建築、 日常の独り言
by sinmyo
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
板貼外装
at 2017-10-18 23:55
大詰め段階
at 2017-10-18 23:45
三周年
at 2017-10-11 18:46
人生に野遊びを
at 2017-10-04 23:17
オープンから半年
at 2017-09-27 23:23
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

罪滅ぼし・・・

「罪滅ぼし・・・」という名の「家族サービス」 なんて哀れなワードなことでしょうかっ 008.gif
普段、父親らしいことが出来ていないだけに、たまにはー!ってことで、娘達とお出掛け。
12月2日~1月15日の期間限定、氷のないスケート「エコリンク」総曲輪グランドプラザへ
       右記URL参照  http://www.tmo-toyama.com/ecorink/ 
f0125091_061386.jpg
        プライバシー保護のため 極小リサイズ&モザイク処理ご理解くださいませ・・・
大人¥500 子供¥100、計¥700(貸靴込み)で楽しめるなんてリーズナブル006.gif
そんなチープな遊びでも、子供達と思いっきり有意義な時間を過ごす事が出来ました!
ん~・・父子家庭・・・横にあるスタバで「ダーク モカ チップ フラペチーノ」を嗜む子供達。
ガキのくせに贅沢な味を覚えやがって~・・・なんて、ボヤキながらも幸せ感じるオレ(笑)
幼少の頃、オヤジに遊びに連れて行ってもらった楽しい思い出と記憶に馳せながら、
いつかは親元を離れていくだろう娘達に、楽しい思い出と記憶を残してあげていきたい。

2009年、最後のブログになりますが、今年は公私共に色々と大変な年でしたわっ・・・
世間では「政権交代」が大きな話題でしょうかっ。「不況・不況!」って、ネガティブ要素が
多く囁かれました。ボクは、そんな目先の事よりも日本の未来を不安に思っておりまする。
「こども手当て」は誰もが嬉しいでしょうが、国債を発行してまですることじゃないだろ!
と言いたい・・・。長女が産まれた2000年の国債残高は約270兆円!年々増え続け、
現在では553兆円! そんでもって、税収より多い44兆円を追加するというのだからー。
ここ10年で借金が倍・・・国民一人あたり、赤ちゃんから老人まで@460万円の借金。
4人家族で、1840万円の借金を抱えている事になるのだ。借りたものは返さなくては、
残高が減るだけでなく、借金の雪だるま状態・・・だから、素直に喜べない「こども手当て」
たしか・・10年前の記憶では、このままだとニッポンは破綻するって言われておりました。

今の心配より、子供達が大人になったらどうなるのだろう・・・??こっちの方がキツィっ!
学校の授業プラスアルファが必要だけど、高偏差値だけで生きていけるわけじゃないし、
自分のチカラで歩いて生きていける術を、どのように養わせていくかに重点を置きたい。

無邪気に楽しんでいる子供達の背後から見えないプレッシャーが襲ってきているのだ。
そんな子供達の純真無垢な笑顔を見ながら、ついつい余計な心配ばかりしてもうたっ042.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-12-30 23:23 | 家族 | Comments(8)

初の試み

 屋根の除雪から始まり、板金工事実施。ココで初めてのディテールを採用してみた。
f0125091_1738155.jpg
㊧足場にオープン案内看板取付されました!㊨照明灯けてまで屋根工事お疲れです。
f0125091_1738204.jpg
 瑕疵担保中間検査実施。ルーフィング立上り部分の指摘を頂くも、その他はバッチリ!
f0125091_17382516.jpg
 全ての窓が取付られ、悪天候の中、急ピッチで外部下地施工。明日、吹付断熱施工。
f0125091_17382989.jpg
 少々高価ですけども、定番となったフルオープンサッシ。まさに、200%の開放感です!
f0125091_17383540.jpg
画像参照のとおり、屋根板金を折り曲げて外壁を形成。余計なラインを消してスッキリ化
近年、箱型フォルムが増加傾向。殆どはパラペットや唐草で屋根と外壁の縁を区切る。
そんな常識を覆し、長尺GL鋼板立平葺きで、屋根と外壁を一体化形状としてみました。
某板金業者だと、このカタチは無理だ!なんて、短絡的な見解をされたこともあったが、
屋根・壁断熱と雨仕舞いの裏付けをキッチリし、板金職人の手腕を問われるディテール、
肝心な部分に関しては、原寸大サンプル試作を確認しながら、慎重に施工いただいた。
設計者も板金職人さんも初の試み。こうして、建築は進化していく・・・アッパレ!職人A氏
[PR]
by sinmyo | 2009-12-28 18:01 | BALBAL SUZUKI | Comments(3)

