建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
> りなさん お店に問..
by sinmyo at 05:00
バイトは募集していますか?
by りな at 19:37
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
最新の記事
蝶ヶ岳~常念岳
at 2017-06-21 23:59
基礎底盤
at 2017-06-21 23:57
一時帰宅
at 2017-06-21 23:55
水廻りリフォーム完成
at 2017-06-14 22:25
地鎮祭
at 2017-06-07 23:12
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

子供歌舞伎

    砺波市メインストリート沿いに位置するアトリエ前には大勢の人だかり・・・
    今日は「となみ子供歌舞伎祭り」、三味線と拍子木、歓声拍手で賑やか005.gif
f0125091_16201991.jpg

   小学生の役者が山車で歌舞伎を演じる。観客の中には富山市長 森氏の姿も。

http://www.city.tonami.toyama.jp/kanko/event/kabuki/kabuki.html        ↑ 子供歌舞伎って、こんな祭礼です。上記リンク:砺波市ホームページより ↑
            本日と明日、砺波市街地にてやっております!


     明日が提出期限の追加説明書・・・書類作成とと図面訂正に追われ(汗)
     GW初日提示のCG修正も・・・もう、祭礼どころじゃありませぬ008.gif 


 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
   ブログランキング  上記バナーを ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2009-04-29 16:29 | アトリエ日記 | Comments(0)

建築家の視点

       先日、友人が関わった建築を拝見させていただく機会があった。
       彼とは時を越えた不思議な再会、良き協力者で理解者でもある。
       プロセスから苦労話などを聞かせていただき、とても勉強になった。
f0125091_7172016.jpg
       その住宅建築からは、住まう人のドラマ・ストーリーが読み取れ、
       カタチだけではなく、その場から湧き出す想いと感情を感じた。
      
       建築家の視点。人それぞれながら、とても興味深く面白いところ。
       目線、感性、感情・・・それからデザイン、空間構成が付随する。

       先週末、同年代の建築家である中村拓志氏講演会に参加。
       某団体の主催。部外者の方にも席を設けていただいたことに感謝!
f0125091_7172740.jpg
     建築を志した90年代から現在にかけて、建築の傾向が変化している。
     当時は抽象的空間とマテリアル感が先行し、人間的さは感じられなかった。
     論理と合理性は合致しているものの、主役である「ヒト」が欠けていたのだろう。
     かつて、ゴシック、アールヌーボー建築のように、空間とマテリアルには、
     「ヒト」の感情と反復していく行為が表れ、人が共有できる感覚があったはず。
      
      こうした建築観の変化から、進化していく中村氏の感性、感情からは、
      自分なりの感覚と共通することも多く、新たな発見もあったことが嬉しい。
      不安が解消され自信に。自信から確信へ・・・と充実した2時間でした!

      空間の主役と、その場での最適化、ソリューションを考えてつくっていく。
      建築に愛情を持って、感情が定着していくことを目指していきたい。
[PR]
by sinmyo | 2009-04-29 06:10 | 建築 | Comments(0)

空間と光

      「医王山をのぞむ家」の実施設計完了! 予定より少々遅れ・・(汗)
      限られた条件の中での、空間構成とコストバランスには苦悩した。
      良好なランドスケープを取り込み、既存梁を活かした室内空間。
      照明計画も、単純に天井から下部を照らす手法は見送り、
      力強い構造材を斜め下部から照らす光が空間を特徴づけ、
      ソフトな間接照明と直接照明が演出する陰影の融合を目指した。

f0125091_10313819.jpg
      いたって間取りはシンプル。そんな間取りこそ、空間演出が難しい・・・
      同じ間取りでも、デザイナーや作り手次第で雰囲気が全く異なるもの。
      「素材の力」を発揮させ、人が「落ち着き」「居心地」を感じるために配慮する。
      その結果、シンプルで普遍的な美しい空間が実現化していくのだ。

f0125091_1031535.jpg
     「光と風」を取り込むうえで、外と内のつながりを一番大切にしたい。
     素晴らしい空間構成でも、贅をこらした仕上げや設備を誇ったとしても、
     どんなにステキなインテリアでも、部屋の中だけの風景では飽き足らない。
     それが質素な空間でも、美しい風景があればきっと人は幸せになれる。
     窓外の風景は、くつろぎのうえでなによりも貴重で欠かせない。
     観客席からステージを観る様に、医王山の季節と時の移り変わりを愉しむ。
     取るに足らない他愛ないものでも、刻々と変化する風景は楽しい。
     窓から外を見やりながら、目の前の風景を眺めることで人の心は休まる。
     何気ない穏やかな空間の中では、なによりも家族だけの時間が大切で、
     快い住宅の窓の外側にはくつろぎを支える美しい風景と、外部から守ること、
     気ままに過ごすプライバシーコントロールが必要である。
[PR]
by sinmyo | 2009-04-25 10:34 | 医王山をのぞむ家 | Comments(2)

