建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
> りなさん お店に問..
by sinmyo at 05:00
バイトは募集していますか?
by りな at 19:37
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
最新の記事
建築物のエネルギー消費性能
at 2017-08-16 23:10
躯体検査
at 2017-08-16 23:09
開山1300年の白山
at 2017-08-09 22:34
梅雨終盤の上棟
at 2017-08-02 19:36
ナイスミラクル!
at 2017-08-02 19:35
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

セルフビルド

   蒸し暑い梅雨の候、来週より床貼り施工する無垢フローリングプレ塗装開始、
   無垢フローリングにカラダに優しい素材の自然オイル(ダークブラウン色)仕上。
   無垢床は乾燥による収縮が発生するため、事前に着色オイルを施した方が良い。
   冬季の暖房時に乾燥収縮する傾向、無着色部分を目立ちにくくしたいところだ。
f0125091_1734974.jpg
   コストダウンよりも、自分達で造った実感のために、床塗装はセルフビルド施工、
   ボクも飛び入り参加!のつもりも、時間が合わずスミマセン。。。J様ガンバレ!
   クライアント様は、コストダウンという観点よりも、家造り参加を楽しんでます003.gif

  セルフビルドを指南する設計者っていかがなものか・・・って否定された事もあるけど、
  共に造った充実感というか、オカネでは買えない「何か」を強く薦めたい思いです!

                  ↓ 過去ブログ記事 ↓
      セルフビルドのススメ http://sinmyo.exblog.jp/6085157/  


   これまで手掛けた物件のセルフビルドレポートがたくさんあるので紹介しますね!

     ●今春完成した「BALBALさん宅」も床塗装セルフビルド! 下記URL参照
              http://sinmyo.exblog.jp/13414385/

     ●昨年秋に完成した「田園の家」リフォームも床塗装セルフビルド
              http://sinmyo.exblog.jp/12216562/

     ●昨年秋に完成した「カンティレバーの家」も床塗装セルフビルド!
              http://sinmyo.exblog.jp/11635652/
            下記の「オープンテラスの家」に触発されてテラスも!
              http://sinmyo.exblog.jp/11911649/

     ●昨年夏に完成した「医王山をのぞむ家」も床塗装セルフビルド!
              http://sinmyo.exblog.jp/11693576/

     ●一昨年秋に完成した「オープンテラスの家」も床塗装セルフビルド!
              http://sinmyo.exblog.jp/9367056/
           メインの場でもある、テラスもセルフビルドされました!
              http://sinmyo.exblog.jp/9110333/

     ●一昨年春に完成した「コックピットの家」は広範囲セルフビルド!
              http://sinmyo.exblog.jp/7464444/
        友達も参加 http://sinmyo.exblog.jp/7348989/
        内装仕上げ http://sinmyo.exblog.jp/7234890/

     御施主様が自ら参加し、共につくる家づくりを楽しんでみませんか?
[PR]
by sinmyo | 2010-06-30 17:53 | 平屋のコートハウス | Comments(0)

思わず涙

   あんなに残念無念な気持ちで床に就いたのは、「ドーハの悲劇」以来かっ?
   ニッポンが負けたこともですが、vs スペインが実現できなかったこともっ。
   全員で戦い、同士を思いやり合い、謙虚にファンや関係者への感謝の気持ち、
   揺ぎ無く強いベクトルがシッカリ結束した日本チームから元気と勇気を貰った。

  PKって運みたいなもの・・・ 松井選手が駒野選手の肩を抱くシーンに思わず涙。
  残酷な現実、悔しさをバネにして乗り越えられるはず!応援してますぞっ006.gif
f0125091_12254397.jpg
   TV越しに時空を共有できる幸せ、これからが面白いW杯!栄冠はどちらへ? 
[PR]
by sinmyo | 2010-06-30 06:30 | オヤジの独り言 | Comments(2)

設計JV

約7年前まで富山市街在住サラリーマンだった頃の通勤路沿いにある物件の建替。どうしても、個人事務所では機動力に限界があるため、設計JVとして業務遂行です。
f0125091_17535376.jpg
最近手掛けた物件は敷地に余裕があったり田園地帯だったり。久々の市街地戦!来月提出の申請業務、実施設計で今週が勝負ウィーク。ガンバレ、ニッポン!とオレ!
[PR]
by sinmyo | 2010-06-28 18:00 | 仕事 | Comments(2)

トレイルランニング

  梅雨真っ只中、本日は立山夏山開き!標高3000mクラスの縦走が醍醐味だ。
  明日は1200程度の低山で、ユル~ク山歩きの予定でしたが生憎の大雨・・・
  日頃の行いが悪いのか、今シーズンのトレッキングは全戦全敗となっている。
  「山は逃げてイキマセン!」こう自分に言い聞かせて、無理矢理納得させよぅ!

