建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
> りなさん お店に問..
by sinmyo at 05:00
バイトは募集していますか?
by りな at 19:37
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
最新の記事
蝶ヶ岳~常念岳
at 2017-06-21 23:59
基礎底盤
at 2017-06-21 23:57
一時帰宅
at 2017-06-21 23:55
水廻りリフォーム完成
at 2017-06-14 22:25
地鎮祭
at 2017-06-07 23:12
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

信じられません・・・

 昨年の漢字一文字「偽」というネガティブなワードは記憶にも新しい。
 構造虚偽計算から、粉飾決算、食品偽装・・・という、命に関わる恐ろしい事・・・
 そんな企業は、干され叩きのめされて、世間全体は前向きになると信じていた。

  先日発生した、MADE IN CHINA 「冷凍餃子問題」
  ボクの大好物であるだけに、なんとも恐ろしい事だ・・・・007.gif
  とくに、「餃子」と「ビール」の組合せは、神がヒトに与えた最高な嗜好品です!
   過去に某餃子××を食べた数時間後の体調悪化はもしかして??
       (病院にも行かず、ガマンと自然治癒で翌々日に復活)

  鉛入塗装や段ボール肉まんで話題になった「MADE IN CHINA
  某国では、「NOT MADE IN CHINA」運動実施中だとか。
  しかし、身の回りは 「MADE IN CHINA」だらけ・・・
  日本企業ブランドの商品でも、「MADE IN CHINA
  仕事道具のパソコンから電卓、カメラ、電化製品、家具関係は「MADE IN CHINA
  プリンター複合機は唯一の「MADE IN JAPAN」でしたっ・・・013.gif

  過去に中国へ旅行した友人の実話・・・
  聞いたところ、中国には行きたくなくなってしまいましたよ005.gif
  信じるか信じないかは、貴方次第ですが、下記URL御覧になってみてください。
  「ネタ」じゃなくて、「事実」かもしれません017.gif

http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

     ↑↑↑   事実ならば、とても恐ろしい事です・・・  ↑↑↑
    大陸から海を越えての汚染空気が、屋久島に悪影響発生しているそうです。
    実際の汚染数値は都心より悪い結果だとか・・・・

    緑化運動で、枯れ草に吹付塗装には笑ってしまいました003.gif
    笑っている場合じゃアリマセンよ047.gif
[PR]
by sinmyo | 2008-01-31 17:42 | オヤジの独り言 | Comments(3)

確率どおりに

     先日、お年玉年賀ハガキ当選番号が発表された。
     年賀状は、日頃会えない人との一年に一度の便りでもあり、
     みなさんの写真やデザインが楽しみだったりもする。

     郵政民営化になってからは賞品がグレードアップしましたね。
     でも、特別欲しいモノも見当たりません。
     4等の「切手シート」は 1/50 の確率
     3等の「選べるブランド食材」は 1/10000 の確率
     1.2等になると、当選確率はワカラン・・・
     今年の年賀ハガキは、40億枚も売れ残りがあったという。
     一等賞はその中に埋もれているのかっ?013.gif

     我が家は約200通のうち、4通が切手シートの当選!
     そのうち3通が長女モモ宛の数少ない年賀状だったのだ005.gif
     ん~、全体で4/200 確率どおりだから良しとしましょう。

     宝くじとか賞品くじなんてアテも期待もしてません。
     また、ギャンブルとも無縁の生活です。

     大当たりしてしまったら、これでツキを使い果たしてしまうだろうし、
     しかも、いきなり大金をゲットしたら、間違いなく腐ってしまうだろうな~
     だから、ビッグな泡マネーなんて要らないのです!

     仕事は、大きな責任で大変なのですが、熱く刺激的な毎日。
     こうして汗水垂らして働いたマネーで美味しいもの食べたり旅したり、
     四季を感じ非日常を楽しんだり、家族や仲間と楽しく過ごすことが幸せ。
     それが仕事のモチベーションだったりもするわけです。
     まぁ、やんわりとスローに生きていきたいところですよ。

     でも・・・・・とはいえ、欲が無いわけでもありませんがね037.gif
f0125091_12344490.jpg

[PR]
by sinmyo | 2008-01-29 07:07 | オヤジの独り言 | Comments(2)

国際交流

       セルフビルドペイント仕上は大詰め、明日で終了予定。
       施主夫婦、御家族、友人、(ボクも少々・・・)と大勢が関わった。
       顔から髪まで真っ白になりながらも、楽しんで作業された。

