建築、 日常の独り言
by sinmyo
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
未分類
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
積雪期限定・野伏ヶ岳~薙刀山周遊
at 2017-03-22 23:57
現場は大詰め
at 2017-03-15 23:59
早1ヶ月経過
at 2017-03-08 20:55
木工事終盤
at 2017-03-08 20:54
薪ストーブのある美容室
at 2017-03-01 22:21
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

オープンハウス案内

WORKS「医王山を臨む家」右記URL参照 http://www.sinmyo.net/tbt.html
約100㎡(30坪)の小規模住宅。既存納屋をリノベーションした分離二世帯住居です。
印象的な丸太梁と間接照明。力強さと繊細さを兼ね備えた2階LDKから医王山を望み、
内装には漆喰と無垢床材・自然塗料仕上の自然素材の力を活かした構造美を魅せる。
f0125091_20414570.jpg

[PR]
by sinmyo | 2009-07-31 14:53 | 医王山をのぞむ家 | Comments(0)

セルフビルド

  今日は夏休み中の長女モモを社会見学(建築英才教育)のために同行させた。
  初めての工事現場同行。もうすぐ9歳、気が付かないうちに心身共に成長してきた。

f0125091_5251573.jpg
     切り取られたような窓。意図を説明するが、頭の中では???かっ(苦笑)

f0125091_5252125.jpg
     クライアント奥様の御実家から来た木材。2階居室では意匠的に見せる。

f0125091_5252757.jpg
     乾燥材とはいえ無垢材、経年変化は必至。天井PBと4㎜クリアランス。

f0125091_5253358.jpg
    LDKは床暖房&無垢床のために、床材には事前に着色オイル仕上げを施す。
    床暖房用無垢材だが、乾燥収縮しても無着色部分が見えないようにするため。
    塗装しているのはクライアント奥様と建築英才教育アカデミー参加のモモ!
    クライアント様は、コストダウンという観点より、家造りを楽しんでおられます。
                   ↓ 過去ブログ記事 ↓
      セルフビルドのススメ http://sinmyo.exblog.jp/6085157/  

    モノ造りを楽しんで欲しい思いと何事も経験ということで、少しやらせてみた。
    手を汚しながらも、一生懸命にクライアント奥様の塗装作業補助をしているモモ。
    ボクの急な思いつきだったので着替えは無い。汚すと、後は恐ろしいことにー。
    よくわからないけどブランドモノ子供服?  鬼ママの怒りだけは勘弁を・・・
[PR]
by sinmyo | 2009-07-31 05:24 | カンティレバーガレージの家 | Comments(6)

事前協議

  昨年の確認申請厳格化から増えた増えた仕事量・・・(汗)
  申請書類が一発合格じゃないと受け付けさえしてもらえない。
  受付から、役人様の厳し~ぃチェックを受けて、はじめて認可。

  今回は増築工事の事前協議。既存住まいの安全性が焦点でした。
  増築となると、面積費や既存築年数によっては建築不可能となることも。
  既存建物と増築部分が一体化になるために、現法規が既存部にも適用。

  既存建物が昭和56年以降に建てられたことを証明するために、
  法務局、市役所、土木事務所・・・と転々と走り回ることとなった。
  もしも、S56年の法改正以前の建物だったら建築不可能となるのだ。

  建てられた際にあるはずの書類等の所在がわからない御施主様、
  保存登記されているはずがされておらず、証明できないし・・・(汗)
  泣きのオネガイし、古い台帳をひっくり返していただいた役人様。
  それから、土木事務所へ走る。その台帳の写しを建築主事に説明するも、
  市役所の記録と土木事務所の記録が食い違っているとか・・・(エッ?)
  つじつまが合わないから証明書を発行できないとか言い始めるし・・・
  役人様も人間。ココでも泣きのオネガイ!が通じたのか書類発行。
  建築できる裏付けが取れたことで、焦る気持ちも安堵に (フゥ~・・・)

  この業界で仕事を始めて15年少々、幾度も法改正を経験してきた。
  それは時代の流れということで良いのですが、毎度気になること・・・。
  それらの行政機関、各セクションが、もっと連携できていればいいのにー!
  
