建築、 日常の独り言
by sinmyo
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
板貼外装
at 2017-10-18 23:55
大詰め段階
at 2017-10-18 23:45
三周年
at 2017-10-11 18:46
人生に野遊びを
at 2017-10-04 23:17
オープンから半年
at 2017-09-27 23:23
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

童心にかえる

 座りっ放しプチ引き篭もりの日常、このままだと運動不足で不健康さは否めない。
 来月は10年ぶりに立山縦走、それなりにトレーニングしておかないと仲間達の
 足手まといになるし、最悪は置いてきぼりにー・・・ それじゃ困るので、定期的に
 近くの森林公園内でトレイルランニング継続。アップダウンある約5kmの道のりを
 休憩無しのハイペースで駆け抜ける。近所でジョギングとかウォーキングだったら、
 知り合いに遭ったりすると恥ずかしいし、オカネ払ってまでジム通いも面白くない。
 自然を享受しながら日常とは切り離された空間で汗を流すのは何より気持ちイイ!

 雨上がりの爽やかな空気、時間帯は夕暮れ時、ヒグラシの鳴き声がコナラ林に響く。
 ややスローダウンしたところで、コナラの樹液が滲み出ている所に群がる虫を発見。



Oh! 世界遺産級発見!



 なんて大袈裟ですが、ボク的には30年ぶりに再会する種のクワガタムシのペア。
 (仲良くお楽しみ中・・・) 繁殖活動中でしたが、事が済むのをじっと待って捕獲し、
 持っていたペットボトルクーラーに詰め込んで即帰宅。童心に帰った瞬間でした。

 自宅に戻って、ブリード環境を整えて飼うことにー。もう、カブトムシはたくさんなのか、
 チビ姉妹達は大喜び!繁殖力の強いカブトムシと異なり、クワガタ虫は難しいらしい。
f0125091_9222946.jpg
 頭部に冠状の突起が特徴的で、暑さに弱く山間部にしか生息しない「ミヤマクワガタ」 




 
[PR]
by sinmyo | 2010-07-30 09:47 | アトリエ日記 | Comments(6)

フツウの美学

特別とか特徴的とは対義語にあたる「普通」、そのフツウを掘り下げて突き詰めていく。
フツウっていうと、ありきたりで平凡だとかという、良い表現をされないこともあるから、
当たり前ながらも、美しくフィットする「フツウ」さを建築デザイン表現しなければならない。
奇を衒う自己表現の強い設計者だったら、遠慮したくなってしまうようなワードだろうか・・・

建築地で、ボクの住む北陸@富山県砺波市は、やや保守的な思想が強い地域でもあり、
クライアントの大きな要望は、南向き100坪の敷地(田園部になると土地単価が安い!)
雪・風に強く、屋根は瓦を使用し奇抜ではないこと。一般論では南に開き、通風良好。
土地に多大な費用をかけた分だけ、建築費用は限られ、壮絶なコストとの戦いにも(^^;)

一歩間違えると、そこらのハウスメーカーや工務店の造る何の変哲の無い建築になり、
自己対峙しながら、カタチやスタイルを踏襲することなく「フツウの美学」を追求してみた。
f0125091_1124694.jpg
時を越え、普遍的で清楚で美しく、日本人のDNAに組み込まれた美学を感じることと、
内外部すべての空間を等価に扱い、四季を通じて時間の蓄積を感じていただきたい。

コスト検証も大詰め、となみ野が黄金色付く季節に着工! 自転車で現場監理行きですわっ004.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-07-28 12:13 | となみ野の家 | Comments(1)

短気は損気・・・

建築計画では法律関係をクリアするために、事前に役所関係へ出向くことがある。
そこらのサービス業顔負けの丁寧な接客対応をされる役人様が増えているのに対し、
一般市民が立ち入らないセクションでは、横柄な対応をされる方も少なくはない。

うだる猛暑の中、小気味良くお昼寝中? 経費節減で照明がオフになる昼休み終了
5分前に訪れたのがマズかったのか、やはりイイ顔されずに対応されてもうたっ・・・
同行したバイト君のHさんは、13時になるのを待ってから入った方がいいですよー、
と助言してくれたにもかかわらず、せっかちなボクは構わず入室してしまう。

受付の方は普段どおりに案内してくれたのだが、お目当ての担当者がアカンかった。
年齢は40代後半くらいだろうかっ、こちらのニーズを読み取らず上から目線の横柄
な態度。 (役人様だから仕方が無いのか・・・と終始諦めて自分に言い聞かせる)
ワケノワカラン・ピントのズレた対応にはイラつくも、なんとか平穏に事は済んだ。