手間暇惜しまず・・・

久々に現場へ。進捗状況はスローですが、少々の工期も長い一生からは比じゃないっ。
手間暇惜しまず、真剣な眼差しで精力的に勤しんでいる大工さん達。時折笑顔もーv(^^)
素材のチカラを活かすために試行錯誤しながら、計画時以上にクオリティ向上してます。
f0125091_1712481.jpg
 足場がバレました。外壁は既製サイディング光触媒仕様。オーソドックスなフォルムに。
f0125091_12145435.jpg
  完成予想パース。外部に関して残すはベランダ手摺工事と外構土間&板塀工事。
f0125091_1712974.jpg
 子供室の壁一面と床には活発な印象のパイン材。元気にすくすくと育ってほしいです。
f0125091_17121347.jpg
 ㊧階段ホール ㊨2階リビングベランダ。 外へ突き抜ける視界が気持ちイイですね!
f0125091_17121872.jpg
雪国である北陸の地を忘れさせる風景でした・・・金沢市沿岸部になると、積雪はゼロ!
[PR]
by sinmyo | 2009-12-28 18:00 | ベイエリアをのぞむ家 | Comments(0)

住宅版エコポイント

 先日、12月8日の閣議決定で、住宅版エコポイント(30万円分)が施行されました。
 最近では多くのマスメディアで紹介され、御存知の方も増えてきたかと思います。

 詳細は右記リンク→http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/

 エコポイントも嬉しいですが、2010年に住宅計画されている方に耳寄りな情報が!
 FLAT35Sの省エネルギー性に優れた住宅(省エネルギー対策等級4)であれば、
 当初10年間の金利が1%減免に!優遇期間は10年間(長期優良住宅20年間)
 もちろん、エコポイントも適用。12月現在のフラット35金利は2.85%前後ですから、
 1%台後半で長期固定融資が利用できるようになるのは、何よりありがたいですね。

 詳細は右記リンク→http://www.flat35.com/topics/topics_20091224

 低金利を謳う10年固定の銀行ローンで、11年目以降見直しされる例が多いでしょう。
 35年もの長期ローンといっても、キッチリ35年間で返済される方は少ないでしょうか。
 だって、初期の返済はトータルの金利ばかり支払っているようなものですからー・・・
 例えば、35年ローン3000万円借り入れし、5年目に100万円繰上げ返済すると、
 トータル返済金額から考えると、180万円返済したのと同じ結果になるんですよ。
 低金利とはいえ、大きな借り入れ金額だと、金利だけでもバカにできませんね!
 だから、返済しながら自己資金も捻出して、早めの繰上げ返済をオススメしてます。
 
 これらの恩恵を利用して、けっして無理されなければ、確実に住まいが実現できます。
 デザインも含めて、こうした内容も相談受けますので、お気軽に問い合わせどうぞ!
[PR]
by sinmyo | 2009-12-26 12:21 | 建築 | Comments(0)

照明の進化

   近年進化してきた照明。白熱球製造が現象に伴い、LEDが増加傾向。
   先日、某照明メーカーの方が、ごっそりと大荷物を持ってアトリエに・・・
   新型LEDランプ紹介と、ハロゲンランプとの比較を実演していただいた。
    
