建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
三ヶのコートハウス
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
はじまり
at 2017-12-06 23:59
鉄筋検査
at 2017-12-06 23:55
壁掛テレビの怪
at 2017-12-06 19:27
立山あおぐ特等席
at 2017-11-22 23:53
11月22日(イイ夫婦の日)
at 2017-11-22 23:52
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

この時期の不安・・・

 めっきり春らしくなってきました。
 近くのスキー場もクローズし、ウィンターシーズンは終了。
 桜の蕾も赤く膨らんで、来週辺りが桜開花しそうな雰囲気です。

 この季節、花粉症で悩まされる人にとっては苦痛でしょう。
 富山・石川・新潟共同開発の改良した「杉」が完成したそうです。
 なんと、花粉が無い杉! 今植林しても効果が現れるのは25年後だとか。

 国民の5人に1人が花粉症だそうですが、花粉症は突然発症するもの。
 25年後には、どのくらいの割合になっているのでしょうかっ?

 今シーズンより花粉症デビューという人も多いようです。
 オレの周囲だけで4人!まさか、オレもデビュー??と不安な毎日でした。
 先々週末から鼻水と目がウルウルとする症状がぁぁぁ・・・まさか花粉症?
 困った事に、油断すると鼻水がタラタラと垂れてくるのです。
 仕事で打ち合わせ中に、図面上に「ポタッ・・」と、やらかしてしまったことも(恥)

 鼻がつまると、集中力が低下してしまい、仕事になりません(困)
 病院に行こうか、有効な薬を探そうか迷ってたところ、なんだか徐々に治ってきた。
 どうやら、ただの風邪のようでしたっ(安堵)
 花粉が多いのはカラダで感じます。年々、花粉飛散が増えてると報道されてます。
 完璧な予防策なんてあるのでしょうかっ??誰もが知りたいところですね。

 とある、木材(無垢材)を扱う企業の社員には花粉症の方が皆無だそうです。
 予防策なのか、科学的に実証されているのかどうかは別として、
 その経営者は、自然素材に囲まれているので花粉症にならないと豪語してました。
 なんだか、とても説得力のある言葉に納得してしまいましたよ(笑)
 そんな空間、あるいは自ら花粉の多い森林に出向いてみたいところです。
 そうすることで、抗体が発生して発症しにくくなるのでしょうかっ?

 花粉症って、いつ爆発するかワカラナイ爆弾みたいなもんですからね・・・
[PR]
by sinmyo | 2008-03-24 21:45 | オヤジの独り言 | Comments(2)

AV & PC

   パソコンとオーディオ&ビジュアル
   映画や音楽もネットで配信される時代となってきました。
   「テレビに光をつなごう~ ♪」と、懐かしいフレーズのCMも見かけます。

   パソコン周辺機器は色々なモノがあります。
   モデム・ルーター・ハブ・プリンター・外付HDDなどなど・・・電話・ファックス
   AV機器周辺となると、HDD、BD、ビデオ、AVアンプ、テレビゲーム
   それらには、たくさんのソフトが付随してきます。
   想像しただけでも、ものすごい量になってきますね008.gif

   生活スタイルによっては使用頻度が薄いモノもあるでしょう。
   プリンターなんて年賀状くらい? ケイタイの普及で固定電話も使わないし~・・・
   メールが普及しているので、ファックスも使わなくなったなぁ~

     でも、必要だし・・・・・どこに配置しようかなぁ~(困)

   そんな使用頻度の薄いアイテムを部屋に置いておくのはオススメできません。
   インテリア的にもキレイ・スッキリしないし、空間が乱れてしまいます。
   そこで、こんなアイデアを実現してみました049.gif
f0125091_22514242.jpg
             完成時画像・宙に浮いたテレビボード&収納

f0125091_22515857.jpg
           3つのボックスのうち、引き出し収納×2。あとひとつは??

f0125091_2252158.jpg
           引き出し面と同化した扉が手前にオープンします!

f0125091_22523012.jpg
           そこからスライド棚がっ! 何に使うかというと・・・

f0125091_22524667.jpg
        そぅ!パソコンコーナーなのです!
        モニターとキーボードが見えますが、本体や周辺機器はどこ??

f0125091_2253036.jpg
            こんなふうに使うのです。   奥に片引戸が見えますね。

f0125091_22531783.jpg
          引戸を開けると、そこには周辺機器一式が配置されてます。
          その納戸(約2帖)にはリビングの雑多モノも収納。
           ココからパソコン、テレビにつながっていくのですよ。

f0125091_22533160.jpg
          高さは450、ちょうど腰掛けるのにいい高さ。
         大人が3人座っても、ビクともしませんでした。(4人以上は不安・・・)
         納戸から造作家具引出裏面経由で、テレビへ配線を通す計画。
         ガラス扉裏には、AV機器、テレビゲームが収納されてます。
         