  帰り際、「ちゃんと、アポイント取ってから来庁してください!」のセリフ

同行したH氏は「オメェ何様やっ!」と言わんばかりの態度。そこはさっさと退出!
年の功なのか、不惑の年齢に近付くと感情を表に出さないようになってきたもんだ。
短気は損気」「負けるが勝ち」・・・なんて自己対峙しながらも、苛立つのは同じ。

やっぱり、どうもムシが治まらない・・・行き場の無い感情は激しく発散するしかないな。
こんなときはチカライッパイフルスィングしたくなるボク、帰りはMVPで少々道草やっ!
f0125091_12131937.jpg
汗だくになりながら、ひたすら打撃!ゴルフは真っ直ぐ飛ばないので、かえってストレス

2010年高校野球県大会も迫熱中、わが砺波市@砺波工業は甲子園初出場なるか017.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-07-26 12:12 | 仕事 | Comments(7)

日常の感動!

黄昏時の来客、訪れるなり慌しく「西の空を見て見て!」 いざ外に出てみると・・・「んっ!?」 
f0125091_21254012.jpg
  タツノオトシゴ? ドラゴン? 「まんが日本昔話し」のような雲   写真提供@K.Y氏

 日常業務に忙殺されると、ふとした風景に感動することなく、ただ時間に流されるだけ。
 この時間帯は家路を急ぐ方も多く、どのくらいの人が「龍雲」に気がついたことでしょう?  
 それにしても、なんと珍しいカタチの雲!心から感動するきっかけを頂いたことに感謝!

 まさに「龍の帰還」 ちょうど、南砺市@井波瑞泉寺では「太子伝祭」が行われていて、
 その昔は多くの信徒が瑞泉寺を目指した。奉納から帰る「」の姿なのでしょうかっ?
[PR]
by sinmyo | 2010-07-24 21:21 | アトリエ日記 | Comments(2)

オーダーキッチン

オーダーキッチン現場取付。ワイドな人工大理石はダイニングテーブルと一体成型です!
f0125091_18104475.jpg
f0125091_18104974.jpg
キッチンエリアの段差に対しては賛否両論あるところでしょうが、テーブル高さは710、
キッチン高さは860。150の段差を設けることで、ワークトップとテーブル面を揃えた。
また、キッチンに立つ奥様とダイニングチェアに座る家族との目線高さが近くもなる。

キッチン下部のオープンスペースには、ゴミ箱を置きたい。とくに対面キッチンの場合は、
背面にゴミ箱を置いてしまうと、リビングから、無造作なゴミ箱が丸見えになってしまう。
建具未取付ですが、キッチン奥にはバックヤード。勝手口、外部へスルーする動線です。
何気に雑多モノが多いエリア。デザインだけでなく、使い勝手の裏付けも抑えたいところ。
[PR]
by sinmyo | 2010-07-22 22:22 | 平屋のコートハウス | Comments(1)

ブルーベリー

  今が旬!先週、BALBALさん宅へ訪れた際、ブルーベリーをたくさん頂いた(感謝)
  南砺市産、早摘みだったのか酸味が強い・・・ っていうか、かなりー酸っぱい!
  暫く置いて熟してから食べようとしましたが、それでも食いつかないチビ姉妹達。
  ボク独りで食べてても面白くないので、突然の思いつきでジャム作り開始やっ♪
f0125091_10143685.jpg
    ジャムなんて作ったことないけど、ネット検索でレシピ参照しながらスタート!
f0125091_10144078.jpg
 ブルーベリーを潰しながら加熱するも、この色合い・・・あの鮮やかな紫色になるのか?
f0125091_10144451.jpg
 弱火10分、なんとかキレイな色になってきた。暑い夏季だとIHヒーターは楽チンです。
 味見しながら少しずつ砂糖投入。それにしても、かなり大量の砂糖消費、大丈夫か?
f0125091_10144920.jpg
少々のレモンで仕上、意外と簡単で市販品より美味ぃブルーベリージャム!何気に満足
朝はガッツリご飯派のボクに対して、チビ姉妹はパン派。お見事に食いついてますわ006.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-07-20 20:20 | 家族 | Comments(3)

