味のガーデニングを楽しんでいただきたい。
f0125091_04240210.jpg
トラディショナルな和室。ローカを兼ねる縁側。大きな開口は防火対象NGのため、防火シャッターにて対処。和室の地窓で南北に風を通す。
f0125091_04261778.jpg
ペットとの共生。小さなアイテムで猫ちゃんの動線も配慮。太り過ぎると通過不可かっ…
f0125091_04275756.jpg
LDK。キッチンは個室スタイル。限られた間口と奥行長い建物形状のため、短辺方向の耐力壁は必須。窓外は深い土庇で少しでも開放感を演出したい。
f0125091_04303895.jpg
ナチュラルテイストのインテリアに壁一面にアクセント配色。法規上では採光算定にならないのだが、隣地側はハイサイド窓でプライバシーを守りつつ採光。
f0125091_04335279.jpg
生活感が溢れるキッチンは独立スタイル。窓外は隣地まで30㎝も満たない距離。格子で遮られながらも少しでも手元は明るく、土庇へ通じる採風引戸で光と風を確保したい。
f0125091_04382057.jpg
お引き渡し当日は桜満開の時節。なんだか気持にゆとりが生まれたのか、建築地近くの磯部堤をジョグ。汗を流しながら閑寂な時空間で桜を愉しむっていいもんですわ。







[PR]
# by sinmyo | 2017-04-19 23:55 | 芝園の家 | Comments(0)

桜満開

基本設計大詰め中のプロジェクト。建築地の富山市街いたち川沿いでは桜満開!
f0125091_22403903.jpg
プライバシーを守りつつ、景色を取込む居住空間プラン。
f0125091_22404632.jpg
f0125091_22405497.jpg
f0125091_22405028.jpg
打合せを終えると夜桜タイム。花冷えの候、夜はグッと気温が下がります。そんな下で花見酒を嗜んでいると風邪ひいちまいそう。ワイワイガヤガヤよりも閑寂な時空間で桜を愉しむ方が好きだ。さてさて、来季は新しいお家で屋内から花見ですね。
[PR]
# by sinmyo | 2017-04-12 22:43 | 川縁の家 | Comments(0)

足場撤去

足場が撤去され、月末の完成に向けて大詰め段階。本日は現場で埃まみれに…。
f0125091_03513871.jpg
異例の異例というか、クライアントが幼馴染ということで、設計者ハンドメイドのテレビボードを据付。内装完了後に公開しますね。お楽しみに(^o^)/
[PR]
# by sinmyo | 2017-04-05 23:49 | 広上町の家 | Comments(0)

住まい手のセンス

住まい手のセンスが光るアイアン製の表札とコンクリート打放し塀。
f0125091_11251794.jpg
無事お引越しされました。後日に竣工写真アップしますね(^o^)/
[PR]
# by sinmyo | 2017-03-29 21:13 | Comments(0)

完成間近

三寒四温の候、好天に恵まれて外装工事。そして足場撤去。待ち遠しかった瞬間です。
f0125091_11203403.jpg
f0125091_11214096.jpg
限られたタイトな間口の敷地で建物奥行が深いために耐震対策の壁量確保、防火指定窓では大開口が設けられず豊かな居住空間演出に苦労させられました。
f0125091_11215688.jpg
トラディショナルな和室。座敷・仏間として居住空間とは別に単独配置。
冬季の基礎工事&木工事で工程に難儀するも内装工事完了。造作家具等の臭気物質を飛ばす期間を経て4月中旬お引越し。
[PR]
# by sinmyo | 2017-03-29 21:12 | 芝園の家 | Comments(0)

積雪期限定・野伏ヶ岳~薙刀山周遊

世間は三連休、混んだ業務を抱えながら一日だけオフタイム。仲間と天候に恵まれ、登山道が無い積雪期限定の白山南陵に続く野伏ヶ岳~薙刀山で山スキーを楽しんだ。
f0125091_13335232.jpg
野伏ヶ岳から望む風景。いくつものピークが連なる白山南陵は雄々しい山容。
f0125091_13351648.jpg
石徹白を起点にダイレクト尾根から。和田山牧場を眼下にガシガシ登った。
f0125091_13380120.jpg
白い山、蒼い空。まさに「THE DAY!」というワードしか思い浮かばない素晴らしい日
f0125091_13511615.jpg
薙刀山ピークEL1647m登頂オッサン三人衆。居合わせた方の撮影協力感謝。
f0125091_13533414.jpg
DROP IN!ジュカブラをブッタ斬る深廻りターン。まさにTHE DAY!滑走雄姿
f0125091_13554677.jpg
風雪がもたらした自然の造形美シュカブラ(風紋)と雪庇。山行詳細はヤマレコで(^o^)/






