建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
> りなさん お店に問..
by sinmyo at 05:00
バイトは募集していますか?
by りな at 19:37
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
最新の記事
蝶ヶ岳~常念岳
at 2017-06-21 23:59
基礎底盤
at 2017-06-21 23:57
一時帰宅
at 2017-06-21 23:55
水廻りリフォーム完成
at 2017-06-14 22:25
地鎮祭
at 2017-06-07 23:12
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:2008こどもの城づくり事業( 13 )

新聞掲載ダイジェスト

          資料整理していると新聞記事多数発見!
          これまで掲載された記事をダイジェストで紹介します。

f0125091_1844501.jpg
       竣工式 11月2日北日本新聞  みんな嬉しい感激のとき!

f0125091_18454910.jpg
       上棟 9月30日 建設工業新聞  顔写真入りで掲載@シンミョウ・・・(照)

f0125091_18475720.jpg
       計画 9月25日 建設工業新聞  完成予想パース製作@シンミョウ 

f0125091_18485174.jpg
       塗装 9月24日 建設工業新聞  みんなで塗りました!

f0125091_1849485.jpg
       ペーパーハウス発表会 7月13日 富山新聞 はじめの一歩でした。

    建築を通じての社会貢献というプロジェクトに関わらさせていただき感謝!
    こんな素晴しい経験を糧に、今後も建築設計に精進していきたいですね。
[PR]
by sinmyo | 2008-11-09 18:52 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(2)

竣工式

     嬉しいような寂しいような・・・なんだか、そんな心境。
     県の検査も終え、本日の竣工式。このプロジェクトもこれで終了。
     地域、社会に貢献できた機会と、設計に携わらさせていただき感謝です!

f0125091_1132972.jpg
    盛大な竣工式!大勢の来賓、保護者の方々。設計者の立場として来賓席。
    大勢の前での挨拶とトークは緊張しました。何を喋っていたのか記憶無し・・・
    園児達のヨサコイ踊りなどなど、みなさんをホッコリさせてくれましたよ(笑)

f0125091_1133945.jpg
     数週間前から建物の全貌が仕上がりながらも、本日がシェイクダウン!
     鬱憤を晴らすかのように、子供達が一斉に遊び始めた。
     昇り棒、昇り綱、迷路、滑り台、はしご、対話を楽しむ座卓、秘密基地。
     もりだくさんの遊び要素が織り込まれた遊具複合建築物となった。

f0125091_1134686.jpg
   
f0125091_1135452.jpg
      汚れていた既存遊具の塗装も実施。これで一体感の演出。
f0125091_1115959.jpg
     イメージどおりに完成。計画図では表現できない気持ちが詰まってます。
     砺波市高波地区、幼稚園のランドスケープ的存在になりそうな感じ。
     園児減少化の歯止めになり、今度とも高波幼稚園が発展して欲しい。

f0125091_114084.jpg
      関わった実行メンバー、先生方との記念写真。満面の笑顔です♪
      このあとは遊戯室で餅つきを楽しまさせていただきました。
 
  建築物下部の砂場には、年長組園児が成人を迎えた頃に開封するタイムカプセル。
  子供達の成長と共に定期的メンテナンスを行い、「建育」の場となることをやまない。

   最近購入したコンデジ。激しい逆光の中、自動補正なのか色が不自然008.gif
[PR]
by sinmyo | 2008-11-01 23:39 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(2)

中間検査

         県役人様による中間検査。雨樋の指導のみで済んだ。
f0125091_6381668.jpg
     検査は仕事の都合で立ち会えませんでした(汗) 画像@大角さま贈
      長期に渉るプロジェクトも終焉・・・これで週末の竣工式へ。
[PR]
by sinmyo | 2008-10-30 23:50 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(0)

なんとか完成・・・

         なんとか殆ど完成しました!あとは県の検査のみ。

f0125091_20354919.jpg
        ダンプから砂が・・・スゲェ量(汗)   @画像@岩倉氏贈

f0125091_20355526.jpg
     コンクリート部分に約200ミリ被せ、万が一の昇り棒落下に備えて砂を敷く。

f0125091_2036176.jpg

       丸太加工階段に登り綱を取り付ける。多忙のN氏、チョット参加

f0125091_2036840.jpg
     既存遊具と接続完了。当初の計画より少々ズレたが、上手く増築できた。

f0125091_20361474.jpg

           大工道具を使いこなす女性建築士の勇姿

f0125091_20362625.jpg
           なんとか完成・・・(安堵)  @画像@岩倉氏贈

    検査合格後に園児達が活発に遊べる空間となる。その頃は肌寒い季節だろう・・・
[PR]
by sinmyo | 2008-10-09 20:44 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(3)

コンクリート打設

   普段はペンやマウスしか持ったことのないと比喩される設計者もチカラ仕事に参加!

