建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
未分類
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
積雪期限定・野伏ヶ岳~薙刀山周遊
at 2017-03-22 23:57
現場は大詰め
at 2017-03-15 23:59
早1ヶ月経過
at 2017-03-08 20:55
木工事終盤
at 2017-03-08 20:54
薪ストーブのある美容室
at 2017-03-01 22:21
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

梅雨前に

     梅雨入りのニュースが耳に入る季節となった。
     北陸の梅雨入りは6月10日頃かっ?その前に足場撤去といきたい。
f0125091_23165033.jpg

          シーリング工事終了。あとは外装塗装のみ。
f0125091_2317551.jpg

          しっかりとプライマー処理し、シーリング施工。
f0125091_23171796.jpg

          何故かビテイ足場・・・安全であれば良しかっ。
f0125091_23172940.jpg

       窓外の風景。隣地に建つ可能性が低いけども、このままでいて欲しい~
f0125091_23174151.jpg

       キッチリと断熱工事。経年変化に左右されにくい工法を採用。
       過去にも別件で採用してます。 ←クリック 「断熱の極意」
[PR]
by sinmyo | 2008-05-31 23:21 | めいすいの家 | Comments(0)

収納の教訓

昨日、自宅倉庫にあるモノの処分をした。
おかげで、全身筋肉痛~。とくに腕に違和感がっ
今朝から、ペンを持つ手、キーボード・マウス操作もぎこちない・・・

自分のアトリエ計画も含めて、空間を確保しなければならなく、
たくさんのモノを捨てることなった。処分対象物は必要のないモノばかり・・・
実家が商売を営んでおり、普通の住宅には有得ないモノが多いのだ。
頑丈な木の棚、木製ハシゴ、雪囲いの廃材、木箱、長持、書籍etc
モノの無い時代に育った祖父、祖母が大事に保管していたのだろう。
  「いつか使うだろう・・・もったいない・・・大事に大事に・・・」
とはいえ、十数年開封されていない段ボール、使いもしない木箱
そんなモノ達の歴史の蓄積なのか、量は半端じゃない・・・

近所の工務店さんに2tトラックを借りて、市内の処分場まで3往復。
市の施設での処分費は1キロあたり4.8円程度に対し、
民間施設での処分費用は1キロあたり30円
持ち込みでの価格。処分手間を考慮すると、とんでもない費用がかかる。
近年、リサイクル関連では、家電リサイクル料金は馴染んできた。
解体工事の廃材処分費は数年前より高騰してきている現状だ。

一般市民であれば、市の施設利用はできるのだが、事業者は対象外。
建築屋の2tトラックで参上した時点で、一般市民とは判断されない。
事情を説明しながらも、横柄な職員の対応で穏やかなボクも平静を保てない。
結局、大規模な棚とハシゴ、木箱だけは民間の処分場で持ち込む事となった。
       処分費用合計¥17650也
捨てるのにも「お金」 今回処分したモノも「お金」で買ったモノ

住宅建築では、「収納」に対し不満を感じられる方は少なくない。
その殆どの方は、モノの整理整頓、処分が不得意な方。
不必要なモノが居住空間を圧迫し、収納が不足してしまうのは言うまでもない。

買い物する時は慎重に判断したい。長く使える上質なモノにしたい。
個人的に、引越しを何度かしたこともあり、モノは最小限を保ってきた。
妻はボクより引越しの経験が多いので、モノの管理が上手なのもある。
ましてや、¥100ショップで買い物は控えるようにしている(無駄買い防止)
新しい服を買ったら、その分、古い服を処分する。
売れそうだと思ったらヤフオクに出品。その他は学校のバザーへ。
とくに子供のおもちゃや服は変化が著しい・・・お古は欲しい方に迷わず譲り!
子供服のブランド品だったら、必ずヤフオクで売れるのですよ。評価も250超。
こうして、なんとかシンプルなライフスタイルを保っております。

必要のないモノは思い切って捨てる。「もしも・・・」なんて考えない。
教訓として、「3年使わないモノは捨てなさい」と言われる。まさしくその通り!
こうして、上手にやりくりする事が、真のエコライフなのではないだろうか。

住宅計画のヒアリング段階で、クライアント宅に訪問するケースが多い。
現在の暮らしの雰囲気を拝見させていただくことは、収納提案の大きなヒントにもなる。
収納に悩んでおられる方、下記URLレポート参照してみてはいかがでしょうか?
きっと、何かヒントが見つかるはず!http://www.sinmyo.net/syuno.pdf

 とか言いながら、捨てきれずに持っているモノがあったりします
 ウィンドサーフィン285スラロームボード1本、セイル(6.0・5.5・5.0・4.5)、ハーネス
 結婚を機に約10年前に辞めましたっ。辞めた理由はといいますと・・・←クリック!
 