脱型

     先週末のコンクリート打設から、早1週間経過。
     2週間ぶりに御施主様と再開。時間の限り現地にて面談したい。
     初めての家造り。誰でも些細な事が気になったり、不安になるもの。
     我らプロではアタリマエのことでも、御施主様の目線に立って説明。

f0125091_20532344.jpg
f0125091_20533115.jpg
   
     構造計画打合せが終了し、月初に秋田で確認した木材は加工準備に。
     GW明けに、富山県内のプレカット工場へ搬入され、上棟準備となる。

f0125091_20533621.jpg
        天気が良かったので、ポタリングがてら現場へ。
        車と比較しても10分程度の時間差。片道20分のはずが・・・
        冷たく少々強い北風、行きは向かい風に・・・結局、往路25分。
        快調に飛ばすつもりがスローダウン。おかげで3分遅刻・・・
        最高気温12度の肌寒い一日ながらも、爽やかな汗でした。
[PR]
by sinmyo | 2009-04-23 21:01 | カンティレバーガレージの家 | Comments(0)

ヘビーローテーション

     先週末の坂本龍一ピアノソロコンサート の余韻に浸りながら・・・060.gif
     コンサートの翌日、iTunes Storeでライブ音源が発売されるとは嬉しい。
     早速、衝動買い!アトリエでは終日ヘビーローテーション状態です060.gif
     
f0125091_1722648.jpg
 
  仕事の集中力に差し支えない音楽ならば、どんだけでも聴く時間がある毎日。
  シャープな緊張感を保ちながらも、流れる空気は心地いいほどニュートラル。
  非日常のバカンスを過ごしているかの如く、日常なるリラクゼーションがここにある。



 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
   ブログランキング  上記バナーを ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2009-04-21 12:39 | アトリエ日記 | Comments(2)

軟弱地盤対処方法

    軟弱地盤への対処方法のひとつ、「PC杭」工事が今日から実施されました。
      「プレキャストコンクリート杭」 下記URL参照↓ こんなパーツです。
      http://www.ochikensetsu.co.jp/business/0101.html
    約130本もの杭を支持層にキッチリと到達させ、杭上に基礎を建立させ、
    不同沈下(家が傾いてしまう・・)を、しっかりと防ぐのであります。

    PC杭は、しっかりと支持層(強い地層)に建物の荷重を伝える手段。
    他に軟弱地盤での対処法は、他に地盤改良(表層改良)という方法もあります。
    表層改良は最もポピュラーな方法で、セメントと土砂を混ぜて人工の岩盤をつくり、
    万が一沈下したとしても、沈下は少ない上に、均等に沈む結果となります。
    改良材には発癌物質である六価クロムというやっかいな要素も留意・・・。
    どの方法がベストとは一概に言えませんが、地盤調査結果とコストで検証します。

f0125091_16101447.jpg
       表面から深さ6mまで真空地帯のような感じ。つまり、弱いってこと・・・
       支持層(強い地盤)まで杭を到達させて、その杭上に建物をつくる。
       弱い地盤上に何も対処しなかった建物は、不同沈下してしまうことに。

f0125091_16111013.jpg

       上記URLに紹介したPC杭。今回は6mもあるPC杭を使用。

f0125091_16135983.jpg

        重機が傾くくらい、9tの荷重をかけて杭を打ち込む!

f0125091_16134535.jpg
 
        ドリルで穴をあけ、杭を打ち込む。掘った残土は砂混じりの腐食粘土・・・
        海に近いだけに、軟弱地盤という結果が理解できる。

f0125091_1615698.jpg
        計130本の杭施工は始まったばかり。約2日間で完了となる。
        
        ボクの不手際で書類関係の遅れと修正。GW明けに基礎着工!
[PR]
by sinmyo | 2009-04-20 17:17 | 多世代同居の家 | Comments(0)

Playing The Piano 2009

      Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009 @富山  
  
      数ヶ月前から心待ちにしていた、坂本龍一コンサート富山初公演。
      チョット遠い席ながらもド真ん中!時間と空間を共有させていただく。

         本来なら撮影禁止のところ、一曲の間だけ撮影許可♪
f0125091_1231273.jpg
      定番の「ラストエンペラー」 「戦場のメリークリスマス」をはじめ、
      最新版アルバムからも数曲。観客全員、教授の世界へ引きこまれる。
      ピアノの美しい旋律とサウンドが、日々疲れた心を洗い流してくれた。
     
