建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
板貼外装
at 2017-10-18 23:55
大詰め段階
at 2017-10-18 23:45
三周年
at 2017-10-11 18:46
人生に野遊びを
at 2017-10-04 23:17
オープンから半年
at 2017-09-27 23:23
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:オヤジの独り言( 253 )

色褪せない音楽

久しぶりのライブ。たまにはこんな時間も必要だろう。完全燃焼3時間半♪
f0125091_23432542.jpg
まさに、いつまでも色褪せない音楽。長年のキャリアを通じて全くブレが無いアーティスト御年64歳、元気でパワー全開でした。まだまだファンを楽しまさせて欲しい。次回のライブも期待してますよ!
[PR]
by sinmyo | 2017-08-30 23:49 | オヤジの独り言 | Comments(0)

富山マラソン2016

フルマラソンって究極の自己満スポーツ。価値観は人それぞれですがね…ヾ(--;) 高いオカネを払ってまでも整備された道路を走るなんてモッタイナイと思いつつも、40代半ばになってフルマラソン初チャレンジした素人ランナー指標であるサブフォー(4時間以内)から11分オーバーした昨年の悔しさだけがモチベーション。
f0125091_2353297.jpg
本日は晴天なり!1週間前の時点ではDNSしようかと思っていた。持病の症状が良くないうえに、請け過ぎた業務で寝食忘れるくらいに没頭…週30kmランニングしていた習慣が4ヶ月も滞っている。(全く走ってない)久々に頑張って走った20km走では約2時間少々も要した。どうあがいてもサブフォークリアなんて無理なこと。

記録が出せそうにもないとか、体調がイマイチだから安易にDNSする人も少なくない。歩いても、地べたを這いつくばっても制限時間内に完走しようと頑張る方々に失礼じゃないかっ。よって、少々無理してでも出走を決意。路上で遭難なんてしませんからね。
f0125091_2353451.jpg
今年も昨年同様な好天の下、デデーンと聳える北ア立山連峰を眺めながら、車両しか通行出来ない新湊橋を走れるプレミア感は良かった。(やっぱり山いきてぇ~)

橋の手前にあるエイドでは大会名物「白エビ天むす」美味しくて3個も食べてしまいました。早々と無くなったとか。遅くに到着したランナーさまスミマセンm(__)m
f0125091_2353653.jpg
難関といわれる箇所だそうだが緩やかな登り。昨年は快適に走れた橋も今年のボクは此処までが限界だったようですぅ…(チーン) 練習不足…世の中そんな甘くないですね。
f0125091_2353819.jpg
北アの絶景だけが唯一の救いでした。早くフィニッシュしたい気持ちで走るも、その振動で痛む患部。ユルユル歩いていてはいけない。ランナーが救急車で搬送されるシーンを見かけて、オイラも便乗したい思いでしたよ(マヂ痛ぃ痛ぃ)
f0125091_2353976.jpg
どうにかこうにかフィニッシュ(安堵) もうタイムや順位とかどうでもいいんです。一応の完走ですから。 先週の金沢マラソンを痛みに耐えながらも完走したクライアント様のド根性スタンスと今回初チャレンジされる建築中のクライアント様に背中を押された感じ。昨年達成できなかったサブフォーリベンジのつもりがズタズタにヤラレタ返り討ち(チーン)
[PR]
by sinmyo | 2016-11-02 23:57 | オヤジの独り言 | Comments(2)

祝宴

10月三連休のド真ん中、テント担いで山に行きたいっていうのに結婚披露宴なんてするなよー!と言ってましたけれども、40代前半まで独身を貫いてきた岳友オッサンが、ついに年貢を納めたー!メデタイ・メデタイ\(^▽^\)
f0125091_23263159.jpg
仕事の付き合いもあり、岳友でもある、公私共に交流あるオッサンは一応、デザイナーの端くれ的なプロフェッショナル。何から何まで夫婦共に上手く素晴らしい演出をしていらっしゃいました。剱岳をバックに山頂でのプロポーズ風景や婚約指輪装着等。観ている我らが痒くなるような新郎新婦のノロヶウィルスにヤラレマシタ(爆)
f0125091_23263229.jpg
手作りの席次表と料理メニュー表。富山が誇る北ア立山連峰(毛勝~鷲岳)の風景。アレレ?薬師岳が載ってないぞ!アノ若旦那に怒られそうだ(笑)
f0125091_23263483.jpg
久々に披露宴でのスピーチ。一辺倒なスピーチでは面白くない。というか、原稿書くヒマも無く、行き当たりバッタリのアドリブ。その方が上手く行ったりもする。