独標

  世間は3連休、北陸も梅雨明け宣言され快晴! 4度目の正直? 計画するも
  雨天中止が続いたトレッキング2010。今シーズン初は、西穂高岳へ出撃やっ!
f0125091_20185794.jpg
 早朝5時半出発@砺波、剣岳の稜線が美しい! どんどんテンションが高揚していく・・・
f0125091_2019167.jpg
 7時半に新穂高ロープウェイ乗り場に到着。既に大行列!ゴンドラに乗れたのは8時半。
 40周年記念イベント満載の新穂高ロープウェイ、1970年生まれ(40歳)の方は無料!
 1971年1月21日生まれのボク、あと3週間早く産まれてたらタダ乗りだったのにー・・・
f0125091_2019884.jpg
 鍋平駅で乗り継ぎ、ココも行列・・・標高1,117mから一挙に2,150mの西穂高口駅へ。
 2000m超となると空気は爽やかで空も青い!展望台からは白山@石川県が望めた。
f0125091_20191375.jpg
写真中央左には三角の尖った稜線が特徴的な「槍ヶ岳3,180m」その右側にある山が、
本日の目的地である「西穂高岳2,909m」につづき「西穂高岳独標2,701m」が見えた。
f0125091_20192120.jpg
鬱蒼とした針葉樹の森林帯を約1.5時間、スロースタートがスタミナ持続のコツだそうな。
ハゲ山が特徴的で山頂付近には微妙な噴煙がある北ア唯一の活火山「焼岳2,455m」
写真左下にあるのは「上高地大正池」その奥には最近無料化になった「安房トンネル」
この大正池は、大正時代に焼岳の大噴火による土石流が梓川を塞き止めて形成された。
少々時間を気にしながらも、「西穂山荘2,385m」を後にし、ハイマツ帯の山岳地帯へ。
f0125091_20192946.jpg
 ハイマツ帯は緩やかで、展望サイコーの稜線歩きは気持ちイイ!目的地が見えてきた。
f0125091_20193619.jpg
   道中、シャクナゲなどの高山植物に心癒される。花の名前はワカリマセン・・・
f0125091_20194292.jpg
  大きな石が転がる稜線を登って、目の前の「丸山2,452m」を目指して行きます。
f0125091_20194776.jpg
  最初の難関、目の前にある岩山「独標2,701m」 大渋滞やっ、ガスってきたしー・・・
f0125091_20195247.jpg
 渋滞に紛れて、いつしか独標到着!ここでランチタイムに。シングルバーナーをセットし、
 スープ少な目のシーフードヌードル(自称シーフード焼きそば)と自家焙煎珈琲を嗜む。
 下界には上高地、標高差1200mの絶景。上高地からの登山ルートもオススメだとか。
f0125091_2020080.jpg
 お約束の記念撮影、次は写真㊨「西穂高岳2,909m」アタックするはずでしたがー・・・
f0125091_2020625.jpg
険しいピラミッドピーク!ガスってきたし時間も厳しい、独標から先はビギナーには危険。
夏は日本海からの水蒸気が上がり、午後から北アルプスはガスってしまう傾向があって、
山小屋テント泊するか、早朝スタート&ハイペース進行しないと、壮大な絶景を楽しむこと
ができない。山は逃げるものではないので出直し。 技量に合わせて、撤退も英断やっ!

 久しぶりに紫外線に晒された一日、ヒリヒリ日焼け。グローブとサングラスの痕が・・・042.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-07-18 18:18 | アウトドア | Comments(6)

TRUCK TABLE @BALBAL

引渡しから3ヶ月。先日、待ちに待ったTRUCK製ダイニングテーブル到着の知らせ。
新緑の時期以来2ヶ月ぶり訪問、いつしか周囲の緑が青々し夏草の薫りが漂う季節。
 ホームページWORKS参照 → http://www.sinmyo.net/balbalsuzuki.html
f0125091_15192782.jpg
ソファーはコーデュロイ生地にカスタマイズしたTRUCK WORKS TORCH SOFA
テーブルはTRUCK WORKS OAK SR TABLE+SUTTO BENCH & CHAIR
選定に出向いたのは寒い冬 過去ログ →http://sinmyo.exblog.jp/12648908/

手前のセンターテーブルは、FACTORY SINMYO TABLE ボクのハンドメイド!
自作テーブル@杉無垢材 過去ログ →http://sinmyo.exblog.jp/13817905/
f0125091_15193613.jpg
f0125091_15194156.jpg
f0125091_15194555.jpg
f0125091_15195072.jpg
   突撃訪問だったので、キッチンは生活感が露になっておりますが悪しからず・・・

オープンから約3ヶ月、リピーターさんも増えて商売繁盛しているようで何より嬉しい!
ボクのブログがきっかけで、BALBAL SUZUKIさんが気になられて、高岡市内から
来店された方もいらっしゃったり、住まいも是非見せて欲しいという要望も多いらしくて、
週末ともなると、リビングが「BALBAL CAFE」になってしまうこともあるのだとかー!