[PR]
by sinmyo | 2009-04-18 07:07 | オヤジの独り言 | Comments(6)

打設

     ついこの前までの汗ばむ陽気から、うって変わり、肌寒い日・・・
     躯体のベーシックな部分である基礎鉄筋施工は、正しく施工され、
     先週末の鉄筋検査、フーチングコンクリート打設し、先日は型枠施工、
     そして、本日は立ち上がり部分の布基礎コンクリート打設となった。

f0125091_1702892.jpg

      生コン車、レッカー参上。もう待った無し!(事前確認したので大丈夫)

f0125091_1703746.jpg
      外周部の基礎片持ち部分には、しっかりと補強したいところ。

f0125091_1704397.jpg
      奥に見えるのは、1FLフラットとなるオープンテラス立ち上がり部分。

f0125091_1704992.jpg
 
      型枠内のコンクリートにムラが発生しない様にバイブレーター施工。

f0125091_1705586.jpg

      ホールダウン金物、アンカーボルトをシッカリ確認される現場監督Y氏。
      基礎に埋設する金物施工も正確さが要求される。慎重に取付と再確認。

      ここ二日間の雨天で、現場はぬかるんだ状態。道路が泥で汚れてしまう。
      近隣の方へ迷惑にならないように、全面道路はキッチリと後清掃。
      当然でもありますが、そんな配慮と姿勢が、施工社の品格となるもの。
         
      そんな中、ボクは何の役立たずでしたけども、寒い中お疲れ様でした!
[PR]
by sinmyo | 2009-04-16 17:15 | カンティレバーガレージの家 | Comments(0)

花霞

      富山市街地の桜。通りがかった際、渋滞中の車窓より撮影。
      役所での事前協議と書類提出で、連日、桜並木を通りがかった。
      気持ち的に追い詰められているものの、桜の風景に癒される。
 
       桜の季節も終焉に・・・ 桜ってどこか懐かしく感じるもの。
f0125091_17332398.jpg

      「懐かしい」と感じる瞬間は、過去を振り返っているのではなく、
      記憶と共に今の自分と気持ちが未来に開かれている状態だろう。
      「記憶」とは、郷愁やノスタルジーとして封印したものではなく、
      未来につなげていかなければならないものだと思う。

      人は、それぞれ違う過去と記憶をもっている。
      普段は意識していない「記憶のかけら」を見出しつなぎ合うことで、
      人と人とが記憶を共有しあうことができる。その記憶のかけらとは、
      目に見える物質的なものではなく、誰もが共感し合える何気ないもの。
      「桜」はどんな時代でも変わらず、人の内側に存在しているものだ。

    桜に因んだお気に入りの曲、「SAKURA~花霞~」DAISHI DANCE
                                    ↑ リンククリック ↑
     
[PR]
by sinmyo | 2009-04-13 13:13 | オヤジの独り言 | Comments(0)

検査

      10月以降に引渡しとなる住宅に適用される「瑕疵担保保証制度」
      第三者機関立会いの元、ベーシックな躯体検査である配筋検査実施。

      クライアントに配筋検査要綱を事前説明させていただいた。
      とても天気が良かったので、ポタリングがてら、片道8kmを走る。
      メタボ対策&エコが狙い。30代後半になると急に来たな・・・(笑)
      片道20分の近距離。極力、自転車にて移動したいところ。

      地盤調査の結果は良好な頑丈地盤。 ←リンク参照
      自重が重くなり過ぎないことと経済的のために、布基礎で実施。
      「ベタ基礎=イイ基礎」とも限らないのです。とにかく地盤に応じて。

f0125091_1112988.jpg
            建物全景。南面に高速道路、プライバシーは確保?
            高速道路走りながら覗く輩なんているわけないかっ。
            南側に建築物が建つ可能性は限りなく低いらしい。
            両隣は距離が限られており、左右の開口部は最小限に。
     
f0125091_11121665.jpg

            基礎片持ち部分には斜め筋で補強を施す。
            昨年披露したオープンテラスの再現。←リンククリック
            クライアントが気に入られた1FLフラットテラス即決採用!
            
f0125091_11122170.jpg
            アタリマエですが、検査はバッチリ!
            先日、秋田で拝見させていただいた木材は、早速搬出され
            5月中下旬の上棟に向けて加工の段取りへ。
[PR]
by sinmyo | 2009-04-11 11:11 | カンティレバーガレージの家 | Comments(0)