ジェネレーションギャップが互いに新鮮であろう17歳差カップル。明るい未来に祝福!
[PR]
by sinmyo | 2016-10-12 23:37 | オヤジの独り言 | Comments(0)

山の日

 子どもの頃、父に連れて行ってもらった山で「山は逃げない」を記してあった看板を見て「デカイ山が逃げるわけないだろ。なんて意味よ?」と子ども心に感じた。何処の山だったか憶えていないけども、35年経っても忘れない強烈な印象の想い出。今、そのワードに直面している。本来は「悪天候等で無理な山行しないでください。」という意図なんだよね。
f0125091_23213779.jpg
今年から制定された“山の日”は祝日が無い6月にして欲しかった素直な気持ちだけど、こなさなければならない仕事量は同じ。祝日が増えたとしてもオイラには関係ないっ(汗)毎週末は山に行かないと発症してしまう不治の禁断症状“好山病”だなんて悠長なことを云っている場合じゃないんだよな…(焦)

 今年はクリエイティブ魂を熱くさせるようなビッグプロジェクト等、かつて経験したことのない仕事量を抱えてしまった。難攻不落な“仕事の山”を踏破するタフな縦走チャレンジ。まだまだ寝食忘れるくらい仕事に没頭する日常が続きそう。零細事業主の宿命であり、これも自分が選んだ人生だからー。

 もう暦は立秋を過ぎて、朝晩は秋の気配を感じられるようになってきました。優先順位から今年の夏山シーズンは諦めなければならないけども、冒頭のワード「山は逃げない」を己に言い聞かせて、心身共に余裕が生まれてからでいいのだ(*゚▽゚)ノ
[PR]
by sinmyo | 2016-08-10 23:59 | オヤジの独り言 | Comments(0)

スマホのマナー

最近、何かと細かなことについて物申したりとか「許す」という範囲が狭まってきているような気がする。また、自由と節度を履き違えたりとか…?ひょっとすると、自分にも思い当たる節があるかもしれない。寛大な気持ちで居られるように心掛けると共に、他人様の気分を害しないように気を付けたいものだ。

先日、日本でも配信されブームというか社会現象になっているポケモンGOというゲーム。スマホ片手に歩いている人を多く見かけるようになった。ゲームに疎くて興味が無いオイラには別世界のことですが、こんな出来事がありました。
f0125091_1742240.jpg
建築計画で問い合わせ頂いた方が初めての来所。和やかな雰囲気で対話していたところ、突然スマホを手にされた。「あっ!居た居た!」どうやら弊所にポケモンキャラが居たのだとか。ボクの話が退屈で面白くないからなのか…?只のゲーム依存なのか…? いくらなんでも今話している必要なことなの?と苦言を云いたくなるもガマンしていたのだが、そのうち夫婦揃ってゲームの話題…ボクに振られても「???」(苦笑)

ついつい耐え切れずに商談中のゲーム行為に物申してしまった。素直に受け入れるかと思いきや、「べつにいいじゃないっすかー」とのこと。言い方にトゲがあったのかもしれない。いわば逆キレ状態orz 「オレ達は客なんだ。」という横柄な態度に豹変。趣味とか遊びは本人様のご自由でしょうが、せめてTPOくらいわきまえて欲しいものだ。予算とか諸事情が重なり設計依頼には至らずも、信頼関係を構築できるとは思えませんでしたね。

膝と膝を突き合わせて長期間に亘って対話を積み重ねて創り上げていく建築計画。設計者側も真剣なんだから、依頼する側もそれなりの心構えで望んで頂きたいもの。けっして、上から目線じゃないですよ。同じ目線で共に作り上げる建築を目指していきましょう。

歩きスマホとか運転スマホは論外として、スマホマナーがなっていない人が少なくない。緊急ならまだしも、面と向かってリアルに居る人の前でスマホいじりって相手に失礼ではありませんかね?「後でもできるでしょ!」と云いたい。他人のフリ見て我がフリを正す機会でした。因みに我が家は食事中スマホ禁止ルール。折角の家族の時間なのにそれぞれスマホいじっていては悲しすぎまする…。
[PR]
by sinmyo | 2016-07-27 17:40 | オヤジの独り言 | Comments(2)

