建築、 日常の独り言
by sinmyo
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
三周年
at 2017-10-11 18:46
人生に野遊びを
at 2017-10-04 23:17
オープンから半年
at 2017-09-27 23:23
木工事大詰め
at 2017-09-20 23:58
追い込み中
at 2017-09-20 23:57
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

オトコの料理

     パパ仕事、ママ仕事、チビ冬休み。
     某機関に勤めるママは年末大忙し・・・

     チビはボクの仕事場で宿題と本読みをしております。
     まぁ、少々お利口さん?なのか、仕事の邪魔にはならない。

     ランチタイムは、オレが厨房に立つことにした!
     今日のメニューは「ドリア」 大して手間はかからない。
     オトコの料理らしく、適当に美味しければいいのだ。

f0125091_245154.jpg

先ずはオリーブオイルで

タマネギとチキンを

塩コショーで炒める。

ある程度飴色に変わると

白飯を投入!


f0125091_2454241.jpg

水分少なめの冷飯

トマトピュレーと

トマトケチャップで

味を調える。


f0125091_2455956.jpg
耐熱専用皿登場

出来上がったライス盛り付け

市販のグラタンソース

手間を掛けずにローコスト

イケますな!¥100SHOP


f0125091_2461630.jpg

パン粉をまぶして、

IHグリルへ・・・あと5分


魚焼きだけでなく、

ピザ等、多用途で使えます!


f0125091_2463972.jpg
ん~ 香ばしいぃ~

さぁ、出来上がり!

調理時間は合計10分少々

こんな程度の料理ならば、

忙しくても、簡単にデキマス!



f0125091_2465656.jpg

イタダキマス!

7歳モモの大好物

大好きな食べ物だったら

大人一人前食べるのです♪


               「 男子厨房に立つべし!」
           清掃・収納・料理・後片付・洗濯・干す・仕舞う・・・
           こうした動きがエンドレスに行われる家事作業。
           
           兼業主婦ではなく、兼業主夫として (苦笑)
           気がつくことは、何かとあるものなのです。
           
           こんな仕事をしてると、料理などの家事をすることで、
           住宅設計にフィードバックする要素がたくさんあります。
           ただ、ボーっと家事をしているわけではありません。
           
           同じ目線に立って、一緒に考えていきましょう!
           
[PR]
by sinmyo | 2007-12-29 00:00 | 家族 | Comments(2)

つまづき・・・

   年末ということで、施工業者さん立合いの元で、
   御施主様に「良いお年を」と歳末挨拶させていただきました。
   
   ただ、どこで躓いたのか?工程進捗が遅れている。
   遅れといっても、10日くらいのことで、大したことは無いのだが・・・

   先週、大工が数日間不在・・・(他の現場で用があったという)
   これに限らず、何かしら手配や承認事項が後手っている様子。
   施工サイドからのキッチリとした報告・連絡・相談が足りないのもあった。

   一応、現場アガリの自分なので、工程に口を挟みたくなることも・・・
   少々苛立ち、オトナ気無く苦言を呈してしまいそうにもなりましたが、
   物申す時は、さすがにキッチリ物申させていただいた。

   余裕のある工程のはずが、終盤の詰めで切羽詰ることはゴメンだっ。
   無理をすると、どこか必ず歪が発生する可能性がある。

   年末年始休暇で1月8日くらいまでは仕事にならないだろう。
   木工事が1月10日頃に完了しても、あと残りの工期は1.5ヶ月。
   内装はEP仕上セルフビルド。また、冬季間の外構工事は日程が限られる。

   少々愚痴っぽくなってしまいましたが、いつも設計者は考えているのです。
   デザイン・クオリティはもちろん!建築には気持ちと命が懸かっていること。
   御施主様はじめ、関わる皆さんが気持ち良く仕事したいですからね!
f0125091_1631372.jpg
            窓からもれる作業の灯りと澄んだ夜空が美しい。
[PR]
by sinmyo | 2007-12-27 16:40 | コックピットのある家 | Comments(2)

いただきもの

     なんだか、年末になると忙しくなりますね。
     (偽)サンタのクリスマスプレゼントも無事済んだ。
     クリスマスが終わり、年賀状書きに、大掃除・・・友人との忘年会もっ!
     
