建築、 日常の独り言
by sinmyo
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
未分類
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
積雪期限定・野伏ヶ岳~薙刀山周遊
at 2017-03-22 23:57
現場は大詰め
at 2017-03-15 23:59
早1ヶ月経過
at 2017-03-08 20:55
木工事終盤
at 2017-03-08 20:54
薪ストーブのある美容室
at 2017-03-01 22:21
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

特注フルオープン窓

ようやく、規格外の特注フルオープン窓を設置しました。
窓の框パーツを見せず、壁から切り取られた外の風景と空と光と風・・・、
非日常を過ごしているかのごとく、日常なるリラクゼーションを感じることが狙い。

f0125091_2029152.jpg


床と天井に窓アングル納め。室内からは余計な線が現れない事が原則だ!

f0125091_20292252.jpg


両脇に窓障子が収まる。窓上部には深い庇を取りつけ、雨と直射日光から守る。

f0125091_20293297.jpg


フルオープンで框が見えないはずが・・・T社は全く見えない。Y社は見える・・・
引き戸のデメリットは指を挟むか否なであり、そんな事故を配慮したことが裏目に・・・
サッシ框は通常は80ミリであるのに対し見付40ミリ。業界では最も美しい框材。
少しでも余計なものを削ぎ落とすことで、デザインは洗練されてくるものなのだ。

この引き残しが焦点、何とかイメージの成就をしなければならない・・・。
[PR]
by sinmyo | 2008-07-30 20:39 | オープンテラスの家 | Comments(6)

突撃訪問

    突撃、トナリの晩御飯!ってヨネスケじゃありませんが、
    2月に入居された「コックピットのある家」に突撃訪問してきました。

    アポ訪問だと、色々と気を使わせてしまうかと思っていたので、
    先々月から、近くに通る際は立ち寄ってみたりしてみた。
    小さなお子様がいらっしゃるので、夜間は御法度。御主人様は日曜休日。
    なかなか、立ち寄ってみても不在されていることが多い・・・汗
    10回くらい寄ったかな・・・?車があっても留守??
    ピンポン♪のモニターホンは訪問者履歴が残る機能のはず。
    まさか、その機能解ってらっしゃらないのかな??

    たまたま近くを通ったので、懲りずに訪問♪
    御夫婦の車2台あるので、今日は逢えるなーと確信し、訪れた。
    おやおや・・・留守かっ? すると、向いの住人から話しかけられ、
    今日は納涼祭で公民館で宴会中です。呼んできますね・・・と親切な対応。
    まぁ、ボクは怪しい人には見えなかったことかっ・・・(安堵)
    
    お~っ!久しぶりの対面!  昼間から酔っ払い夫婦がぁー(笑)
    奥様は断乳成功のタイミングと合って、2年半ぶりのビールだとかっ。

    経年変化等確認しながらも、内装はセルフビルドでマメにメンテされており、
    小さなお子様がいらっしゃるのに、室内はキレイに片付いてらっしゃいます。
           片付けるヒマも与えない突撃訪問失礼しやしたっ・・・

f0125091_2239297.jpg
     GWに自作ウッドデッキ完成されたとは聞いていた。それも見たくてね。
     ウッドデッキ上にはタープテントがっ!天気のイイ日は水遊びの場だとか。
     水はけが悪く悩まされた庭もキレイに手入れされ、セルフで芝を植えられた。

     家造りのプロセスから、入居されてからの生活、近所付き合いと、
     とても幸せそうな雰囲気で小一時間楽しい時間ありがとうございました。
     まだまだ町内納涼祭宴会途中だったので、遠慮退散することに。

     話しは盛り上がり、来週末にウッドデッキでBBQ開催する事となった。
     先週のブログをチェックされてたようで、ダッチオーブン料理を振舞う事に。
     さぁ、何を作りましょうかっ・・・・オトコは料理できなくちゃアカンね
[PR]
by sinmyo | 2008-07-28 20:20 | コックピットのある家 | Comments(4)