富山マラソン2016エントリー

昨年に初開催され大成功を収めた県内最大規模のフルマラソン大会が今年も行われる。先週末の県民優先枠1500人エントリー募集は約12分で満員御礼になったとかー(驚) 23日から一般枠公募。オイラには関係ナイっす!なんて云ってますが…( ̄。 ̄)

本日の北日本新聞で見開き2頁のデカデカとした記事をウォッチングしてしまった。
f0125091_18574127.jpg
 究極の自己満スポーツであるマラソン。健康志向の高まりでランニングする方が急増し、今やブームとも云われるようになった。日本ランニング人口2000万人だそうな。

価値観も目標も人それぞれ。車両しか通行できない新湊大橋を走れるプレミア感があるものの、エントリー費1万円も払ってまで整備された道路を走るなんてモッタイナイ!昨年、生涯最初で最後のつもりで出走したけども、ビッグマウンテン縦走を成し遂げた程の達成感と喜びを得られなかったもんですからね。やはり、オイラは山ヤですわっ(゚ー゚)

どうにかこうにか完走したとはいえ、残り5kmはテクテク歩き。素人ランナー指標であるサブフォーとやらに11分オーバーした悔しさ。「走りきること」「4時間以内」のふたつだけが心の奥底に引っかかっているんだよなー。23日ポチッとしようかどうか悩ましい…(-_-;)

 昨年の富山マラソン2015レポ http://sinmyo.exblog.jp/24639201/

f0125091_616421.jpg
公私共に交流あるタフな友人からのお誘いで近所の裏山RUN。キツカッタ…
そもそも、コンセプトは「RUN FOR MOUNTAIN」走らなかったら登れなくなるし走れなくなる。山行トレーニングとしてランニングは不可欠ですからね(゜ー゜)
[PR]
by sinmyo | 2016-04-13 19:17 | オヤジの独り言 | Comments(0)

慌ただしい喧騒感的な日常の中、お客様宅の庭先にある桜の美しさに惹かれた。
f0125091_23304283.jpg
桜には閑寂な趣と懐かしさを感じてしまう。普段は意識していない記憶のかけらは目に見える物質的なものではなく、誰もが共感し合える何気ないもの。どんな時代でも“桜”は変わらず、人の内側に存在しているのであろうか。

夜桜花見宴会したくなるけど、やったら必ず風邪ひいちまうんだよね…(-。-;
[PR]
by sinmyo | 2016-04-06 23:11 | オヤジの独り言 | Comments(0)

惜敗

レンホーさんの迷言「二番ぢゃダメなんですか?」 → 「はぃ、ダメです!」
f0125091_3214390.jpg
各セクションの累計ポイントで競う団体戦も惜敗…常勝チャンピオンだった我が地区を打倒しようと意気込んでいた太田地区が勝利(オメデトウ) 勝っただの負けただの、返り討ちだのリベンジだだの…と互いに云っているところが楽しいもんだ。
[PR]
by sinmyo | 2016-02-10 23:58 | オヤジの独り言 | Comments(0)

2015まとめ

2015年も残り数日…時の経つのは早いもので「光陰矢の如し」っていうように、月日が過ぎるのは、飛ぶ矢の如く非常に速い早い。だから無為に送るなってこと。上手いこと言ったものですわ!流されるように時が経つのを感じる今日この頃。

  年齢と共に体内時計が早くなったのか、地球の自転が早くなってきたのか?
 
一説によると、1年間は10歳の子供にとって人生の1/10、40歳では1/40に… 80歳では1/80・・・歳を重ねるに連れて時間の経過感覚が早くなっていくそうなっ。道理で時の経つのが早く感じるってことですね。本日で一年の締めくくり仕事納め。

2015年は色々なことがありましたわ。公私共に多忙な一年あっという間…
f0125091_055638.jpg
最も嬉しかったことは、ビッグな天然マイタケ発見!宝物を発見したかのような高揚感で歓喜の踊り舞い。まさに「舞茸」という名の由来ですな(嬉) 香りも味も市販品とは比じゃない美味しさでしたよ。 右記リンク参照http://sinmyo.exblog.jp/24571774/

f0125091_1630050.jpg
これまでの人生で最もキツカッタ…ツラカッタ…達成感とヤリキッタ感満載だった出来事といえば「ザギン遊び」(笑) 初夏には表銀座、秋には裏銀座へ。運が味方してくれたおかげで好天に恵まれて「サイコー!」というワードしか思いつかない山行でしたね。
右記リンクhttp://sinmyo.exblog.jp/24547553/