     師走になると、色々ないただきモノがあります。
     その中で、心温まる贈り物が届いた。
     赤米の稲穂を使った、手づくりの注連縄(しめなわ)です。

     とても気に入ったデザインなので、
     新年、玄関に飾ることとしました。楽しみ、楽しみ・・・
f0125091_15185113.jpg

     わざわざ自宅まで届けていただいたM様に感謝、感謝♪

     年末に向けて、仕事も大詰め(汗)
     年賀状製作は全く手をつけていない状況 (焦)
     どうやら、31日の午前に全てを印刷し、ポストインの予定。
     大掃除、ホームページ更新で2007年を締めることになりそうだ。
     ブログ更新している場合じゃないんですけどね・・・
        
     元日に年賀状届きませんが、悪しからず・・・(スミマセン)
[PR]
by sinmyo | 2007-12-26 15:24 | オヤジの独り言 | Comments(2)

アートと蕎麦

   昨晩、デザイナー橋本氏個展パーティに招待頂いた。
   富山オーバードホールのロゴデザインされた方で、
   数々の受賞経歴を持つ、北陸では最も優秀なデザイナー。

   十数名の小ぢんまりとしながらも、大半が初対面の方ばかり・・・
   芸術監督の永曽氏、会場の「蕎文」をデザインされた浜田氏、
   建築家、家具、写真家、作家etcの富山のアートな方ばかりの集まりでした。

   そうそうたるメンバーその中に、何故オレがっ・・・?と思いながらも、
   みなさんが、どんな視点でアートや建築、日常を感じておられるのか、
   ひたすら聞き役に徹し、人間の深さ、アート、そして命について学んだ。

   ん~、とても深いですね・・・・(ボクなんてまだまだ修行が足りん)

   会場の「蕎文」オーナー今井氏は家具作家であり、蕎麦名人。
   中学校の大先輩、数年前の居酒屋現場監理がきっかけでのお付き合いになる。

   蕎麦を嗜みながら、素晴しいアートと建築空間で談義を楽しむ数時間でした。 

f0125091_1342479.jpg

     「 from sign 」橋本利久氏個展 12月18日~24日11時~17時
     signの極意、漢字の源を切り崩したアートには奥深さを感じました。
     明日まで開催ですが、どうぞ御覧になってくださいませ!
f0125091_1343574.jpg

    会場の「蕎文」 一言では表現できない凛とした空間です。
    殆どが今井氏自作の建築。エントランスの版築工事のお手伝いをしました。
     http://w2322.nsk.ne.jp/hamada-a.a/kyobun-AN.htm
    設計は浜田修氏。自らセルフビルドに参加される。最も尊敬する方のひとり。
     http://www.bbt.co.jp/youdoki/toku/toku_071207.html
  TVでも話題になった。京都から取り寄せられた鼠大根ぶっかけ蕎麦は美味しぃ!


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2007-12-23 13:58 | 建築 | Comments(2)

一級建築士合格発表

先日、一級建築士試験合格発表が行われた。
一昨年からの建築士不祥事が相次ぎ、受験生にとって難易度が厳しくなった。
残念な事に、受験した知人友人は全滅・・・来年こそはー?