  先日、仕事の移動合間に近くの森林公園で小一時間程度のトレーニング。
  山道のアップダウンを小走り。不整地路はケガしやすいので、足首を保護
  するトレッキングシューズに履き替えて、確実に一歩一歩踏み込んで集中!
  身体バランス能力を問われるトレッキングやスノボのためにもイイ機会でした。
f0125091_203613100.jpg
    長い上り坂オフロードから、飛ばしすぎたのか30分も走るとスタミナ切れ。
    後半の林道オンロードになると、ただのウォーキング状態でしたわ・・・

    オカネ払ってジムでのトレーニングもありですけど、自然を享受しながら
    日常生活とは切り離された、汗を流す固有の時間はやめられませぬっ006.gif






 
[PR]
by sinmyo | 2010-06-26 21:13 | アウトドア | Comments(2)

妄想癖から

妄想癖という名の「イマジネーション」 何気に日常において妄想癖に陥ることが多い。
計画、着工中のプロジェクトに関わらず、空間構成やディテール等をイマジネーション
しながら、眠りに落ちていく毎日・・・ その続きが夢に現れることも少なくないのです。
そして、目が覚めると同時に仕事場に直行! 昨晩、プランニングに悩みながら眠り
につき、おぼろげながら夢に現われたおかげで、今朝から事がスムースに進んだ。

予知夢?デジャヴ?なんていうのか・・・イメージしたことが実現できるなんて奇跡!
今夜未明というか、明日早朝に決勝トーナメントを懸けた、ニッポンvsデンマーク
相手は勝ちにいかないと決勝進出できない。だから、攻撃的な布陣でくるに違いない。
大柄な選手が多いデンマーク、闘莉王・中沢が相手の攻撃をしのぎ、川島の好セーブ、長谷部・遠藤を起点にカウンターを仕掛け、松井・大久保が切り込み、本田のゴ~~ル!
という筋書きを妄想しながら眠ってみようかなっ♪ そんな安易なもんじゃありませぬが、
前哨戦連敗、下馬評を覆してのニッポンの活躍には、国民全体に勇気を与えてくれる。
f0125091_12254397.jpg
 いつも早起きですが、今晩は早めに眠って明朝の手に汗握るゲームが楽しみですわ006.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-06-24 18:04 | オヤジの独り言 | Comments(2)

現場見学会

先週末、施工社主催の現場見学会が行われた。宣伝経費をかけないWEB広告による
完全予約制。残念ながら・・・日曜午後は予約者がいらっしゃらなかったため完全オフに。
タイトルは「現場で聞く、建築家との家づくり」 狙いは完成してしまうと見えなくなる
構造&断熱部材を見学すると共に、躯体の「」となる要素を説明させていただいた。
f0125091_20373598.jpg
 平屋のコートハウス 工事中LDKからテラスをのぞむ 設計主旨は、外部からの視線を
 遮断し、内部と外部の連続性を明確にしながら、都市性と開放性を併せ持つ住まい。

  次世代省エネ基準:過去ログ→ http://sinmyo.exblog.jp/13853509/
  断熱施工について :過去ログ→ http://sinmyo.exblog.jp/13982987/
  木造の耐久性について :過去ログ→ http://sinmyo.exblog.jp/13918842/

再度、建築業界では話題になっているエコポイントについても触れてみましょうかっ。
対象となる次世代省エネ基準(省エネ等級4)を満たすには2通りの考え方がある。
建築物の形状や窓の大きさから、Q値(熱損失係数) μ値(夏季日射取得係数)を
計算をして断熱材スペックなどを設定する方法と、面倒で複雑な計算をせず、地域設定
に応じた断熱材の熱貫流率から導く手法。前者が「性能規定」後者が「仕様規定
建物のカタチによっては、仕様規定では満たされるのに性能規定を満たされないケース
もあり、一概にどの手法が良いとは言えませんが、個人的には前者の「性能規定
を導くことが必要と考えております。 詳細は上記過去ログURLを御覧くださいませ。