 フルスーツはヤフオクで処分したけど、梱包とか大変なので車庫に保管のまま。
 誰か欲しい人居ませんか~?手入れしてたし、保管状態は良好。¥0で譲ります。
 そのかわり、砺波市まで引き取りに来てね
[PR]
by sinmyo | 2008-05-28 12:05 | オヤジの独り言 | Comments(0)

座り心地のイイ椅子

6月より着工するリフォームプロジェクト。
鉄骨造3階建ての3階部分を全面改装する住居計画。
既存窓は取替えず、内側に樹脂窓を取り付けすることとした。
外装工事を省く分、内装と家具にコストをかける事で上質な空間の実現!
ワンフロアー約50坪もあり、35帖もあるダイナミックなLDK空間となる。
ようやく実施設計が完了し、何度も検討打合せしていた家具が決定した。
f0125091_9571577.jpg
キッチンとダイニングテーブルを一体化。全長5.9mになる人工大理石カウンター!
一生モノとなる住まい。家族が集い、食を楽しむ上で椅子の選定は重要。
デザインと機能、心地良さを兼ね備えた椅子にしたい。

採用決定したのは、パトリシア・ウルキオラデザインの「グローブチェア」
近年のミラノサローネでも注目されているデザイナー「パトリシア・ウルキオラ」
「日常をデザインする」というコンセプトの中、奇を衒わず普遍的なデザイン。
実際に座ってみました。デザインだけでなく、心地の良さはサイコーです!
身体にフィットし、長時間疲れず、姿勢良く座ることができる椅子。
オーナー夫婦は共に長身。176cmのボクにもぴったりフィットしました。
小柄な方には少々厳しいかもしれませんが、とてもイイ椅子でしたね
f0125091_9535650.jpg
  「パトリシア・ウルキオラ」モダンリビング3月号に特集されてます。下記URL参照
http://www1.hfm.co.jp/modernliving/mag/index.php?id=931


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2008-05-26 06:06 | 仕事 | Comments(4)

妄想

瞑想っていうか妄想。カッコイイ言葉ではイマジネーションと言いましょうかっ・・・
建築設計では、イマジネーションが大切なのは語るまでもありません。
寝ても醒めてもイメージし、周囲が見えず、時にはKY状態に陥ってしまうこともー
それだけイメージに集中し、雑念を取り除くのであります。

壁を切り取った窓から見える風景。絶景だったら絵になりますね。
幸い、近くに住宅は無く、遠くに民家と稜線が見える風景。植林予定のオリーブの樹。
昼夜、天候、季節ごとに刻々と表情を変える風景を居住空間に取り込みたい!
建物のイメージより、そんな風景の妄想に時間を割いたかもしれません・・・(汗)
              
f0125091_9352125.jpg
f0125091_9353685.jpg
光と風を取り込むうえで、外と内のつながりを一番大切にしたい。
どんなに素晴らしい空間構成でも、贅をこらした仕上げや豪華な設備を誇ったとしても、
どんなにステキなインテリアでも、部屋の中だけの風景では飽き足らない。

それが質素な小さな部屋でも、美しい風景のある窓があればきっと人は幸せになれる。
窓外の風景は、くつろぎのうえでなによりも貴重で欠かせない。
観客席からステージを観る様に、太陽光の順光が木々に当たる。
木々の緑からの反射光は優しく、柔らかにリビングのテラス窓より室内へ取り込む。
取るに足らない他愛ないものでも人の心には大切で、刻々と変化する風景は楽しい。
窓から外を見やりながら、目の前の樹木の葉が風に揺れるのを眺めることは心休まる。
季節と時の移り変わりを楽しみ、心を遊ばせ、日々のしがらみから解放されて救われる。
くつろぎの何気ない穏やかな空間の中では、なによりも家族だけの時間が大切で、
だから、快い住宅の窓の外側にはくつろぎを支える美しい風景と、外部から守ること、
気ままに過ごすプライバシーコントロールが必要である。