受験者数46,204人 → 合格者3,705人・・・合格率8% 平均年齢31歳

夏の一次試験(学科試験)合格者だけ、秋の二次試験に挑む。
二次試験不合格でも、翌年は一次試験が免除される。猶予は1年間のみ。
ラストチャンスとなる二度目の二次試験に挑む人たちの目は血走っている。
さすがに二次試験となると試験会場の空気は殺伐としていた。
二次試験はスタートから1時間で勝負が決まると言っても過言じゃない。
課題のプランを一時間少々で練り上げ、あとはひたすら描くのみ。
ココでつまづくと、描きあげる時間が無いのだ。

諦めたのか、途中退出する人も見受けられた。
会場から退出したとたんに、大声で泣く女性も居た・・・(困)

当時、ヘビースモーカーだったボクは5時間近くものニコチン切れが何より辛かった。
途中トイレ休憩、タバコに火をつけようとしたとたん、便器にライター落としてもうたし(驚)
その場はタバコ諦めて禁断症状と戦いながら、なんとか描きあげた苦い思い出。

毎年、クリスマス頃が合格発表となり、結果次第でハッピーなクリスマスとなる。
まさに、天国と地獄・・・・(恐)

受験勉強の頃なんて想い出したくもない・・・とにかく辛かった(汗)
仕事から22~23時頃に帰宅し、一時間程テキストを広げ、
毎朝5時起床し、出勤までの2時間勉強した。
多額の授業料を支払い、受験対策予備校にも通った。
休日は朝から晩まで勉強、当然の如く遊びの誘いやデートは全てシャットアウト!
半年間の禁欲生活でした・・・

ボクが試験をパスしてから、ちょうど10年になります。
若い頃から一級建築士になりたいという熱望が強かった。
その信念が強かったのか、偶然の運が良かったのか、一発合格(嬉)
当時の合格発表日はクリスマスイブでした♪
仕事抜け出して、ドキドキしながら発表掲示板を見に行きましたよ。
同じ職場だった彼女(カミさん)に速攻で伝えたものだっ(笑)

博学の高い方、ハイレベルな大学出身なんて関係ない。
かつて、ボクは大学受験に失敗した。滑り止めの滑り止めといった経緯がある。
決して高偏差値大学とは言えない学歴にコンプレックスもあってか、
そんなハンディを乗り越えるべく、ひたすら努力した。(まだまだ足りませんがー)

いざ、建築士を取得しても、何もならないのが厳しい現実。
単に免許を取得しただけ。冷静に自問自答する。「だからどうした?」 
そう!あくまでも、スタートラインに立っただけなのだ。

一級建築士 = イイ設計者、デキル現場監督とも限らない。
サムライがカタナを研ぐように、職人が道具を手入れするように、
絶えず自分を磨く努力を怠ってはならない! (そう自分に言い聞かせる)

合格者の皆さん・・・・おめでと~!ハッピーなクリスマスと正月を~♪
涙を飲んだ方・・・・また来年がある。負けた分だけ強くなる。自分を信じて!
[PR]
by sinmyo | 2007-12-21 19:21 | オヤジの独り言 | Comments(2)

ICE

  日頃の情報はTVや新聞よりインターネットでの拾得が多い。
  目を疑った(驚) 残念でたまらないニュース・・・(涙)

  「ICE 宮内和之氏死去」 43歳の若さ・・・(無念)
  病気のため活動が休止とのことで心配していました。

  決してメジャーではないけれど、根強いファンは多かったはず。
  クールで透き通ったボーカルの国岡真由美さんとのユニット
  かつて「渋谷系」と呼ばれ、小気味良い都会チックな雰囲気♪
  90年代「J-WAVE」で時より耳にした宮内氏独特のサウンド♪
  聴けば想い出す人も多いでしょう。
 
  彼が生み出したサウンドは、一生の記憶に残るだろう・・・
  宮内氏の冥福を心よりお祈りしたい・・・
 
       ↓ FREEBIRD WEB 宮内和之氏のサイト ↓
  http://www.freebird-record.com/index.html

      ↓ 90年代の名曲「SLOW LOVE」 you tube ↓
  http://www.youtube.com/watch?v=vCFc1XaDvAI&feature=related