  かつて、昼休みや定時直前に役所へ出向くと苦言を呈される時代もあった。
  定時15分前から腕組みしながら時計を眺めて終鈴を待つ人も多かった。
  ボ~ッと効率の悪そうな仕事ぶりと空気は相変わらずではあるけれども、
  役人様の意識は確実に変革してきている。今じゃ、なんとも丁寧な対応!
  十年位前、横柄で何言いたいのかワケワカラン人だった、あの人でさえ・・・

  さぁ~、来月末に今後のニッポンの行方を占うといってもいいくらいの選挙。
  官僚主導の政治から国民主体へ? 「打出の小槌」みたいなマニュフェスト?
  どうであれ誰が総裁になっても、ニッポンが平和ってことが変わりませんがね。

  ただ、望むのは行政機関のスリム化!もっと効率イイ仕事させてくださいなemoticon-0112-wondering.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-07-29 18:18 | オヤジの独り言 | Comments(0)

風呂自慢

     リラックスできるバスルームがあれば、それだけでも人生が豊かになれる。
     そんな極上のバス空間が徐々に仕上がってきた。ようやく浴槽搬入!
     天井にBOSE製スピーカー埋設し、脱衣室に設置したアンプにipod接続。
     お気に入りの音楽を愉しみながらのバスタイム。まさに風呂自慢!
f0125091_1691612.jpg
f0125091_1692768.jpg
      大きな陶器浴槽。内湯風呂のある温泉やスーパー銭湯でお馴染み。
      5月にレポートしたバスルーム設計主旨 ↓ リンククリック
           http://sinmyo.exblog.jp/11026541/  

http://www.biwa.ne.jp/~pottery/  ←リンク 浴槽製造メーカー「丸元製陶」
  
      床暖房とタイル寸法の再確認。タイル割り付けは基本中の基本だ。
[PR]
by sinmyo | 2009-07-27 12:20 | 多世代同居の家 | Comments(0)

クルージング

     従兄弟、義兄と大勢のアラフォー世代が集ってのディキャンプ。
     場所は雨晴マリーナ!砂浜の延長線にあってか、プチリゾート気分!
f0125091_20462455.jpg

  天気予報は雨なのに、誰が晴れオトコ&晴れオンナなのか?時折陽が差す曇天。
f0125091_20463138.jpg
  マリーナから雨晴沖へ出撃!クルージングを楽しんだ後はフィッシングのはずが・・・
f0125091_20463763.jpg
    義経岩。源義経が奥州へ落ちのびる途中、雨の晴れるのを待ったという岩。
    地名「雨晴」の由来ともなっているそうな。 「義経岩」 ←リンククリック
f0125091_20464329.jpg

f0125091_20464917.jpg
     遠くには建設中の「新湊大橋」が見える。 富山のベイブリッジですわっ。
f0125091_20465740.jpg
       釣りを始めるが、雲行きが怪しく、潮の流れが変化してきたようだ。 
f0125091_2047586.jpg
      グッと気温が下がり、雨脚が強くなってきた/// あえなく退散判断。
f0125091_20471126.jpg

      視界がエライことに・・・雨晴マリーナ入港直前。ナイス判断でしたっ。
f0125091_20472019.jpg
       設備が整い、管理されているマリーナ。こんなふうに船を陸揚げ。
f0125091_20472711.jpg

     ディキャンプ場に戻るも、激しい雨でキャンプ道具一式は悲惨な状態に・・・
     折角の機会が雨で残念な結末・・・近日中、同メンバーでリベンジを誓った。

      中国地方や九州北部の豪雨被害が大変な事になっている・・・。
      被災地の皆様、このような時こそ元気を出して、励まし合い頑張って!
      一日も早くもとの生活に戻られることをお祈り申し上げます。