 少々難しくてマニアックな話しになってしまいますが、そのQ値は家全体から逃げる
熱量から計算し、冬季の暖房ロスには説得力ある計算結果になるのに対し、夏季の日射
取得については、断熱よりも建物形状や窓の大きさ・位置に密接な関係があるのです。
この平屋の家になると、屋根からの受熱が大きくなるのため、対策として遮熱塗料を用いた屋根材、下地ペフ材、75㎜の通気層・換気、そして吹付断熱100㎜を施し、何よりも受熱が大きくなる東・南・西は、熱反射硝子よりも効果的な深い軒出・庇を設けました。

 断熱性能が良いにこしたことがありませんが、「住まいは夏を旨とすべし」と、徒然草にあるように、深い庇が夏季の激しい日差しを遮ったりとか、敢えて北側に開いて安定した採光と取り入れ、通風が良好に取り入れられるように巧みに間取りに工夫することも重要なこと。だから、性能だけのアタマデッカチな発想だけで住まいの良し悪しは判断できないのでありまする。大手メーカーが優位に立つような「長期優良住宅」といい、「エコポイント」「性能表示」なんて、机上の理論だけでセールストークされるのは、我らの立場からしてみると、余計なことしてくれるよなーって、ついついボヤキたくもなりますがね・・・

 こんな数値に表れない、南側に広葉樹を植えて夏の日差しを遮り冬季は日差しを取り込んでみたり、アサガオやゴーヤなどの緑のカーテン、暑い夏の午後には打ち水、前項に述べた深い軒出や土庇を設計に取り入れ、エアコンに頼らない夏を過ごしてみたいもの。
風鈴の音、土庇や縁側でスイカの種をポィッ!そして、夕涼み、枝豆とビール、子供達と花火なんて、季節感溢れる粋な夏がイイですなぁ~!オチは主旨からズレてしまいましたが・・・012.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-06-22 21:01 | 平屋のコートハウス | Comments(0)

OFF TIME

 久しぶりの休日らしい休日、午後から時間が空いたので娘達と往復10kmボタリング。  
f0125091_2063530.jpg
   蒸し暑い梅雨の晴れ間の中、砺波総合運動公園(通称アンパンマン公園)へ。
   娘が通う小学校では低学年自転車禁止されているのだが、親同伴であればOK!
   自由に遠くへ行動できる自転車乗りが、次女の最大の楽しみのようですわ。。。
f0125091_2064131.jpg
「砺波西部体育センター」併設公園のエントランスにアンパンマンの遊具がウェルカム!
その存在感から、アンパンマン公園と呼ばれるようになったとか。  下記URL参照  
     http://www.sportsnet.pref.toyama.jp/member/seibu/
 休日は子供達でイッパイ・・・!小学生低学年くらいまでだったら楽しめる公園かな?
[PR]
by sinmyo | 2010-06-20 20:26 | 家族 | Comments(0)

マラドーナ!

   4年に一度のサッカーワールドカップ。それだけに、多くのファンやメディアから
   各国の代表チーム・選手達は、多くの期待や注目を集め、勝利の為に責任を負う。
   時には絶大な賞賛を浴びたり、存在価値を否定させられるように晒されたりも・・・

   盛り上がりに欠けていると言われた、今年のワールドカップは何気におもしろい!
   無敵艦隊スペインが沈み、フランスは低迷、下馬評では低かったアルゼンチンがっ。
   優勝候補の一角でもあるオランダが日本に崩されるかも・・・?と期待してしまう。
   最後まで何が起こるかわからないのもサッカーの面白味。ん~、目が離せない・・・

   昨晩の韓国vsアルゼンチン、世界レベルと思っていた韓国が大敗を喫してしまい、
   つくづく、アジアと世界の壁を痛感させられた。次回W杯アジア枠大丈夫かっ??
   24年前のマラドーナを彷彿させるようなメッシの異次元的なプレイ。メッシ一人に
   対して多くの赤い壁をもろともせず、余裕で自由奔放なボール裁き。韓国選手が
   彼に気を取られているうちにスペースが空き、イグアインがハットトリックの演出。
   それにしても、アルゼンチンの恐るべし3本の矢 メッシ、テベス、イグアイン
   世界最強の攻撃陣。南米予選では物議を醸し出されたが、連携調和がバッチリ!