風よ鈴鹿へ・・・

   夏の定番のイベント、鈴鹿8時間耐久レース!毎年7月の最終日曜日が決勝。
   予選から決勝まで、ライダー達の熱い戦いのドラマが繰りひろげられた。

       しかし、ここ数年の観客数は、最盛期の頃よりも半分以下・・・・
       いかにモータースポーツ人気が衰退したことかっ。

   当時を振り返ると、80年代後半~90年前半が8耐人気ピークでした。
   バイクはレーサーと同じレプリカのオートバイが大人気だった。
   バイク乗りだった18歳から24歳の頃まで毎年観戦に鈴鹿へ出向いてました。
   チームとライダーの熱い駆け引きやドラマ。とくにゴールシーンが感動的で、
   その感動が、毎年ボクを鈴鹿まで出向かせていたのであろう・・・

   8耐は超一流ライダーの登竜門でもあり、文化人や芸能人にも訴える力があった。
   華やかなレースクィーンがサーキットの日常になったのはこの頃からでもある。
   タレントの島田紳助さんは監督として出場、8耐をテーマとした映画も制作した。
   そのタイトルが「風よ鈴鹿へ・・・」 当時、とても感動した映画のひとつ。

f0125091_1881554.jpg


   片付けていたら、こんな写真を発見!約16年前の8耐観戦時のショット
   サーキット近くの駐輪場でキャンプを楽しむ。写真は往年の名車 FZ400R 
   当時は若かった・・・若すぎた・・・パンツ一丁ライディング! オバカですね・・・
   こんなこと、一般公道でやってもうたら、即タイホー!やなっ

         よいこのみなさん、絶対に真似しないでくださいね
[PR]
by sinmyo | 2008-07-27 17:44 | オヤジの独り言 | Comments(2)

住まいは夏を旨とすべし~♪

      日本では古来から「住まいは夏を旨とすべし」と言われており、
      これは鎌倉時代末期に書かれた吉田兼好の「徒然草」に記されています。
     「 家の作りようは、夏を旨とすべし。冬は、いかなるところにも住まる。
                    暑き比わろき住居は、堪へ難き事なり。」

      寒けりゃ、厚着して暖を囲めばいいし、昔はエアコンなんて無い。

      最近はエコライフが専らの話題にもなっておりますが、真のエコとは?

f0125091_2027069.jpg

      ボクの仕事場の窓外の風景です。庇の無、GL鋼板の外壁。
      位置は北西側で、午後3時頃からは厳しい西陽が差し込んできます。
      ましてや、築36年鉄骨造の3階部分でもあります。そりゃ暑いですよ。
      そんな劣悪な環境下でも、チョットしたアイデアで暑さを克服できるのです。
      写真参照の通り、(スダレ)の設置が有効なんです。
      断熱Low-E硝子や熱反射フィルムよりも遮熱的には優れており、
      植物カーテン(つるが生えるアサガオとか、ゴーヤ)なんていいですね。
      少々室内空間が暗くなったりもしますが、夏のみってことでー。
      夏の日中は室内灯は暑く感じます。薄暗い方が涼感バッチリ!
     
      また、南北の通風が最も重要でもあります。地域によっては東西もあり得る。
      建物内を縦横無尽に風が通り抜ける事で、熱が篭りにくくなります。
      鋭い角度からの陽射しをカットする深い庇と併用するのも効果的です。

         高気密高断熱だから良しってわけじゃありません。
          少々間違えると夏季は熱が篭ってキツイ室内環境にもなるのです。
      
      ボクの理想の家造りとしては・・・以下3点は重要視してます。
      ・開放型の高気密・高断熱住宅を造る…夏のみ開放、冬は密閉。
      ・縦横無尽に通風できること。
        最近の家はエアコン頼りなのか、考えられてないケースが多い。
      ・庇・軒出で日射を遮る工夫をすること。南を開ければ良しってわけじゃない。
        スダレ・熱線反射ガラスの採用。 スダレが最もローコスト
            
      これらを満たせば、エアコンなんて不要かもしれません。
      ただ環境化において、緑地の無い地域、隣宅エアコンの廃熱等で、
      エアコンに頼らざる得ないケースもあるでしょう。