   日曜の上棟(組み立て)から昨日は屋根工事完了し、今日は基礎コンクリート打設。
   基礎完成→上棟がセオリーなのでしょうが、柱脚金物一体型簡易ベタ基礎なので、
   組み立て後に位置と高さを調整してから、型枠を組んだ基礎施工となった。

f0125091_20294529.jpg
f0125091_202954100.jpg
     屋根工事完了。これから基礎コンクリート打設。メンバーは揃った!

f0125091_2030057.jpg
     レミコン(調合されたコンクリート)の水分が他へ渡らせない為に
     水撒きすることで、シッカリとした強度のコンクリートとなる。
     猛暑日の場合は水撒きしながらコンクリート打設することもある。

f0125091_2030617.jpg
      ワイヤメッシュを敷き詰め、簡易型ベタ基礎配筋

f0125091_2030167.jpg
     4本の通し柱に簪鉄棒。ワイヤメッシュとつなげて基礎となる。
     底盤は先週の砕石路盤工にセメント平板を捨てコンクリート代用。
     もちろん、事前に鉄板にて高さ調整し、建て入れチェック済み。

f0125091_20302653.jpg
       ミキサー車到着!さぁ、これからコンクリート打設となる。

f0125091_20303596.jpg
       スコップにてコンクリート運びとバイブを使ってムラ無く流す。
       写真左の人物はボクです。 なんか似合ってないよなー・・・(恥)

f0125091_2030416.jpg
       建物下部は狭くて低い・・・なんとかコンクリート打設完了。
       あとは型枠を外し、砂を200ミリ厚敷きこみ土工事完成となる。
       
f0125091_20304766.jpg
       こんな感じで昇り棒となります。下部はアンカー固定。
       厚く砂を敷くことで、まさかの落下時にはクッションとなることを想定。
      
f0125091_20305612.jpg
     道路側から見える後面のフォルム。想像よりもバランス良いカタチとなった。
[PR]
by sinmyo | 2008-10-01 20:50 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(2)

全貌が明らかに

   曇天の下、暑くもなく寒くもない作業日和の中、こどもの城タチマエ実施。
   タチマエ(上棟)は建築工事の大きな節目で、クライマックス的感動の瞬間だ。
   建物の正式名称が決定した。 「ヤッホー!おひさまハウス」

   遊具複合建築物というか工作物。子供が10人程度集まるステージがある。
   そこから園舎に向かって、「ヤッホー!」と先生方や園児同士のコミュニケーション。
   明るい日当りの良い園庭のランドスケープ的な存在でもあり、「おひさまハウス」に。
   そんなコンセプトでタイトルは、「ヤッホー!おひさまハウス」に決定。
   とても活発で元気な子供達が集うイメージがタイトルからも窺え、我等も嬉しかった。

f0125091_20143774.jpg
     園児達が描いた完成予想図・・・プロ顔負けですよー(苦笑)

f0125091_20144645.jpg
     先週実施した路盤工に柱脚金物。構造物完成後にレベル調整、
     明日コンクリート打設し土間上部は砂場とする。タイムカプセル案も検討中。

f0125091_2014553.jpg
     徐々に組み立てが進捗してきた。大工人数が多く、段取りも良好。
    
f0125091_2015282.jpg
     火打梁と床組みで水平剛性を保つ。基礎固定も未だで少々不安定。

f0125091_2015968.jpg
     手摺縦格子、二階壁板が取り付けられ、午前中作業終了。

f0125091_20151631.jpg
     幼稚園父兄さん達から炊き出しをご馳走になり、元気充電完了!
     午後からの作業は一気に加速し、予想を覆すスピードで着々と捗る。
     父兄方には大工さん2名が居られ、積極的に作業参加された。
     この建築物を成功させたい思いが合致したのか、初顔合わせにも拘らず、
     息がぴったりな雰囲気。参加者のベクトルが合う仕事は気持ちイイものだ。