ついつい長居してしまい、この場から離れたくないという気持ちになってもうたっ・・・

 オープンな気さくな人柄で、人を惹きつける魅力があるBALBALさん御夫婦。
 南砺市@城端へ出向かれた際には、BALABAL SUZUKIさんへようこそ!
f0125091_12581497.jpg
確かな技術、親しみある人柄、癒し空間を兼ね備えたBALBAL SUZUKIさん!
定休日は木曜。週末は混み合いそうなので、予約来店された方が良さそうですよ 029.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-07-16 16:16 | BALBAL SUZUKI | Comments(1)

素材チェック

 スコールのようなゲリラ豪雨の中、隣町にある材木屋さんへ素材確認に出かけた。
自転車で出発するも、突然の雨で引き返しクルマで出直し。何度か訪れた場所なのに、
デカイ看板があるにもかかわらず辿りつけない(焦) 道に迷ってもうたっ!30分遅刻・・・
小矢部市内は、どこ走っても似たような田園風景、通り一本を勘違いしてたようだっ008.gif
f0125091_17423251.jpg
加工前の原板、厚さ6cmの見事な杉無垢板!節が二箇所あるけど、TV置くと隠れそう。
中央に約40インチのTV、左端にはPC設置予定。もうひとつの節はPCの下辺りかっ・・・
ボク的には充分OK!一応、クライアント様へ写真送付して確認していただきましょうか。
f0125091_21144682.jpg
  約4mの分厚い無垢材の天板にルーバー扉を組み込んだデザインのテレビボード。
  素材の力を活かし、武骨ながらシンプルに美しく、飾り気のない家具を目指したい034.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-07-14 14:14 | 平屋のコートハウス | Comments(0)

WAKA WAKA♪

WAKA WAKA♪」 W杯期間中、しょっちゅう耳にしましたなー♪ 下記URLクリック
   http://www.youtube.com/watch?v=2NiJxC6FU68  ←YOUTUBE

「Waka waka eh eh♪ cuz this is Africa this time for Africa ♪」@Shakira
f0125091_19112798.jpg
アフリカ・スワヒリ語で「Do it Do it」→日本語だと「イケ!イケ!」って意味だそうな。
日本代表帰国会見時に森本選手が歌っていたフレーズは、そのイントロでありまする。

約1ヶ月間に及んで南アフリカ開催された4年に一度のサッカーW杯も今朝で終了。
オランダvsスペイン、どちらも初優勝を懸けての戦い。もちろん早起き観戦でしたわ!
まさに手に汗握る展開、早朝から 熱くなっていた方も多かったことでしょうか?
延長後半終了間際のプレー、あれっ!オフサイド?と思いきや、スペインのゴール!
イエローカード連発の荒れたゲームでしたが、どちらも世界の頂点に相応しいチーム。

最も印象に残った選手は、スペインリーグに所属するウルグアイのフォルラン選手!
ボクのベストバウトは3位決定戦やなぁ~。決勝より面白かった!なんで日本では中継
されなかったがよ!?まさに死闘という表現のゲームでした。終了間際のフリーキック、
入っていれば・・・なんてタラレバ言っても仕方が無いのですが、これもサッカーの醍醐味。
優勝したスペインの中心選手は1999年世界ユースでの優勝から成り立つ。その決勝
相手はニッポン!当時スペイン・バルセロナ旅行中で、賑やかなバールを覗いてみると、
スペイン国民はユース決勝よりもスペインリーグに関心。エライ盛り上がってましたね。

下馬評を覆してニッポンの活躍は素晴しく、チームプレイの大切さを改めて実感させ
られましたね。スタープレーヤーは要らなく、各個が共通認識の下で組織で闘う姿勢は
企業という組織や将来W杯を目指す子供達にも良い手本になったことでしょうか。

サッカーに限らず、その未来ある日本の子供たち対象に「こども手当」が支給された。
ウチは二人分、大きな金額になるので嬉しいことなのですが、ホンネは複雑ですわ。
その重いオカネをどのように活かすかが焦点で、実のところいうと迷わず貯蓄に・・・
それじゃ全然活かされちゃいませんなー。活かされない度合いでしたら政治の方こそ!

10ヶ月前の政権交代から先日の選挙結果で再びネジレ国会。有名人を調達してまで
議席確保って気に入らない手法ですわ。10年前から国債倍増、年々増え続ける借金。
いずれ消費税UPは覚悟しておりますが、「こども手当」でバラまく前に、少子化対策や
育児支援等を手厚くすべきでは? バラまきなんて、あまりにも短絡的過ぎまする・・・
演説は我が身の優位な要素や他政党を否定するような弁ばかりで、聞き苦しかったな。
与党野党の政党の枠を超えて、国民・国政のためにベクトルを揃えてほしいものです。

似たもの同士が集まって手を取り合っても、それは真の調和ではないし、むしろ性質の異
なるもの達が、ぶつかりあい、影響しあい、その摩擦の中で新しい価値が創られてこそ、
調和にも意義が生まれる。最もチームワークが必要とされるのは政治の世界ですよね。
その結果が、昨日の結果につながったのではないでしょうか? 先生方、たのんますよ!

W杯決勝、選挙、大相撲TV中継無しと、何かと話題が尽きない長い一日でしたわ018.gif
[PR]
by sinmyo | 2010-07-12 12:12 | オヤジの独り言 | Comments(5)