    いつになったら梅雨が明けるのか?1993年の気候パターンと似ているという。
    1993年といえば、日本のコメが不作で、タイ産コメが市場に出回っていた年。
    「1993~♪ 恋をした~・・・♪」 classの「夏の日の1993」って曲があったなぁ。 
 
     ゲリラ豪雨水害。異常気象は、もう対岸の火事じゃないっすよemoticon-0107-sweating.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-07-27 12:12 | アウトドア | Comments(2)

童心に還って虫捕り

   先日のブログで掲載したカブトムシ捕獲キャンプ惨敗レポート・・・
   そんなボクを心配されたクライアント様より、カブトムシを頂いた(感謝・感謝)

   カブトムシは満たされたけども、どうしてもクワガタが欲しいという次女・・・(困)
   その思いを叶えるためにオヤジは奮起した。急遽、思いつきで捕獲に出撃!
   気まぐれでマイペースながらも、思い立ったら即行動。行動力の基本なのだ!

   幼い娘達を連れて、富山県西部にある某寺院の雑木林へ・・・辺りは真っ暗。
   突然、木から木へ飛び移る哺乳類生物と遭遇!あれは、ムササビだっ!
   撮影できなかったことを悔やむも、初めて見た感動。徐々に童心へ還っていく。

       懐中電灯で足元を照らしながら、目当ての樹木へ目指す・・・
       蒸し暑い中、長袖シャツと首にはタオル。そう、ヤブ蚊対策だ。

     案の定、ヤブ蚊に襲われながらも、樹木の株付近でカブトムシ発見!
    興奮のあまりにピンボケ・・・一発目のヒットにボクの童心に火がついた!
f0125091_13131258.jpg

    続いて、ノコギリクワガタ♂発見!気持ちは高揚し、たちまちクライマックスへ・・・    
f0125091_13135684.jpg

    写真では解かり難いですが、ワケノワカラン蜘蛛の姿も・・・猛毒注意かっ?
f0125091_1314290.jpg

    樹木には多くの昆虫が共存。超巨大なカマドウマ!ココまで大きいと怖ぃ・・・
f0125091_1314835.jpg

     高所には多くのカブトムシが見えたが、資源保護のために捕獲自粛。
     本日の成果は、カブトムシ♂×2、♀×1、ノコギリ♂×2、コクワ♂×1
f0125091_13141353.jpg

     楽しみにしていた娘達。っていうか、ボクが最も楽しんでいましたわっ(笑)
     ガキの頃、夢中だった虫採り。亡父もボク以上に熱くなっていた記憶が・・・
     こうして童心に戻る自分。あの頃から時計が止まったまんまなのかな。

     この場所はどこですか・・・だって? スミマセンがナイショってことでーemoticon-0127-lipssealed.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-07-25 12:45 | オヤジの独り言 | Comments(4)

もうすぐバレるか・・・

  月末には足場バレ(撤去)の予定。順調過ぎかと思いきや、板金職人小休止?
  隣地境界離れが1.1mなため、足場の一部が隣地拝借状態・・・恐縮です。
f0125091_12184629.jpg
  足場とメッシュシートに纏われた中、カンティレバーデザインが現われてきた。

f0125091_12202154.jpg
  内装下地、電気配線は大詰め。構造的に関係無の壁下地はLGSにて実施。
  秋田から一括発送してきた間柱を選別していると、不足分が生じたため・・・。
  何もかも無垢材なので、構造材が微妙に変形。急遽、チェーンブロックを駆使し、
  正しい寸法保持し、筋交い&合板補強、鋼製火打ち梁を増やして変形に対処した。
  普通だったら、そのまま内装仕上げだろうか。 完璧主義の棟梁は見逃さない!