[PR]
# by sinmyo | 2017-03-22 23:57 | アウトドア | Comments(0)

現場は大詰め

春らしい候、現場は大詰め段階。造作家具オーダーキッチン&建具取付、エクステリア。
f0125091_18574993.jpg
f0125091_18580108.jpg
空白の工程期間ありましたが、どうにかこうにか間に合いそう。月末お引き渡し。

[PR]
# by sinmyo | 2017-03-15 23:59 | 木津の家 | Comments(0)

早1ヶ月経過

時が経つのは早いもので上棟から1ヶ月経過。順調に捗っております。
f0125091_20472502.jpg
外壁工程も終盤、寡黙に丁寧な施工される板金職人さん。正面壁のサイディング大壁工法にベルアート塗壁を終え次第、3月中旬に足場撤去予定。
f0125091_20484857.jpg
定番の吹付断熱。寒い時節は快適に温かく過ごしたい。近年の省エネ制定によって建築技術も進歩している。ひと昔前は職人さんの技量次第で気密断熱にバラツキがあった。とくに室内防湿シートなんてトンデモナイこと。木造下地の経年変化やコンセント等で気密なんて保てるわけがない。そんなデメリットを解消した吹付断熱。木材の収縮に追従して経年変化による気密劣化は最小限に留められ、気密断熱が安定化します。
f0125091_20495629.jpg
仕事では初お手合わせの棟梁はクライアントと私と同級生。設計プロセスから意思疎通を図り、先読み視線で手際よく作業と施工管理にはアタマが下がります。

[PR]
# by sinmyo | 2017-03-08 20:55 | 広上町の家 | Comments(0)

木工事終盤

順調過ぎるくらいに進捗し、来週初旬には木工事が完了の見込み。
f0125091_20591667.jpg
富山市内の深い積雪は上棟翌々日だけでした。限られた間口の建築地。南側の隣地が広く空いていることで建物全貌が拝め、室内を明るく保ててありがたい。
f0125091_21010499.jpg
床材はオイル塗装のオーク材。建築屋さんのスケールメリットを活かしていただき、ローコストで良い素材が入荷できました。ナチュラルティストのインテリアに仕立ます。
f0125091_21045160.jpg
単独個室の座敷・仏間。長押等の造作材を必要とする和室は久しぶり。縁側越しの小さな庭園と一体化する空間構成。準防火地域になると外壁側は真壁に出来ず、真壁調の大壁に。開口は網入硝子採用では室内からの視線を網々が妨げてしまう…。防火シャッター採用で大きな複層硝子採用。それにしても防火認定に縛られると様々な要素が制限されてしまいコストアップしてしまうもの。万が一の際に守ってくれますからー。


[PR]
# by sinmyo | 2017-03-08 20:54 | 芝園の家 | Comments(0)

薪ストーブのある美容室

薪ストーブのある小さな美容室。懐かしく落ち着くヴィンテージ・アンティークなインテリアに仕立てました。おかげさまで先週末オープン。
“ジュール ヘア スタジオ” 富山県氷見市窪1812-1 0766-91-3966(要予約)
f0125091_22174724.jpg
f0125091_22173023.jpg
f0125091_22185165.jpg
f0125091_22181200.jpg
f0125091_22191095.jpg
f0125091_22194952.jpg
f0125091_22200379.jpg
f0125091_22202241.jpg
f0125091_22203418.jpg
f0125091_00102342.jpg
“Joule Hair Studio” 皆様の御愛顧を宜しくお願いしますm(__)m
[PR]
# by sinmyo | 2017-03-01 22:21 | 窪の家&Joule hairstudio | Comments(0)