f0125091_20152486.jpg
     園児達が板に思いを込めた絵を描き、下階部分に貼り付け作業実施
     親御さんと共に釘を打ち付け、共に造った思い出となる場所となる。
     この部分は迷路となっており、子供達が活発に遊ぶ姿が想像できる。

f0125091_20153133.jpg
     2箇所ある円形にくりぬいた床は昇り棒を設け、上下階のつながりを楽しむ。

f0125091_20153891.jpg
     ほぼ全貌が明らかになってきた。残り工事も多く、完成は10月中旬に。
     バランスの良い造形美。食育と同じ様に「建育」の場になれば幸いだ。

f0125091_20154696.jpg

     これで本日の締めくくり!待ちに待った「餅撒き」ならぬ「お菓子撒き」 
     看板も取り付け完了し、後日の屋根葺、土間工事へ・・・これからが正念場(汗)
[PR]
by sinmyo | 2008-09-28 22:22 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(4)

ペンキと泥まみれに・・・

先月の設計決定から木材加工が完了し、塗装工程と基礎工事を実施した。
子供達と親御さん達が参加して造り上げる共同作業。造る楽しみを育む機会としたい。

生憎、天候は雨・・・早朝より園内に加工した木材搬入。シート養生し塗装工程となる。
f0125091_20583079.jpg

  ずら~っと木材が並んだ。午前中で完了するのかどうか不安ながら塗装開始!
f0125091_20583959.jpg

  塗料は「リボスタヤエクステリア」。子供達と一般人が塗ることで塗料ロスが多い。
  10L用意した塗料が底をついてしまった・・・・なかなか市販されていない材料なのだ。
f0125091_20584679.jpg

  なんとか工夫しながら塗る塗る・・・プロの職人さんだと垂れずに綺麗に仕上げます。
f0125091_20585248.jpg

  プロの塗装職人さんに登場いただいた。彼のおかげで塗料追加入手ができた。
  今回建築する保育園の元保護者会長であり、私と少々遠い親戚関係でもある。
       協力いただいたF氏!ありがとうございました。 感謝です。
f0125091_20585848.jpg

       ベタベタ垂れている材料を拭き取りながら積み上げ。
f0125091_205959.jpg

       来週の上棟に向けて、なんとか午前中で塗装工程完了。

f0125091_20591169.jpg
      塗装工程と並行し、基礎工事実施。雨天の中、位置を確認し根切作業実施。 
f0125091_20591797.jpg

         根切った地盤面に砕石転圧が今日の工事予定。
f0125091_20592455.jpg

    根切りも終え、レベルにて深さを確認。かなりの残土処分となった。
f0125091_20593897.jpg

       砕石敷きとランマー転圧作業。簡易的なベタ基礎となる。
       作業終了は14時過ぎ・・・みなさまお疲れ様でした!

 いよいよ、来週は上棟となる。シンプルなフォルムではあるが少々複雑な軸組み。
 段取り良く、作業される方のサポート役に徹する。ボクが大工デビュー?あるかもね006.gif
[PR]
by sinmyo | 2008-09-21 21:21 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(5)

三人寄れば文殊の知恵

実施設計が完成し、高波幼稚園保護者会で最終設計プレゼンを行った。
盆前の保護者役員会プレビューから、試行錯誤しながら、より完成度が高まった。
「三人寄れば文殊の知恵」じゃありませんがー、大勢の知恵が集まった結果。
様々な観点での意見は有り難かったですね。イイヒントになりました。(感謝)
たまたま御縁があって、私がデザインしましたが、これは皆で考えたデザインだ。

大勢の前でトークしたり、人前に出ることは不得意ながらも、無難にプレゼン・・・(汗)
皆様に承認をいただき、イメージと内容は、思ったより大好評でしたっ029.gif
f0125091_17224047.jpg

     迷路、昇り棒、縄ブリッジ、昇り綱、丸太ホールドと遊び要素は盛りだくさん!
f0125091_1621290.jpg
      小規模な割には多くの図面とCGプレビュー。高さ関係は厳密に計画した。
     初めてのジャンルの建築でしたけども、建築のセクション計画は重要だ。     
     いつも、展開図よりセクションプラン(断面図)を重要視しております。