そして、壁から切り取られた窓からは外の風景、空は、光と風を取り込む。
非日常のバカンスを過ごしているかのごとく、日常なるリラクゼーションがここにある。
[PR]
by sinmyo | 2008-05-21 09:39 | オープンテラスの家 | Comments(4)

余白

      「心の余白」がないと、イイ仕事はできないもの。
      忙しそうに見えても、どこか必ずそんな要素を抱えてます。

      車の運転中、急いで飛ばして周囲が見えないより、
      どうせ運転するなら、周囲を感じながら走りたい。
      出向いた先でも、僅か数分あれば好きな場所を見つけたい。
      そんな時間は心にゆとりをもたらします。

      そんな「心の余白」があると、ふとしたときにアイデアが浮かぶもの。
      アイデアが豊富な人は、こうしてマインドコントロールしているのでしょう。
      最近、そんなコントロールが出来るようになった気がしてます。

      理想的なスローライフ・・・・・・なんか遠いなぁ~

f0125091_249429.jpg

       ボクの好きな風景①砺波市から富山市に向かう道中の風景。
       十数年前にMTBで登ったことあり!ゆめが丘牧場の頂付近。
       丘の頂にポツンと、おっ立った樹。その向こうに立山が見えます
f0125091_2495771.jpg

       ボクの好きな風景②南砺市閑乗寺公園より
       田園スポーツ開幕時の季節、水をはった風景が美しい。
       太陽光が反射してキラキラ光ってます。黄昏時は素晴しい!
f0125091_3101452.jpg

       ボクの好きな風景③ホタルイカミュージアム。ベンチから眺める風景。
       水平線と硝子・手摺FBが重なって見える。穏やかな水面が美しい!
f0125091_250101.jpg

       ボクの好きな風景④木漏れ日。新緑の季節がサイコーだね。
       光と風が交錯し、様々な表情を醸し出してくれます。
       街路樹でも自宅の庭でも、日中であればどこでも御覧になれますよ。


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2008-05-14 06:33 | 仕事 | Comments(0)

想定外

      過去に流行語にもなった「想定外」 そのワードが日常語となっている。
      あんまり使いたくないワードのひとつなのでもありますね

      GW前に実施した検査結果の速報でのデータグラフだけ見たところ、
      深さ3m付近に約5tの地耐力があったので、3m程度の杭工事と楽観視。
      早とちりなことに、3m程度の杭で済みますよー。 なんて御施主様に報告。

      GW明けて、厳密な検査結果と対策案が届いた。
      背筋が凍りついてしまうような想定外の結果・・・なんと、8mのPC杭工事補強
      グラフがクセモノだったてなわけだっ・・・・正確には5t未満の数値。
f0125091_21102888.jpg

            ↑ 5点計測したうちの2点のデータ↑
            丘陵地の麓付近なので、5点の計測結果を見ると、
            強度のある地層に高低差があることがわかる。

      きっちりとした保証という観点では、「5.0t:OK! 4.9t:NG!」の世界
      基礎だけはコストダウンってなわけにはいかない。
      予想よりも40万円近くコスト増加となってしまった。結果的には110万円!
      総工費の約4%もコストアップすることになるのだ

      御施主様に事実を説明するまで、なかなか落ち着かなかった
      結果的には理解いただけたが、実施設計を少々見直す必要あり。
      もし、着工直前に実態が判ったらどうなっていただろう・・・・
      とはいえ、スタートまで残された時間も僅か。もう、待った無し!

      エキサイティングなオープンテラス空間が楽しみでたまらない
[PR]
by sinmyo | 2008-05-12 21:11 | オープンテラスの家 | Comments(0)

やられたっ・・・

     昨日、突然の電話。保育園に通う次女スズが発熱したとのこと。
           「大至急、迎えに来てください!」     
     仕事柄、妻は仕事中にケイタイに出ることはできない。
     オレはというと、車で一時間程の遠方に居たため、直ぐお迎えできず・・・
     結局、忙しい祖母にお願いして事なきを得たかと思ったらー
     発熱は38度程度。その割には元気に遊んでいるではないかっ!
     