       育児休業中の奥様は、英語通訳される多才な方。
       そのネットワークもあり、外国人の友人も多い。
       奥様友人の御主人様も参加された。
f0125091_21233410.jpg
       いつも笑顔のロッシー!市民プラザで英語教師されています。
f0125091_21254353.jpg
       残すは設備、建具、照明取付と外構工事。2月末に引越しとなる。
[PR]
by sinmyo | 2008-01-26 21:27 | コックピットのある家 | Comments(2)

こっそりと・・・

     RIDING ON SNOW in Iox Arosa
     放射冷却で冷えた朝、しっかりとスノーボードを楽しんだ。
     半日とはいえ、こんな長時間は今シーズン初めて。

     自宅から30分の距離にあるスキー場。
     たまたま休日の南砺市在住の友人と出かけた。

     今日はショートターンの感触をキッチリ確認するために、
     今朝からワクシングしたSL用の短い板だけ持ち込んだ。
     ラッキーな事に、今日のゲレンデは人が少ない。
     小学生スキー遠足とかち合えば、スピードは御法度。

     こんなに空いているのだったら、GS用の板も持って来るべきだった・・・(悔)
f0125091_20133992.jpg

     約3キロのコース。ノンストップでRIDING ON SNOW!
     人が少ない中斜面は、サイコーなブッチギリ感を楽しむ。
     全盛期の体力は無いので、後半の緩斜面は脚の筋肉はパンパン・・・
     適度な休憩を取りいれながらも、半日で限界になってしまいました。
f0125091_20153154.jpg

     かかっていたガスも消え、立山連峰から海まで臨めたっ(感動)

     ゲレンデに来ると、誰か必ず知人に逢ったりもする。
     かつて、スノボ修行を少し共にさせていただいた、倉田デモとの再会。
     彼が主催するスノボ塾のコーチングを行っていた。
     スノボを極めた彼の滑りはスゴイ!流石、JSBA公認プロですね!

     家族にはナイショで、こっそりとスノーボードってはずが、
     たまたまゴンドラに乗り合わせた人が、妻の親友だったのだ(汗)
     今晩くらいにも、妻にバレるのだろうかっ・・・まぁ、いいかっ(苦笑)
      
     遊んでばかりいるわけじゃありませんが、何かとうるさいんですよ・・・・トホホ
[PR]
by sinmyo | 2008-01-22 18:22 | 遊び | Comments(8)

カマクラ

     今季二度目の積雪。
     雪国北陸も地域によっては積雪に差があります。
     高岡市は数センチなのに、砺波市は40センチ!?
     幸い、面する道路に融雪装置があることが救い・・・
     昨年は記録的暖冬、今朝は2年ぶりの除雪作業でした。

     11m×18mの駐車場は近所の方へも貸しており、
     大家さんの立場としては、除雪の配慮が必要なのです。
f0125091_21243924.jpg

     殆どの雪は道路へ捨てましたが、除雪後、こんな雪山ができました!
     週末までの積雪次第で大きなカマクラが楽しめそうです。

     写真だと山間部みたいですが、自宅は砺波市街地なのですよ!
[PR]
by sinmyo | 2008-01-17 21:27 | Comments(2)

ALL NIGHT

     ALL NIGHTっていうか、単なる徹夜
     朝方スタイルが日常なのに、切羽詰ると徹夜することも・・・
     結局、昨晩はALL NIGHTでしたっ008.gif

     徹夜は仕事の効率が極めて悪いのは言うまでも無い。
     わかっちゃいるけど止められない・・・
     好んでやっちゃってるわけじゃありませんがー。

     この仕事は集中力と段取りが勝負処でもあるのです。
     自分の甘さなのか、睡眠時間削ればイイじゃん・・といったダメな発想
     明け方になると、スピードは極端に落ちてきました。半眠り状態?
     こんなことしても絶対にイイ訳ないんですよ~050.gif

     結局、6時~8時は空白の時間帯・・・・(謎) 幽体離脱?
     ダメな学生が授業中に居眠りするような格好で寝ちゃいました。
     手元の資料はボクの汗とアブラ?で悲惨な状態。
     顔にはボールペンのインクがぁぁぁ。014.gif

     慌てて準備して、仕事の打合せに向かった。
     キッチリ髭剃って、冷たい水で顔洗って、見た目だけは爽やかな印象に!