   盆休み中に、じっくりと実施設計のつもりでしたが、突如の来客や親戚訪問等、
   仕事以上に多忙な休日。なかなか捗らなかったおかげで、週初は半徹夜続き・・・
   2日間も仕事部屋でデスクにもたれながらの睡眠・・・ようやくベッドで眠れそうだ。

   さぁ、いよいよ着工の段取り。大工のK氏 あとは頼む!頑張ってー043.gif
   9月21日に部材塗装。9月28日に上棟。10月中旬完成となる。

   
保護者会では同級生と再会!思わず、「髪どうした?」なんて失礼なこと言ってもうた・・・
お互い38歳オッサン!ボクは白髪とプチメタボと変化しております。スマンスマン(懺悔)
[PR]
by sinmyo | 2008-08-27 20:40 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(2)

盆休み返上・・・

    盆休み返上にて、実施設計開始!先週末思う存分遊んだからイイかっ・・・
    先日の保護者会プレゼン会議から、基本案の訂正そして実施設計へ。
    相反する要望もありながらも、遊び要素をふんだんに折り込んだ。

    管理を行き届かせたい先生の思いと隠れ家的要素。
    壁面開口と、子供達が指や首、身体を挟みこむトラブル防止策。
    それぞれ満たすためには知恵を絞らなくてはならない・・・

    色々な要素を盛り込みすぎる事で、造形美が崩れる事も要注意。

    少々危険な要素は、子供達のチャレンジ精神を養ったりもする。
    周囲の公園遊具やアスレチック施設などを改めて確かめながら、
    (社)日本公園施設業協会の「遊具の安全に関する規準」も参考にした。

f0125091_10284243.jpg

    下部はCH1200で、板に囲まれた迷路。入口から登棒までのアクセス。
    もし、トラブルが生じた場合には、大人が駆けつける配慮が必要だ。
    その内側に園児達が描いた絵画板を貼り付け、ギャラリーイメージとする。

f0125091_10285060.jpg
   板の隙間は25ミリ程度で指を挟まない事。手足を挟まないために小窓は見送る。
   その隙間から園児達が外の様子を覗いたり、外部から内部を確かめる必要有り。

    自分も5歳の子供を持つ親ですが、遊具では寛容なくらいに放置プレイでした。
    与えられた場を、子供達の意志で楽しみ。少々の危険は学習といった考えだ。
    時には痛い目に遭って、大泣きするシーンも・・・それも経験と学習なのだ。
    まぁ、こんなボクの子供に対するスタンスは、賛否両論でしょうかっ。

    ただ、保護者方からは、自分達が想像もつかない面白い発想を多く頂いた。
    こうして、大勢の意見と発想が集合する事で、より完成度が向上していく。
    
    園児、保護者、建築士と共に造り、歩み。何より造る楽しみを育む場としたい。
    この中の園児達から、一流の建築士や大工、職人を目指す子が現れたら嬉しい。
[PR]
by sinmyo | 2008-08-15 07:40 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(4)

提示案完成!

    昨日のプレゼン案は、夢がありましたけども、少々ブッ飛び過ぎましたね。
    デザインに熱くなり過ぎて、デザイナーの自己満足の世界に入りそうでした・・・
    反省を踏まえて、会議での内容と予算や法的等の現実を直視した案に訂正!
f0125091_1191636.jpg
f0125091_1192687.jpg

f0125091_1193674.jpg
    現地画像にコラージュし、イメージを解り易くしてみました!
    パーゴラと既存木製遊具の間にある小屋は取り壊して建築。
    スケール関係は、ほぼ添付画像のイメージとなります。
      ところで、画像左端に写っているヒトは誰でしょう・・・?(笑)

    補足説明として、左右に位置する活発なデュアル登り棒。
    ステージ・遊び場・屋根は規模縮小と共に簡素化。
    小屋組みも合理化し、タルキ・野地板を仕上とします。

    この内容で、来週の保護者会提示。大勢の前でプレゼン・・・・(緊張)
    その結果次第で実施設計開始。来月より着工となる040.gif
[PR]
by sinmyo | 2008-08-08 08:08 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(4)