   指導者としては賛否を問われたマラドーナ監督。試合後、些細なミスから失点した
   張本人の選手を誰よりもシッカリ抱きしめていたマラドーナの姿が心に残りました。
   24年前のメキシコW杯、当時15歳のボクがサッカーに心を奪われた成り初め、
   伝説の5人抜き「マラド~ナ マラド~ナ マラド~ナ~」あのシーンが忘れられない。
f0125091_12254397.jpg
 アトリエに飾ってあるW杯優勝カップ模型、友人からの98年フランスW杯おみやげ。
 フランス・日本・ドイツ 3大会連続で行ったけど、今回は流石に行けなかったとか・・・ 
[PR]
by sinmyo | 2010-06-18 12:42 | オヤジの独り言 | Comments(2)

断熱施工

 上棟から早1ヶ月、今週より北陸地域も梅雨空の鬱陶しい蒸し暑い季節となりました。
f0125091_13135061.jpg
 今回採用した断熱材は、フォームライトSL 右記URL参照 http://www.foamlite.jp
 良い断熱施工、高性能な断熱材を採用しても、壁内通気が悪ければ元も子もないし、
 採用した吹付断熱(過去ログ参照)。職人次第の品質のばらつきはあってはいけない。

   右記URL参照 吹付断熱レポ  http://sinmyo.exblog.jp/11516816/
 
  内断熱工法で、メリット的には木材の収縮や躯体の動きに追従する断熱素材。
  ということは、経年変化による気密劣化が少なく、室内の空気は外に漏れ難い。
  遠い将来に解体する場合、断熱材と木材の分別が困難さがデメリットであるが、
  解体時の分別をより容易に行なうように、吹付け対象物を透湿防水紙にした。
  今じゃ常識となっている外壁工事下地にある防水紙は、外からの浸水を防ぎ、
  ゴアテックスのように内部の水蒸気は外に追い出す機能を持った特徴の素材で、
  外壁の通気層を設けることで、壁内に入り込んだ湿気は滞らない仕掛けとなる。

  断熱・気密は快適性は元より、建築物の耐久性がキーワードなのでありまする 034.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-06-16 13:29 | 平屋のコートハウス | Comments(0)

エコドライブ

 環境にもクルマにもやさしい、無駄の少ない運転(エコドライブ)を心掛けてます。
 片道60キロの現場へ、時速88kmオートクルージング機能ONで北陸道を走行、
 アイドリングストップも有効ですが、いかに定速で走ることが低燃費のキーポイント。
 車間を空けて惰性作用を利用し、急発進・急ブレーキを控えるドライブを留意したい。
 「エコ」が常識となっている今、車の燃費計表示もエコに拍車をかけていますかね。
 ついつい、ストイックにイイ数値を叩き出してみたい欲求にも駆られてマイペースに・・

 片道60km、計算すると時速120km/hで走ると30分、90km/hだと40分で到着。
 その差30km/h、燃費計算結果には驚いた。前者は約12km/L、後者は17km/L
 燃費は約3割向上、ハイオク145円として40円も得なのだ。たった10分の差ですよ!
 往復120km、前者は消費ガソリン10L、後者は7L。毎回3L、計435円節約できる。
 随分とセコイお話しですけども積もれば大きい!浮いた分は美味しいモノでも・・・017.gif
f0125091_15485129.jpg
VWユーザーならご存知、パサートヴァリアントTSIコンフォートライン 1800ccターボ
新記録17.7km/L!ハイブリッドやエコカーからみれば驚くのはバカみたいですがね・・・
普段は10~12km/L、チョット時間に余裕を持つだけで環境にも財布にも優しい結果に。
充分な車間距離と定速走行、急な動作を避けることで、誰にでも出来る「エコドライブ
クルマに限らず、何事も焦らないで時間と気持ちにゆとりを持つことが大切ですぞ 029.gif

f0125091_1549584.jpg
北陸道:砺波~小松間40分、何台に抜かれただろうか?パスしたのはトラック3台のみ。
ビシバシと追い越されたけども、腹が立たないのは年の功?どうぞ、お先に!って感じ。
80km/h程度が最も燃費が良く、低燃費を追求し過ぎて遅すぎるのも迷惑運転ですが、
暴走運転もいけませぬ・・・くれぐれも、「エゴ」にならないように「エコ」でいきましょう!

石川県能美市(旧・美川町)に、物心ついた頃から存在している看板 「美川県一の町
市町村合併化になりましたが、なかなかジョークが利く自治体アピールですな・・・005.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-06-14 16:49 | オヤジの独り言 | Comments(6)