  造作材を用いない、定番の天井・壁アングル納めの窓。切り取られた窓って感じemoticon-0105-wink.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-07-25 12:31 | カンティレバーガレージの家 | Comments(2)

B級グルメ レポ

     B級グルメ、安くて旨い庶民のグルメと表現しましょうかっ。
     飽食の時代、お腹いっぱいに食べられるのは幸せな事でありまする。

f0125091_3552491.jpg
     約30センチはあろうオムライス!薄焼きタマゴで包まれたケチャップゴハン
     これで特大!この上に超特大サイズがある。重量&カロリーは不明・・・

     島田食堂  富山県富山市上大久保5区1342 ←リンククリック
     TEL 076-467-1255 営業時間 9:00~21:00 定休日 月曜日
        ランチタイム・土日は大混雑。お一人様は合席になりそう。

     昭和時代を彷彿させる佇まいと店内の雰囲気。どこか懐かしさも感じさせる。
     そんな庶民的な食堂での定番メニューが「オムライス」であります!
        メニューは、普通 → 大 → 特大 → 超特大
     あの大食いキャラでお馴染みのギャル曽根ちゃんも食べたオムライス
     超特大オムライス・カツカレー・カレーライス大盛でも食い足りなかったとか、
     随分前に富山テレビのグルメ番組に出演してらしたそうですわ。
f0125091_425050.jpg



     汗だくになりながらも特大サイズ完食(合掌) なかなか旨いのでありまする。
f0125091_3553794.jpg

     そんなビッグなオムライスを家族や仲間、カップルで分ける方も多いとか。
     お客様の大半はオムライスを注文するらしいが、他のメニューも好評だ。

     食べる楽しみサイコー!ただ、度が過ぎるとヤバイのですがね・・・
     明日の現場監理は自転車で行こっ!食べた分、消費できるかどうかemoticon-0125-mmm.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-07-23 23:58 | オヤジの独り言 | Comments(2)

天井

    天井裏の照明・電気配線が終了し、天井造作・天井材貼り作業へ。
    1階LDKはPB下地・シナベニヤ目透かし貼り・自然塗料仕上げとなる。
    ダウンライトと天井材目地はデリケートな関係。厳密に位置を打合せ。
    なんとか、構造材と配管の接触は避け、バランス良い配置に成功した。
f0125091_10393314.jpg
f0125091_10394016.jpg
f0125091_11161866.jpg
    2階はアジアンリゾートイメージインテリア。天井は「天然ヨシ貼り合板」
    その下部にダーク色に塗装した化粧意匠タルキ。四方には間接照明。
    錘頂部からは、クライアント所有のスゴイ照明器具は取り付けられる。
    設計意図と現場大工の解釈のズレが少々発生してしまったけれども、
    そこはアドリブで対処。結果オーライ!なかなか面白い空間になりそうだ。

    工期は予定より短縮している雰囲気だが、気が抜けない展開がつづく・・・
[PR]
by sinmyo | 2009-07-21 23:59 | 多世代同居の家 | Comments(0)

くう・ねる・あそぶ

日々のしがらみから開放された非日常空間。最もストレス解消できる時間である。
食う・寝る・遊ぶ」、神が人に与えたシンプルな楽しみ。「呑む」も追記かっ(笑)
大雨洪水注意報発令中っていうのに、キャンプ強行突破・・・遭難するわけないしね。
世間は3連休。二ヶ月前に予約した時点でオートキャンプサイトは残り1だったのです。
チビ達が楽しみにしてきただけにキャンセルしたくない。雨天中キャンプも経験かっ?

f0125091_15223657.jpg
  キャンプだけのために、キャリアとジェットバッグ取付。僅か約15分の作業。
  キャリアだけで5%燃費悪化、ジェットバッグ取付で更に10%燃費悪化(経験談)
  だからこそ、必要以外は取り外してます。付けっぱなしの方、要注意ですぞ!
  エコの観点で、ガソリン代節約の為に必要以外は取り外しておきましょう。

  このジェットバッグには、リビングタープ・大型ドームテント・椅子4脚収納可能。

f0125091_15224328.jpg

     晴れ間に慌ててテント設営。リビングタープと就寝用テントを隣接。  
     テーブルとツーバーナーキッチンをセットし、アウトドアLDK完成。
     セッティング終了と同時に大きな雨が・・・・・今更戻れない(汗)