      ↓ 90年代の名曲「MOON CHILD」 you tube ↓
  http://www.youtube.com/watch?v=0I98442s0iI&feature=related
[PR]
by sinmyo | 2007-12-19 19:19 | オヤジの独り言 | Comments(4)

ファインダー越しに

 「あぁすればよかった・・・こうしたほうが・・・」っていうのは日常茶飯事なのだが、
 不思議な事に、ファインダー越しに見ると客観的にシビアに見つめなおす事ができる。
 「この窓無い方がキレイ」と思っても、実際に無くすと通風ができないとか、
 美しい空間構成の要素とを実用的な要素が相反する事も少なくはないのだ・・・・

 とくに、住宅の主役は「人」であり、家族の幸福と快適に過ごす事が重要!
 「光」「風」を優先順位の上位に位置づけながら、空間構成も考慮する。
 バランスのとれた「高さ関係」→「面」と「線」で美しく見せる表現は設計者の腕次第。
 全てを満たし、カタチ造ることが一流の設計者の仕事なのか・・・
f0125091_019619.jpg

f0125091_0191769.jpg
        地窓は全てFIXとしたかったが、玄関の通風のために必要・・・
f0125091_0192678.jpg
      テレビ横の縦窓は無くしたかったが、やっぱりリビングの通風は重要・・・
      少々低めの吹抜けに、壁をくりぬいたカタチの窓。青空が美しい!
      全て「座」 地べたに座った目線で高さ関係をデザインしてみた。
f0125091_0193778.jpg
       玄関・和室・LDKに面する中庭。春には緑爽やかな場となる。
       15帖のLDK。ダイニングテーブル、ソファーは設置しない。
       大きな「ちゃぶ台」が家族の絆をつなぎ、団欒の場となる。
f0125091_0194718.jpg

       床暖房も検討したが、輻射熱暖房として蓄熱暖房の採用。
       生活習慣を考慮すると常時温かくしたい。やはり、主役は「人」 
f0125091_019569.jpg
      冷蔵庫などの家電、キッチンアイテム、食器、食品は背壁面に収納。
      日常は開け放し、時には閉じる。なかなかインテリアに合う家電は少ない・・・


 この物件で多くの事を学んだ。過去を振り返ってみても、進化した手応えはあるのだが、
 まだまだ修行が足りない気がする。いつも現状に満足できない自分がいる。
 いろいろと考えながら、ファインダー越しに見る空間と自分をフューチャーしてみた。

       明日外構工事が終了し、明後日に完全なカタチで引渡しとなる。
[PR]
by sinmyo | 2007-12-17 22:22 | 狭小地のコートハウス | Comments(2)

AV

     「AV」というタイトルで変なこと想像してないかぃ?そこのアナタ!
     言うまでも無く、「Audio & Visual」です!

     来週の引渡し前に、施主とAV機器のセッティングを行った。
     先行配線の壁付けスピーカーと壁掛けTVの取付。
     全てのAV機器は壁面収納内に設置。壁内を通る配線でテレビとつなぐ。
     その先行配線(配管)は、なかなか難工事で計画は大変でした。

     壁掛けテレビ(46インチ)とAV機器をつなぐ要素はというと・・・
      ・LANケーブル
      ・DVI HDMIケーブル
      ・光ケーブル
      ・HDMIケーブル × 2
      ・同軸アンテナケーブル
      ・フロントスピーカーケーブル
     全て5m程度必要とし、機材と共に多大な費用を要した。

     施主様とボクも少年のように、機器セッティングを楽しんだ。
f0125091_22134363.jpg
f0125091_22135345.jpg
f0125091_22141292.jpg
f0125091_22142243.jpg
f0125091_22143241.jpg
f0125091_22144675.jpg


     夜に全てのスピーカーの初期不良が無い事を確認し、
     早速、映画の視聴!現場監督のK氏も同席し選んだ映画は・・・
      「TOP GUN」 もう20年前の映画だが、古臭さは無い!
     なんとも、トムクルーズが若い・・・
     ブッチギリに飛ばしていたバイク(名車Ninjya) 若い頃憧れました。
      
     デジタルリマスター作品とはいえ、5.1chの音声効果は凄かった!