f0125091_16334815.jpg
生涯最初で最後のつもりで参加した2015富山フルマラソンは記録よりも記憶に残る大会だったなぁ。一応の完走扱いなんですが、35km辺りからテクテク歩き。自分的には完走とは見なせず悔しさと無念ばかり…世の中そんなに甘くないと実感させられた人生の縮図のような4時間11分でした。 右記リンクhttp://sinmyo.exblog.jp/24639201/

f0125091_20264476.jpg
本日は早めに業務を閉めて、アトリエ&お家の大掃除を済ませて新しい年を迎えるスタンバイ完了。と云いたいところですが、年末年始は溜まった業務をせなければなりませぬ…節目が無く継続エンドレスですわ。 では、皆さま良いお年を( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by sinmyo | 2015-12-30 19:22 | オヤジの独り言 | Comments(0)

フェイスブックをやめると幸せに?

先日の新聞記事から。友人にフェイスブックなんて止めたらどう?と云われました。友人知人の近況や楽しい出来事を知れて共有できてイイじゃないか!と思いますがね…それなりに人間関係が構築出来た者同士でのボケとツッコミ合戦は楽しいもんですわ^^ 日頃会えない方の近況もわかるSNSは使い方次第で良い媒体になるというのに。

何気に幸せな生活だと思っているのにナゼ?と記事を熟読してみると、幸せじゃなくなってしまう要素が満載だとか。 それは「妬み嫉み僻み…」 自分より才能豊かな人。友達が多い人。お金を持っている人。 成功している人etc…数えればキリがない。

弊所を開業した頃、お世話になっているポジティブシンキングな方から色々をアドバイス(説教)と勧めて頂いた自己啓発セミナーを受けて自分を変えようと努力してきました。しかし、まだまだ努力が足りません。常に動かないと停滞してしまいますからね。本来ヒトそのものは、気の毒なネガティブシンキングたる生き物なのですからー。

不幸になる人の特徴と、不幸から脱する打開策を簡潔に挙げると…
・他人と比べる。→「まだまだ、頑張らないと…」己を叱咤激励しよう!
・過去の傷や怒りを忘れない。→失敗や痛みをバネにして躍動しよう!
・ネガティブな人のそばにいる。→ボヤキ愚痴はやめましょう!
・視野が狭い。→異なる価値観も認めて協調することに努めよう!
・前向きになれない。→常にプラス思考な発言と行動をしよう!
・笑顔が少ない。→イヤなことがあっても笑顔で人を寄せ付けられるように!
・運動が嫌いでやらない。→汗をかくことで脳内ホルモン分泌が充実感をもたらす!
・不幸な人は人相にでる。→歳を重ねるにつれて顕著に表れてきます。気をつけて!
f0125091_1935285.jpg
フェイスブックを見てて、他人の投稿による行動や価値観に「いいね」じゃなくて、「いいなぁ~…」「ワタシってダメ人間だ…」「ズルイ…」「なんでアノ人ばかり…」「ワタシは仲間ハズレ…」といった、妬み嫉み僻みや疎外感や自己嫌悪に陥ったりしてませんか?
 もしも当てはまっていたらSNSは止めちゃいましょう!そして、日頃の発想を変える努力をしてみましょう!ともあれ、幸せの基準は人それぞれの価値観。一時的なものや他人のネタに惑わされる心労は時間の無駄です。

「となりの芝生は青く見える」というように、他人の生活は表面的には良く見えるものだから、それらに惑わされないためにも、他人の価値観に振り回されない「自分だけの幸せ」を追求する心が大事なのではないでしょうか。だいたい、ネガティブな発想は幸せを捕り逃がしてしまうだけでなく、不幸へ一直線に向かってしまうのですからー。

達観視するわけではありませんが、ボクは他人の楽しそうで幸せな出来事にはネガティブな心境になったりしませんし、心から我が事のように喜んでしまう発想ですよ^^

以下、マザーテレサの言葉
・思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
・言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
・行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
・習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
・性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

日頃の発想次第で自分を変えられて、自分磨きを徹していくと、その経験の積み重ねが心身をより豊かにし、公私共に充実した幸せな人生を送っていけるはず。

日々徒然、私のフェイスブック https://www.facebook.com/sinmyo
弊所のフェイスブックページ  https://www.facebook.com/sinmyodesign/
「いいね」を促すような行為は好ましくないっす。本当にイイと思った時でいいんですから。
[PR]
by sinmyo | 2015-12-02 19:10 | オヤジの独り言 | Comments(0)