   白熱灯でもない、蛍光灯でもない、新しい感覚の照明であるLEDに迫る!
f0125091_2238755.jpg
  画像㊧ 広角ハロゲンランプ  ㊨ LED  演色性はハロゲンには敵わないものの、
 ふたつ並べて比較しても、以前ほど優劣性は気にならないくらい確実に進化してきた。
 LEDは、エコの観点で光熱費と耐久性に関して、他と比じゃないくらいスゴイですがね!
f0125091_22381531.jpg
  画像㊧新型LED球  ㊨ハロゲンスポット 短時間で熱くて触れなくなってしまった。
f0125091_22382126.jpg
ダクトレール仕様スポットライトも登場。 ㊧アトリエの蛍光灯スポット ㊨新型LEDスポット
空冷式エンジンみたいな放熱パーツが特徴的。比べてもコンパクトでスタイリッシュだ!
この際、LEDに乗り換えようかなっ・・・しかし、まだまだ技術的に進化していくらしいとか。
電化製品は日進月歩、買い時タイミングって誰にも判らない。LEDは発展途上だそうな。
f0125091_22382694.jpg
 サイズも小さく、同じ明るさで消費電力は1/10程度で耐久性は半永久。 白色も有り。
(半永久とはいっても、約10年で明るさが30%程度DNすることだけは留意しておこう!)

 広範囲の白熱灯に対し、LEDのスペクトルは低周波に分布。紫外線に近いってこと。
 日焼けとかそんな意味じゃなくてですよ!要は青白く見えて、暖かみ感に乏しいわけ。
f0125091_2392783.jpg
輝度(光の直進性)が強くて、スポットライトには向くものの、全体的照明にはイマイチ・・・
光熱費は安価。年々器具の価格は手頃になってきたものの、光の快適性には課題がっ。

先日、雪の中で富山市メインストリートのイルミネーションを拝む機会がありましたが、
現代は華やかで青白い光が特徴のLEDばかり!ひと昔前は全て白熱灯電球でした。
ほんのりと暖かみある電球と雪の競演が心和ませ、ロマンチックな感じだったのにー。
青白い派手なLEDでは、そんな気持ちにならないのはボクだけなのでしょうかっ??

つい数十年前までは、火を囲んで集い、ロウソクやランプで「癒し」を感じていました。
ヒトに組み込まれた落ち着きを感じるDNAの進化が追いついていってないのは事実。
そのうち、白熱灯が全廃され、世間の照明が全てLEDになる時代が来るのでしょう?
「光」によって、ヒトに作用する癒しはどうなるのかな?なんだか寂しい気もしますが・・・

長時間執務する環境では大歓迎のLEDですが、まだまだ住宅では検討の余地アリ。
エコの観点で、そろそろアトリエの照明をLEDに替えようかと思い始めましたわっ 044.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-12-24 23:50 | 建築 | Comments(6)

除雪から・・・

    先週末からの大雪も落ち着き、今日から気温の高い日が続きそうです。
    14日に上棟した現場の積雪は70cmに!未だ屋根葺き作業はこれから・・・
    板金工事にあたり、先ずは除雪から作業ということになってしまいました。
f0125091_10535014.jpg
 2階屋根から正面外壁は折曲げ一体化した板金仕上げ。普通だと唐草で縁切り。
 裏付けを確保し、常識やカタチを踏襲することなく、そんなチャレンジ精神が必要。
 実績キャリアのある板金業者さんも初ということなので、念入りに打合せ実施した。
f0125091_1122519.jpg
 軸組み金物関係作業完了し、開口部位置確認。愛らしい表情のために小窓採用。
 「住まい」でありながら、商業を営む建物。 「親しみあるバルバルさん♪」がテーマ。
 目線に近い外部は木材で仕上。スタイリッシュで暖かみのある建築に仕立てたい。  
[PR]
by sinmyo | 2009-12-22 11:22 | BALBAL SUZUKI | Comments(0)

初滑り

        RIDING ON SNOW !   @牛岳
f0125091_10225338.jpg
    仕事の合間を縫って、朝イチのオイシイところだけ取りってことで午前のみ。
    っていいますか、終日滑走できる体力は失ってしまいましたがね・・・
    駐車場で氷点下2度なのに、ゲレンデは北陸特有の湿度の多い圧雪バーン。
    富山県@牛岳スキー場では比較的コンディションの良い方なのでしょうか。
    「滑る」というより「carving」 雪面を彫る様にキレのある滑りがボクのスタイル。 
f0125091_10225827.jpg
  時折の晴れ間、このシャッターチャンス時のみ。砺波平野の雪景色が美しく見えた。
f0125091_1023212.jpg
 まだまだ課題の多いシーズンはじめ。やっとかっと滑っている恥ずかしぃ勇姿を披露。
 この数分前に戦慄の大クラッシュしてもうたっ!ゴーグルが飛ばされ使用不能状態に。
 転倒時は暫く息も出来ないくらい苦しみ、その後は笑っても、寝返りうっても傷む脇腹。
 今日の反省しながら数日養生して、年末に再出撃といきまする!   撮影@H・S氏
[PR]
by sinmyo | 2009-12-22 11:19 | 遊び | Comments(10)