    楽しみにしていたアスレチックをあきらめ、トランプと読書タイム。
    4時過ぎから火を起こし、やわやわと晩御飯の仕度。もちろんボクが作る!

f0125091_15282524.jpg

   メニューは、チビ達の好物であるスモークチキンと野菜スープ、ごはん。
   手間のかかるスモークチキン。ダッヂオーブン上火次第でパリパリホクホクに。
   成功したスモークチキンに対し、ハンゴー炊飯は失敗・・・密かにコゲも美味なのだ。

f0125091_15351349.jpg

  みなさん、残り炭どうしてますか? 炭を扱う際のオススメアイテム「火消し瓶」 
  水かけて火消して、燃えるゴミとして捨てられるのでしょうか?それではダメダメ!
  燃え盛りの炭でも火消し瓶に入れて蓋を閉じると、酸欠状態になって直ぐに鎮火。
  その使用済みの炭は再使用可能なのであります。それがまた超・便利なのだ!
  「消し炭」は、未使用炭と比べ物にならないくらい簡単に火起こしできるのですよ。
  折角、手間かけて火起こしした炭、使えるのに捨てるなんてもったいないですね・・・。
  
  気温が低く雨天のせいか、メインイベントであるカブトムシ&クワガタ捕獲は惨敗・・・
  夕食後は近くの温泉へ。その後は何もすることもなく、ひたすら寝るとしますzzz
   
f0125091_15443676.jpg
   昨晩から雨、気温は17度くらいか。一応のため持参してきたシュラフが役立つ。
   夜明けと同時に目覚め。早朝のカブトムシ&クワガタ捕獲も収穫ゼロ・・・(残念)
   静かな雨天の朝。小一時間の読書と珈琲タイム後に朝食のパンづくり開始。
   溶かしバターと牛乳でコネコネしたパン生地を約30分間自然発酵させる。
  
f0125091_15552910.jpg

  昨晩使用した「消し炭」を上火用に。ビーチボール用空気入れも必須アイテム。
  豆炭1個を着火材に使用。空気をしっかり送り込み、約2分で火起こしできた。
  昨晩スモークに使用したダッヂオーブン。パンに臭いが付かないように完全洗浄。 
  洗浄後はオリーブオイルでシーズニング。直ぐ錆びてしまう扱い難い鉄鍋なのである。  

f0125091_15594241.jpg

     上火を強く下火弱で約30分焼く。山ぶどうレーズンパンの完成!
     これぞ正しい焼きたてのパン!プロ顔負けの絶品なのでありまする。

f0125091_163675.jpg

    ウリン材ウッドデッキ展望台より。旧・細入村全景と公園全体を望む。
    昨年は写真中央部分にある赤い橋付近で夜間、カブトムシ捕獲成功した。   

    割山森林公園天湖森 http://www.tenkomori.info/  ←左記リンク
    雨のため、キャンセルがあったのだろうか。いくつかのサイトが空いていた。
    富山で最も施設が整ったキャンプ場。整い過ぎでマニアのボクには物足りない。
    ビギナーでも、小さなお子様連れでも充分に楽しめるキャンプ場ですよ。

    我が家では定番化しているキャンプ場となっております。下記リンク参照
     ● 昨年のキャンプレポ    http://sinmyo.exblog.jp/8770681/    
     ●一昨年のキャンプレポ  http://sinmyo.exblog.jp/6056675/

f0125091_16151483.jpg
    チェックアウトギリギリまで様子を見るが、結局は小雨の中での撤収作業。
    濡れたままだとカビてしまうため、帰宅後はテント一式を干す羽目に・・・・(汗)

来週は親族とディキャンプ、再来週は奥飛騨キャンプ場へ。アウトドアウィークはつづく・・・

f0125091_18222139.gif←リンク 「キャンプ場を探そう!キャンレポお助け隊」 絶賛掲載中
[PR]
by sinmyo | 2009-07-21 07:07 | アウトドア | Comments(4)