      私事ですが、仕事部屋ではエアコン使用はレアです。
        汗水たらして働いております・・・苦笑
      なぜなら、日射遮蔽と南北の通風がバッチリで、北に位置するからなのです。
      実のところ、私生活では寝室以外ではエアコンを使用してません。
      意地になってもエアコン使用しないっていうか、苦手なだけ・・・
    
      鉄骨やRC造では、日中に建物躯体へ受熱した熱が夜間に放散する。
      夜間は外気温25度なのに、室温は30度超・・・・汗     
      だから、ゆっくり眠るにはエアコンは欠かせないんですよ。
      オール電化住宅なので、夜間は電気代が安価ってのもありますがね。

      真のエコライフって、住まいの造り方次第ってのもあるわけなんですよ。
      これから住まいを計画される方、参考にされてはいかがでしょうか?   
        

 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
       ブログランキング  ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2008-07-25 20:54 | 建築 | Comments(6)

やわやわ完成

      7月初旬に完了した木工事から仕上工事も大詰めに
      建具、設備機器、照明器具、電気プレート等が完了。
      月末にエアコン、カーテンを取付、8月初旬に家具納入。

      施工社が個人の大工ってことで、お互いに何かと苦労・苦悩した。
      現場施工監理のプロが存在せず、自分が現場監督のような動きをすることも。
      一時は、どうなることだろう・・・と不安に思った事もあったものだっ(汗)

      大工にとっては設計者の存在、見積照査、現場でのチェックetc
      大工個人で請け負った施工物件ならば、こんなことなんて無い。
      平面図と立面図さえあれば、家が仕上っていくという考えに対し、
      数十枚の図面を読み込まなければならないことも大変だっただろう。
      見積は厳しくチェックされ、施工に関しても何気にチェックされる。
      きっと、大工にとっては辛かっただろう・・・でも、それがアタリマエ!

      幸い、棟梁の息子さんが御施主様の親戚でもあり、親友でもあり、
      若さ、経験の浅さを感じさせないくらいに精力的に頑張られた。

f0125091_16533995.jpg
       週末にクリーニング実施 いよいよ完成だ。
 
f0125091_16534665.jpg
       現場に完成イメージパースを晒す事で、職方のモチベーションに!

f0125091_16535355.jpg
            夏らしいイメージでパネリングしてみましたっ
[PR]
by sinmyo | 2008-07-23 16:16 | めいすいの家 | Comments(2)

キャンプ2008 in 吉峰

 今季初キャンプ!「安・近・短」で、グリーンパーク吉峰オートキャンプ場
 例年より早い梅雨明け。週初、気になっていた台風は心配なし。
 命惜しんでの休日、プライベートとしては久しぶりの連休。1泊キャンプを楽しんだ。

f0125091_1417419.jpg

 今朝になって、数年ぶりに車ルーフにジェットバックを取付。これで積載バッチリ!
 奥に宿泊用キャンプ、手前に居住用タープテントを小一時間でセッティング完了。
 今季初キャンプに、チビ姉妹は大喜びのようです。 ん~、これが罪滅ぼし!?

 ジェットバックは必要以外は取外してます。車の燃費が1割近くロスしますからね。

f0125091_14171159.jpg
      キャンプ場内にあるパークゴルフ。モモちゃんナイスショット!?
      しかし、足元にボールがぁぁぁ~、空振りショットのようです(笑)
      上田桃子ならぬ、ウチのモモちゃんはゴルフセンス無し??