     滅多に風邪をひかないオレが風邪の症状で苦しめれらている・・・
     昨晩、夜中に悪夢に苦しめられた。発熱すると幻覚を見る癖がある。
     寝室の天井が歪み、4次元の世界へ引き込まれる気分なのだ。
     寝付いた頃は、全然平気だったのに、夜中に発症??
     今朝からボ~ッとして、階段昇降も危険な状態
     発熱は38.5度・・・・次女にうつされたのかっ??

     今月に入って、夏のような気候、長袖が必要と不安定な気候。
     ↓鼻水垂らしながら、水遊びやってる場合じゃなかったよなー、スズ!↓
f0125091_1136069.jpg


     しなければならないことが山積みなのに、一向に前に進まない
[PR]
by sinmyo | 2008-05-09 11:38 | オヤジの独り言 | Comments(0)

着々と

        GW明けて、1週ぶりの現場。結局GW返上でした・・・
        屋根が葺きあがり、軒裏造作、外壁下地実施中。
        ダウンライト孔と下地が交錯しないように、要はチェック!
f0125091_11131478.jpg

f0125091_11133338.jpg

        防風シートが完了し、今月中旬には断熱工事実施。
        
        勤務明けの御施主様が現場にいらっしゃった。
        かねてからの要望である浴室TVの選定に迷っておられる・・・
        地デジ対応TV、十数万円もする高価なアイテム。
        CATV導入とはいえ、バリエーション豊富なTVで、
        せっかくのバスタイムは楽しみたい。
        P社・N社・R社・・・どの商品でいこうかっ・・・
[PR]
by sinmyo | 2008-05-08 18:11 | めいすいの家 | Comments(4)

ウィンドゥ

      今日のテーマは開口部の高さ関係のチェック
      室内空間に余計な線が現れないようにすることが基本、
      窓・建具の高さ関係は厳密に計画しなければならない。
f0125091_1123980.jpg

      雨に遭う前に下地ルーフィングは完了。GW返上で屋根工事実施。
f0125091_1132713.jpg

      いつ眺めても東側のロケーションが美しい。
      南側は将来住宅が建つので、大きな開口全ては東側に!
f0125091_1144096.jpg

      おぃおぃ・・・ヘルメット被ろうよ!なんかあったら大変やでぇ~(苦笑)

    棟梁と跡継ぎの息子兄弟、計3人で大工造作中。
    息子さんはクライアントの大親友でもあり、義兄でもある。
    棟梁と私がお世話になっている某社社長と近しい親戚だとかー。
    世間は狭いもので、何かの御縁なんですね。一層気合が入ってしまいます
[PR]
by sinmyo | 2008-05-02 10:10 | めいすいの家 | Comments(0)

地盤調査

  着工前のお約束である地盤調査。
  クライアントの生命と財産を守るため、保証という観点で調査、対処が必要である。
  結果次第でコストUPになるため、毎度ドキドキ
  富山県の場合、国道8号線より海寄りは地盤が弱いと言われており、
  正確なところは、調査してみないと判らないものです。
f0125091_1519625.jpg
  隣宅が大丈夫だからといっても安心できません。
  造成から数十年も経っているから強いなんて、とんでもない解釈です。

  木造建築の場合、表面から8mくらいの深さまで調査を実施します。
  「スウェーデン式サウンディング試験法」という、安価でポピュラーな試験。
  100キロの荷重を掛けた鉄パイプが地中へ入る程度から計算し、
  N値(土の締り具合)という数値で、地盤の強さを表現します。

  地域柄、補強措置は必要と覚悟していましたが、現実が見えてきました・・・
  表面~70センチは充分に強いのに、肝心な1m~2m部分に危険な地層がー(痛)
  基礎底盤部分~30センチ程度は強くても、それ以深が弱く、不同沈下の危険性!
  結果的には、杭による補強が必要と判断されました。
  先月にアップしたブログ↓下記URL↓参照の通り、これと同じ工事を実施・・・
          http://sinmyo.exblog.jp/7824981/
f0125091_15184639.jpg
  気のせいなのか、ボクが関わる物件は高確率で地盤補強になっちゃってます・・・
[PR]
by sinmyo | 2008-05-01 15:22 | オープンテラスの家 | Comments(4)