     毎度、徹夜明けには自己嫌悪に陥ったりもします(汗)

     午後から、お世話になっている会社の新年総会。
     石川県某温泉での一泊宴会、会費●万円。
     多分、酔っ払ってダウンでしょうかっ・・・
     風邪ひかないように、ちゃんと布団で寝なくちゃ~

     今年の目標、「NO ALL NIGHT」早速やってもうたっ
     全国の皆さん、徹夜はやめましょう!022.gif


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2008-01-16 12:44 | 仕事 | Comments(4)

ダメージ・・・

        カラダを酷使したダメージなのか、全身筋肉痛008.gif

        先週、約30年ぶりにスケートにチャレンジ!
        モモが「スケートをしたい!」ってことで、
        富山市内のスケート場へ出かけた。
        スキー場は閑古鳥が鳴いている様な雰囲気に対し、
        スケート場は駐車場もリンクも超大混雑・・・(驚)

        スケートは、幼少の頃に連れていってもらったことがあった。
        転倒、アタマを強打・・・イイ記憶は無い。そう、トラウマなのだ。
        空白の時間を超え、それ以来のスケートってことになる。
f0125091_23473346.jpg

              モモはヘルメット装着で安全対策もバッチリ!

        最初は怖がりながらもボクと手をつないで歩く事から始まった。
        密かにボクの方がビビっていたのかもしれない・・・014.gif
        カラダを正面にして滑る動きに違和感を感じながらも、
        いつの間にか、ボクもモモもスイスイと滑るようになった。
        3時間は休憩無で楽しんでいただろうかっ。

        リンクの隅では、子供達のスケート教室。
        クルクル回転し、氷上を自由自在に滑っている!
        将来のスケート選手になる子供達なのだろうか・・・?

        モモは呟いた「私もスケート教室に通いたい・・・」
        ボク 「・・・・・・・」 「あれはお嬢様の集団だよ」
        とワケノワカラン説明で、その場を誤魔化した。
        リンクへの送迎、月謝を考えると無理無理・・・
        申し訳ないが、諦めて欲しい~(困)

        先日、仕事の隙間にスノーボード2時間しっかり楽しんだ。
        ひとつひとつ感触を確かめながらも、非日常のスピードは快感だ!
        怪我だけは困るので、何気に抑えながら滑ったつもり。
        来月の大会に向けて調整が必要 (そんなヒマあるのかっ・・・?)

        本日は、コックピットのある家、セルフビルド塗装の手伝い。
        午後から参加の3時間少々の作業でした。
        天井、壁・・・理屈は解っていても作業要領がつかめない。
        平滑な斑の無い仕上げにしたいために、ついつい力が入る。
        無理な体勢での作業と日頃使わない筋肉を使いすぎたのか?
        先日のスノボ、スケートの疲れが表面化してきたのか?

        現在、ほぼ全身筋肉痛状態・・・このダメージはキツイ042.gif
        歳をとると、筋肉痛は忘れた頃に発症するらしいとか・・・
        ボクは歳で衰えたつもりは無いのだが、やはりそうなのか?
        
        来週、もうひとつ歳を重ねることになってしまう・・・・(焦)
[PR]
by sinmyo | 2008-01-13 23:41 | 遊び | Comments(2)

セルフビルド

       昨年末で大工工事終了予定でしたが、明後日には完了。
       
       昨年大晦日より、セルフビルド塗装工事がスタートした。
       2階部分は昨年末にPBパテ処理が完了しており、
       先ずは造作材、棚への自然オイル塗装。並行して養生作業。

       1月4・5日 御夫婦と親御さんでEP仕上作業が行われた。
       ボクは一泊家族旅行のため、参加できませんでした・・・(スミマセン)

       今週末はメンバー増員されてセルフビルド塗装作業続行!
              (もちろん、ボクも参加しますよっ!)

       コストダウンという観点より、家造りを楽しんでおられます。
                ↓ 過去ブログ記事 ↓
       セルフビルドのススメ http://sinmyo.exblog.jp/6085157/  
f0125091_16412629.jpg
f0125091_16414817.jpg
               養生作業は全て奥様の作業・・・(脱帽)
[PR]
by sinmyo | 2008-01-09 06:16 | コックピットのある家 | Comments(0)

続・素人の家具職人④

  先日に続き、素人の家具職人シリーズ 第四弾

  第一弾 http://sinmyo.exblog.jp/5047899/
  第二弾 http://sinmyo.exblog.jp/5055438/
  第三弾 http://sinmyo.exblog.jp/d2008-01-03