f0125091_14171943.jpg
  夕食はパエリア。自宅でも試した事のないメニュー。ダッチオーブン大活躍です。
  サフラン風味といきたいところでしたが、サフランが0.5g¥500超ってのには驚き!
  既製スープは不使用。野菜の水分のみで仕立てたトマト風味パエリアです。

f0125091_14172797.jpg
   夜は徒歩で近くの温泉へ、テレビも無く静かな夜のはずがー・・・・
   近くのサイトの若者達がウルサイ(困) 自分も若い頃、あんな感じだったか。
   まぁ、堪えて気分転換。就寝前のドリップ珈琲は止められません・・・
f0125091_14173455.jpg
   早朝4時半頃起床。夜明けの雨も上がり、ヒグラシの鳴き声で目が覚める。
   先週に予行演習したパンつくり。生地をシッカリこねて、二次醗酵も充分にした。
   早朝からパンをこねる姿が怪しかったのか、向サイトの奥様から声をかけられた。
   アウトドア料理に夢中になっている話で盛り上がる・・・

f0125091_14174137.jpg
    プレヒートもバッチリ!先週では不足していた上部加熱に気をつけた。
    下火1に対し、上火は3。 手間はかかるけど、意外と簡単なパンつくりです。

f0125091_14174793.jpg
     二次醗酵、上火もシッカリできたので、先回よりは美味しそうですね。
     水は使わず牛乳のみ。4個はレーズン配合。 少々塩味強かったか・・・
    
f0125091_14175465.jpg
       パン焼きあがりと同時、チビ達は7時起床しました。
       梅雨明けしたとはいえ、山間部の朝は涼しいです。

       楽しんだ束の間の連休・・・・明日より再度日常が始まる。
[PR]
by sinmyo | 2008-07-20 20:20 | アウトドア | Comments(2)

ウィンドウ

    光と風を取りこむうえで、窓の存在は欠かせない。
    寒さと暑さを凌ぎ、出入りする熱は全熱量の約25%も占め、光熱費に関わる。
    大きく広く明るければいいってものでもない。南を空ければ良いわけでもない。
    カタチと配置次第で、空間に与える影響も大きく、ディテールの見せ拠でもある。
    機能と美を追求した空間構成を演出するために、窓は重要なものである。

    近年、各メーカーの激しい競争と共に、住宅用アルミサッシは進化し続けてきた。
    部材の見せ方、結露、断熱気密、防犯、メンテナンス対策等、挙げると多い多い!
    近所の友人が某社で開発デザインを担当しており、新商品がデビューするという。
    長年の経験を元にデザインを好き勝手したそうだ。業界ではサプライズだとかー。
    アングルや框のディテールに、とことんこだわったようで、とにかく自信作だそうだ。
    どんな窓なのか楽しみだ。でもなー、今回の物件には間に合わなかったっ・・・残念
f0125091_21441049.jpg

     南面外部。ブルーシート部分は特注フルオープン窓。二階は寝室、子供室×2
f0125091_21442488.jpg

     これから間仕切りする2階寝室窓。定番の床天井壁アングルおさめ。
     いかに、余計な「線」を空間に現さないようにするかを計画した。
     機能としては、床~天井高と開放するので、換気にも有効である。
     この窓1箇所開けただけで、蒸し暑い現場にも爽やかな風が入ってきた。
f0125091_21443721.jpg

     随分前から発注していた特注フルオープン窓が搬入された。
     ところが・・・・・・・製作ミス!? 設計より約26ミリ小さい!
     これでは、床と天井でキッチリ納まらないのだ。 当然、やり直し・・・
     理不尽な言い訳に対し、普段は穏やかなボクも「カ~ッ」と来そうになる。
f0125091_21444849.jpg

     枠は200ミリ近く突出している。先々回紹介したオープンテラスと面イチに!
     重量対策としてSUSアングルが下部に@300でガッツリと組み込んである。
f0125091_214556.jpg

     明日から夏休み♪近所に住む御施主様の子供達が自転車で楽しんでいる。
     隣接する最近造成された新興分譲地道路は、子供達にとってホコテンだ♪

     明日からケイタイ電波の届きにくい山間部へ・・・久々の連休だ。
     来週、現場へ登場した際には窓が全て取り付いているだろうかっ。
[PR]
by sinmyo | 2008-07-18 22:08 | オープンテラスの家 | Comments(4)

新聞掲載されましたっ!