頂上は雲の中

   第3回トステム設計コンテスト サッシ部門 奨励賞受賞の知らせが届いた。
   昨年秋に竣工した「オープンテラスの家」 クライアントであるH様ご家族をはじめ、
   関わった皆様のおかげ! とにかく、感謝の思いでイッパイイッパイです017.gif
f0125091_001844.jpg
「奨励賞」は金銀銅・佳作に続く地位。奨励ってことは、「もっとガンバレ!」ってこと・・・
サラリーマン時代から通算して、これまでに全国規模の設計コンテスト入賞は6度目。
已然、表彰台のテッペンは未踏の地であり、頂上は雲がかかって見えない様な状態か。
未だ見えぬ頂上に向けて、謙虚に清らかに高く熱い気持ちでアタックし続けていきたい。
[PR]
by sinmyo | 2009-12-20 13:11 | 仕事 | Comments(6)

珈琲対決

  外はエライ吹雪。そんな寒い中、ホットな珈琲対決!「シバの女王vsピーベリー
  あの珈琲活動家さんがアトリエに来られ、ウンチク語りながら珈琲を嗜んでみた。
f0125091_1715495.jpg
   なかなか手に入りにくく、やっと手に入った生豆「シバの女王」を初めて焙煎。
   初めてコーヒーの原木が発見されたエチオピア産出のエキゾチックな香味だ。
f0125091_1716074.jpg
 約20分の焙煎。アトリエ内は香ばしい薫りでイッパイに・・・㊧ボク ㊨珈琲活動家さん
 先ずは遠火で水分を飛ばし徐々に炒っていく。代わる代わる愛情を込めながら焙煎。
f0125091_17162220.jpg
先ずは無難にミディアムローストで、軽快な酸味を持つシンプルなアメリカンタイプに。
シティローストならば、軽い苦味とコクを味わうことが出来ます。その辺は好み次第だね。
やっぱり、炒りたて&挽きたては美味過ぎ!酸味は好みでないのだが、これならイケる。
f0125091_1716299.jpg
 次は「ピーベリー」 真っ赤なコーヒーの実の中に1つずつ入っている小粒で丸い形。
 ㊨写真で御覧の通り、小さくて丸い「ピーベリー」は、収穫量の3~5%程度だそうな。
 飲んだ瞬間に感じるコク!後味は爽やかにスッキリした感じ。なかなか衝撃的な味。
 淡白な「シバの女王」に対して、素直ながらもタフな「ピーベリー」といった印象でした。
f0125091_17163515.jpg
 再び「シバの女王」を嗜む。炒りたて挽き立ては蒸らしの段階だけでも膨らみがスゴイ!
f0125091_171898.jpg
   なんだかんだ楽しんだ小一時間・・・さぶいココロもカラダもホットになりましたわ006.gif
 
[PR]
by sinmyo | 2009-12-18 17:48 | アトリエ日記 | Comments(2)

冬支度

    冬の到来も本格化。平野部でも今夜あたりに雨から雪に変わるだろうか。
    となると、冬支度・・・タイヤ交換。朝早くから友人の勤務するタイヤ会社へ。
    営業時間外にタイヤ取替え。とはいえ、シッカリと売り上げ貢献なのでー!
f0125091_18383690.jpg
  購入した車に装着されていた純正16インチホイールにスタッドレスタイヤを組み換え。
  春になれば、インチアップしたタイヤ&ホイールでドレスアップ!少しはカッコ良く! 
  元々付いていた16インチタイヤは用済み。まだ8分山なのに、ちともったいなぃ・・・
  BS製 TURANZA 215/55 16インチ 7ヶ月間使用。誰か欲しい人居ませんかね?
  
[PR]
by sinmyo | 2009-12-16 18:47 | オヤジの独り言 | Comments(2)