      いきなりの突撃訪問で写真撮影させていただきました。
      住まいされてから早3週間。快適に幸せに過ごしてらっしゃいます。
      春にはウッドデッキ施工。足手まといにならない程度に手伝いたいですね。
[PR]
by sinmyo | 2008-03-19 23:14 | コックピットのある家 | Comments(6)

ANDO

「世界のANDO」来県!
数年ぶりに建築家 安藤忠雄氏が来県された。
講義会場である国際会議場は満員御礼!
仕事の都合で開場ギリギリに到着!すると長蛇の列がぁ・・・焦

講演タイトルは 「まちは人がつくる」
安藤氏の講演は、これまで4度静聴させていただきました。
この話し、前にも聞いたような・・・というネタもありましたが、
安藤節は何度も聞いても楽しいものです。
建築家であると共に、エンターテイナーですね。

「おもしろい・・・」 「真剣に・・・」 というワードが何度も出てきます。
安藤氏が建築に携わるきっかけはというと・・・・
子供の頃に自邸の増築で大工さんと共に造ったことが面白かったとか。
独学で建築を学んだといわれてますが、学問だけではありません。
仕事という経験が彼を育て学び、現在の世界のANDOがあるのです。
面白く感じ、真剣に行動することで、人は向上していくものなのですね。

そう、タイトルの「まちは人がつくる」の真意は、
そこに住まう人たちが真剣に面白く、限りない愛情で、
その街へ意識を向けさせるようにしなければならないことです。
外部の人間が、街を批評するなんて簡単な事・・・
自分自身の目で客観視し、自分自身の足で街を歩き、走り、考える。
そして、住民皆のベクトルが揃う事で街並みが形成できること。

タイトルの意味が見えてきました。街に限らず、組織、家族もそうですね。
クライアントのために、社会のために、仲間、家族、自分のために・・・・


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2008-03-15 23:40 | 建築 | Comments(2)

予防

   流行の病が横行している季節。
   ノロウィルスとかロタウィルスなどの胃腸炎、他にインフルエンザとかー。

   ココ最近は、家族全員が胃腸炎の連鎖状態(痛)
   自分も妻も2週くらい前に発症し、水しか受け付けない状態でしたっ・・・

   今週水曜、長女モモが腹痛で早退→通院。そして、木曜は初めての病欠
   今日は次女スズは腹痛と発熱で早退・・・通院。
   仕事を放って迎えに行かなければならなくなった。
   超健康優良児のスズが発病ってことで、些か心配になってしまう。

   学校、保育所からは、些細な体調不良でも早退を勧めている。
   なぜなら、他の児童や園児に移らないように万全の注意しなければならないのだ。

   毎年インフルエンザ対策は家族全員の予防接種!
   しかし、ノロ系の胃腸炎に対してはどうしようもならない・・・
 
   予防策に王道って無いのかもしれません。っていうか、
   いずれにせよ、これらの対策には「手洗い」「うがい」が最も有効なのです。

   子供の頃、帰宅すると「手洗い・うがい」と言われてました。
   自分が親の立場になって、同じことを子供達に言ってます。
   これらは、子供達だけでなく、自分達にも重要なことなのであります。
   ましてや、近頃は室内環境が快適になり、人間の抵抗力も弱くなってます。

   働き盛りのパパが体調不良で仕事に支障をきたすわけにはいきません。
   ママも家事や仕事にも同じ事。誰もが不健康で喜ぶなんて有り得ません。
   何より、家族健康なことが幸せなことなのであります。

   そこで、住宅計画の際に提案する事があります。
   帰宅後の動線を考えて見ましょう・・・・
   帰宅後、先ずどうされるでしょうか?着替え?風呂?食事?
   
   真っ先に手洗い消毒、ウガイすることが予防の一歩であり、
   外からの細菌を家庭に持ち込まないことが大切なのです。
   
   そこで、提案!  帰宅 → リビングの間に手洗いする場を設けます。
   玄関に手洗を設けるってわけにはいきませんから、目立たない位置が基本。
   こうして、間取りの動線に、手洗い・洗面の位置関係を織り込むのです。
   手洗いウガイを子供・大人共に習慣付けることで、少しでも予防になるでしょう。   
   これから住宅を検討していらっしゃる方、検討どうぞ!必要だと思いますよ。

   住宅にはデザイン・機能の前に、家族の健康と幸せがあってからなのです!