  先日に引き続き本棚製作。年始休みも今日までで、明日より日常モードに。
  なんとも時間が経つのは早いもの・・・まとまった6連休も今日で終了だ。
  最も根気の要る大変な作業・・・棚板補強縦板加工。ミスは許されない(汗)
  こんな期間にこそ、集中して製作を行った結果、組み立てるまでとなった。
  
 FACTORY SINMYO

f0125091_20134545.jpg
ワークスタンドに
棚板補強縦板を固定
15ミリ厚芯に錐で下孔

このワークスタンドは
スノボワクシング
メンテナンス作業に使う

日曜大工に役に立った。


f0125091_2014306.jpg
錐で施した下穴に
5ミリドリルで孔開け
木栓ダボ用孔5ミリ加工
ズレは許されない・・・

もし、ミスしたら・・・
更から材料調達ってこと

塗装もやり直しに・・・


f0125091_2014487.jpgキッチリ、芯に孔開け
全ての材加工成功(汗)
集中力が必要とされた。

やりだしたら止まらない。
一気に難作業をこなす。


f0125091_20151397.jpg
木栓ダボ5ミリ挿入
全てで96箇所になる。
なんとかノーミス!

ダボ孔作業だけで
丸1日間かかってしもた。


f0125091_20152860.jpg棚板補強縦板だけで
こんな数になりました。


       難作業を終えて、本棚2台(幅970×高1530)の完成が見えてきた。
       あとは、組み立てるだけだ・・・(来週に持ち越し~)
           
                       つづく
[PR]
by sinmyo | 2008-01-06 20:36 | ハンドメイド | Comments(0)

素人の家具職人③

 復活!素人の家具職人シリーズ 第三弾

  第一弾 http://sinmyo.exblog.jp/5047899/
  第二弾 http://sinmyo.exblog.jp/5055438/

 長女の小学校入学に全て間に合うはずが、本棚だけ先送りしてました。
 9ヶ月ぶりの日曜大工(正月大工)ってことになります。
 さぁ、幅970×高1530の本棚2台(長女・次女)製作スタート!

 FACTORY SINMYO

 材料である「赤松積層材」は昨春にカットし、一回目の塗装は済み。
 軽く加工し易い素材なのだが、少々変形しやすいデメリットもある。
 ある意味、素人の日曜大工には最適な素材なのかもしれない。

 ボンドは木栓ダボ固定のみに使用。ビスは側板と天・底板固定のみ。
 棚は木栓ダボにて容易に組み立て解体できるようにする。



f0125091_5202783.jpg
縦板30ミリ厚
木栓ダボ用孔5ミリ加工
本棚2セット、計96箇所
孔加工することになる。

ミスは許されない・・・


f0125091_5281066.jpg
棚板15ミリ小口に木栓ダボ
縦板に差し込む仕掛け

15ミリ板への5ミリダボ固定、
なかなか難しかった・・・(汗)


f0125091_5325014.jpg
なんとかキッチリはまった。

写真下部の厚い板
 本棚縦板(赤松集成30)
写真上部の薄い板
 本棚板(赤松集成15)


f0125091_5362023.jpg
棚板は4枚、A3が入る高さ
棚幅は910(規格サイズ)で
 少しでも加工省略とした・・・

幅910に対し15ミリ厚は弱い
棚板間に2箇所の縦板補強



   昨年は忙しく、まとまった休日も無かったので、製作ストップしてました。
   9ヶ月間のブランクも、工具扱いは意外と大丈夫。なんとか少し進みましたよ・・
   製作は、車庫の空きスペース。明るさが必要なので開け放しなのだ(寒)   
   最もキツイのは指先が悴むこと・・・時々、走り回ったりして体を温める。

             なんとか、正月休み中には完成?(謎)

   本棚イメージは出来上がっているものの、実践製作が追いつかない現実。
       設計者ではありがちと言われる、「納まらない図面」
       そう、「つじつまが合わない図面」ってこと。
       そんな設計者にだけはなりたくない・・・・
   描くのは簡単なのだが、裏づけと現場を厳密に考えなければならない。
      
     計画は容易に出来たけど、素人による製作は大変なのです。
     もっと、簡単なディテールにするべきだった・・・・(少々後悔)
     あと残すは、最も大変な作業・・・棚板補強縦板加工だ(汗)

                       つづく
[PR]
by sinmyo | 2008-01-03 22:23 | ハンドメイド | Comments(4)