          先日の「こどもの城事業」が新聞に掲載されました。
f0125091_10343655.jpg

  おっ!イケメンダイスケさん(オレじゃない)が最前列で目立って写ってますな~
   画像は仲間のkzkzさんよりメールでいただきました。ありがとう~♪
[PR]
by sinmyo | 2008-07-15 08:08 | 2008こどもの城づくり事業 | Comments(0)

上棟

      蒸し暑い梅雨の候、無事上棟が行われた。
      隣空き地にタープテントをセッティングして見守られる御施主様。
      通りかかる隣近所からは暖かい労いのお言葉。感謝・感謝♪
f0125091_1020236.jpg

      柱間に特注のフルオープン窓。隣地との兼ね合い、ロケーションは良好だ!
f0125091_10201254.jpg

      足場最上部より撮影。高所恐怖症気味なのですがー・・・・(冷汗)
f0125091_10201811.jpg

      午後より、スコールのような雨天に!(激濡) 何もかも洗われたかのよう。
      こんな通り雨が何度も・・・日頃の行いが悪かったか・・・誰のせいよ?
f0125091_10202487.jpg

      雨も上がって、屋根タルキ取付。屋根仕上げはGL鋼板たてはぜ葺き
      板金屋根のビス取付下地間隔に合せてタルキ設置計画とした。
f0125091_10203094.jpg

      野地板施工。早めにレッカー撤収。一日で野地板まで完了。
f0125091_10203544.jpg

      大工終了後は板金職人登場。手際よくアスファルトルーフィング実施。
f0125091_10204025.jpg

      おそるおそる屋根に登り撮影。下屋車庫はGL折板で小屋組みに直取付。
f0125091_10204834.jpg

      建物全貌が明らかになってきた。これからが長丁場となる・・・
[PR]
by sinmyo | 2008-07-14 21:21 | オープンテラスの家 | Comments(2)

趣味悠々 オトコの料理

アウトドアアイテムで使いこなせると面白いダッチオーブン
尊敬する知人からWEB上で色々な情報をいただいていることに感謝

普段は見ないNHKのテレビ番組「趣味悠々」~ひと味違う!ダッチオーブン入門~
http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/dutchoven.html
7月の木曜にダッチオーブン料理の講座やってます。アウトドア派は必見!

    宝の持ち腐れにはしたくないダッチオーブン。パンつくりにチャレンジ♪
f0125091_1817115.jpg

    材料・・・強力粉300グラム、砂糖25グラム、塩5グラム、バター25グラム
    ドライイースト6グラム、人肌くらいが適温の牛乳190CC 量りでキッチリと!
    子供達の大好きなレーズンを少々いれてみた。
f0125091_18171856.jpg

    こねる、たたく、もむこと約20分・・・・汗だくです・・・・
    6つの玉に分けて、オリーブオイルを塗ったアルミ箔にセッティング~ゥ♪
    二次醗酵を1時間くらい必要なのですが、待ちきれず30分で加熱スタート!
f0125091_18172538.jpg

    ダッチオーブンは比重の重い鉄鍋。天板に焼けた炭を載せて、
    上から下からと加熱し、内部の輻射熱でパンが焼けるのだ。
    西陽が差し込む我が家のルーフテラスで長女モモと共同作業・・・・(滝汗)
f0125091_18173245.jpg

    下火は弱火、上火も中火程度で約30分焼いた。倍くらいに膨れたっ!
    二次醗酵が足りなかったのか、普通だと3倍くらいに膨れ上がる。失敗か??
f0125091_18174019.jpg

    とにかくアツアツ・・・味はどうだろう??炭化させなかったことに安堵・・・
f0125091_18175565.jpg

    表面パリパリ、中身はモチモチ・・・・旨い!初めてのパンつくりにしては上出来♪
    
  材料費約150円、ボクの時給1000円と計算したら、なんて高価なパン・・・(苦笑)
  買ってきた方が安いといわれてしまいそう~、これが作る楽しみなのだ!
  さぁ、次はどんな料理にチャレンジしようかなっ?ん~、やめられない「オトコの料理」
[PR]
by sinmyo | 2008-07-13 18:18 | アウトドア | Comments(4)