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2008-03-14 19:25 | 仕事 | Comments(2)

キッチン

今日は朝イチから、金沢市内の某キッチンショールームで打合せ。
現在計画中のプロジェクトは完全オーダーキッチンということで、
高さ関係から、細部のパーツまで厳密な計画が必要とされている。
あらかじめ仕様関係を設定し、予算取りしながら打合せに臨んだ。

建物もオーダーメイドなのだから、キッチンもオーダーメイドは自然な事。
住宅設備メーカーの既成キッチンには魅力は感じられない。
豪華な設備や意匠を誇っても、中身が感じられないモノも多数存在する。
しかし、現実には流通している殆どが、そのような商品群なのである。
ニーズによって、既成キッチンを採用するケースも多々ある。
オーダーキッチンは、デザインと機能を兼ね備えたカタチを求められ、
また、オーナーと等身大であり、見事にフィットする感じに仕立てなければならない!

過去に別件で採用した事のあるキッチン業者で、オーダー専門のショップ。
これまで多くのメーカーショールームでの説明や提案を受けたことがあるのだが、
やはり、オーダー専門のショップ!ヒアリングから提案までの打合せの運びが上手い。

オーナーの生活スタイルから食の趣向、料理の仕方、片付け、収納、ゴミ処理etc
細部のヒアリングから、観察判断→的確な提案と説得力のある言葉。
それぞれのアイテムのメリットデメリットを踏まえての説明と提案、
痒いところまで手が届くような、細やかな気の利いたショップでした。

マニュアル化された各種メーカーショールームと格の違いを感じたと共に、
何より、自分の非力さを痛感させられましたよ・・・(汗)
キッチンだけで3時間もの長時間でしたが、中身の濃い打合せでした。
流石に、専門のプロフェッショナルには感心させられたところです・・・。
料理が好きで、キッチンにこだわる方には、専門のメーカーがオススメですね。
メーカー品のキッチンを特注するよりも絶対に「お得」ですよ!

      そのショップで面白いアイテムを見つけてしまいましたっ005.gif
f0125091_114583.jpg

      テレビ番組「オネェマンズ」の料理コーナーで紹介されたマナイタ
      それがきっかけで爆発的ヒットした商品だとか!
      毎度のことですが、マナイタで刻んだ野菜などを鍋やフライパンに投入する際、
      なんだかんだ、食材がコンロ下や床にこぼれたりしてしまいますね・・・・
f0125091_122446.jpg

      このマナイタは「ちりとり」の様に、刻んだ野菜を投入する事ができます。
f0125091_124791.jpg

      普通のマナイタは重くて、一旦ボウルに入れてから鍋に入れたりする。
      こんなアイテムだったら、キレイに省力化できますね。
f0125091_13050.jpg

      薄くて軽くて扱いやすく、意外と上部そうです。
f0125091_131555.jpg

      まだ未開封ですが、こんな感じで使えそうです!
f0125091_133674.jpg

      簡単な取説、日本語じゃありません~
f0125091_135161.jpg

      そう!衝動買いしてしまいました~ このタイプで¥2500
      他に小さなタイプもありました。在庫限りということと、
      日頃のキッチンで困っている事が解決できそう~(オレの価値観)
      
      ただ、このアイテムに妻が喜ぶかどうかが焦点・・・・(謎)
      
      ひょっとしたら、無駄買いってことで怒られるかも・・・・(怖)
      
      まぁ、オレが料理する際に使うってことで良しとしましょう011.gif
      
      
 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2008-03-11 23:32 | 仕事 | Comments(6)

さぁ!はじまりはじまり

     さぁ!はじまりはじまり
     ようやく春らしくなってきた候、井戸工事からのスタート!
     60mも掘る事で、立山連峰からの上質な伏流水が湧き出る。
     3週間程度のさく泉工程終了後に建築工事のスタートとなる。
     
     東南のロケーションはサイコー!視界を遮るモノは無し。
     遠くに見えるダースベイダーみたいなカタチの公共施設と美術館。
     隣接する公園と立山連峰の稜線が借景となる。なんとも羨ましい~003.gif
f0125091_1841362.jpg

[PR]
by sinmyo | 2008-03-06 18:35 | めいすいの家 | Comments(0)

ひなまつり

   今日は雛祭り♪ 我が家では、約1ヶ月前から飾ってありました。
   義父母から娘に贈られた雛人形は豪華爛漫な7段飾り!
   子供達が嬉しそうに楽しんでいる裏側には、パパママの苦労がぁ~・・・
   7段飾りにもなると、セッティングも後片付けも半日がかりなのです。

   先日、訪れたお宅には、元気な男の子しかいらっしゃらないのに、
   雛人形が飾ってありました。それは奥様の雛人形でした。
   女性の厄年に雛人形を飾ると、厄払いにもなるそうです。
   どうやら、奥様が厄年ということで、前厄、本厄、後厄と飾られるとか・・・

   片付けが遅れると、嫁に行きそびれるとか言い伝えもあります。
   何かと忙しい時期に雛人形片付けは厳しい~、仕方がありません(汗)
f0125091_2044059.jpg

[PR]
by sinmyo | 2008-03-03 20:44 | 家族 | Comments(2)