     悪天候続きで、今日は雪もチラチラ・・・
     外構工事実施が厳しく、足場を組んで仮設の屋根を組んだ。
     もうすぐ完成。月曜に土間打設!雨雪なんて関係ない。
[PR]
by sinmyo | 2007-12-15 21:52 | 狭小地のコートハウス | Comments(9)

好循環?

     好循環なのか悪循環なのか??
     まぁ、好循環としておきたいところなのだが・・・・

     日常の仕事時間は、4時起床→朝飯前の仕事(3時間)
     電話もかかってこないし、急を要するメールも来ない。
     なにかと、この3時間は効率がいいのだ。
     日中の4~5時間に相当するだろうか。
     何故か早起きだと、起床から即トップスピードに達する。

     夕方、保育園に通うチビを迎えに行き、
     19時頃に仕事を締め、夕食と家族団欒の時間。
     それから、22時には就寝zzz

     そんな生活サイクルが狂ってきてしまったっ。

     最近じゃ、深夜3時頃に就寝、8時頃に起床・・・(しかもボ~ッ・・・)
     (いつの間に長女モモが登校したのかもワカランかったし・・・)
     それでも、睡眠時間は5時間程度になっています。

     夜型になると、起床してからトップスピードまで時間が要する。
     やっぱり、6~7時間は寝ないと、調子が悪い・・・
     とある人に言わせると、「寝過ぎだっ」と呆れられてしまってます。


     現在、抱えているプロジェクト。
     寝ても醒めても、食事中も運転中も入浴中もベッドの中でも・・・
     自問自答しながら、妄想というイマジネーションに耽ってます。
     夢の中でも空間構成やディテールがビシバシ浮かんでくる。

     動き出したら止まらない・・・描き始めたら描きまくる!
     ついつい時間の経つのも忘れて、深夜に及んでしまう。
     気がつくと外が明るくなっている事も・・・

     デザインの仕事をする者として、
     好循環でイイ傾向なのかもしれませんが、
     生活サイクルまで崩す必要ありません!

     さすがに、自分ながら呆れております。
     好きなのか、義務感なのか判りませんが、
     ブレーキが利かない暴走列車みたい。  
     なんか、本当に子供みたいですね(笑)


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2007-12-14 18:19 | 仕事 | Comments(4)

バレたっ!

    足場バレたっ!全貌が明らかになってきました。
    延床面積は30坪少々、ほぼ総二階建の住宅。
    コンパクトながらも、デザインは深いものです。(↓下記URL参照↓)
       http://sinmyo.exblog.jp/7046331/    
    ↑デザインについて↑ 熱く語ってます!それらを意識しましたしました(汗)

    「ただのハコ」って言われそうですが、昨今蔓延している「ハコ型の家」と
    何かが違う・・・・ってことは、誰もが感じられる事でしょう・・・
    「センス」ってワードで片付けられますが、実は奥深いルールがあるのです。

f0125091_1719119.jpg
   遠方より眺める。あとはベランダの木製手摺施工することで「カタチ」になる。
    木造二階設置の浴室ってことで、システムユニットバスの採用となった。
    2階左端の低い浴室窓が手摺壁で隠れてしまう結果となりますが・・・・
    隣宅が建つことで、オープンバスは夢の夢に?・・・仕方が無いかっ(汗)
    でも、青空と満天の星空が見えます!向かい宅はいつ建てるのだろう?
f0125091_17191175.jpg
        壁下地ボードを残すのみ。クリスマス頃には木工事完了
f0125091_17192155.jpg
     室内に無駄な「線」が見えないように高さと造作材ディテールにこだわった。
[PR]
by sinmyo | 2007-12-12 18:12 | コックピットのある家 | Comments(4)