建築、 日常の独り言
by sinmyo
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
立山あおぐ特等席
at 2017-11-22 23:53
11月22日(イイ夫婦の日)
at 2017-11-22 23:52
秋と冬の狭間
at 2017-11-15 23:59
お引き渡し完了
at 2017-11-15 23:57
カウントダウン1週間
at 2017-11-15 23:57
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

来月より

カラ梅雨の候、大雪の季節から設計開始した“仮称・大泉のテラスハウス”が来月より着工!4月末より工事中現場が無く、その間はアトリエにてプチ引籠り状態でした。2ヶ月ぶりの現場監理。続々と工事が始まる。エキサイティングな夏になりそうだ!
f0125091_2052315.jpg
久しぶりに建築地を訪れてみた。クライアント様は、以前にデザインさせて頂いた方の友達という御縁。人と人との繋がりに感謝・感謝です。振り返ると土地探しの段階から建築相談を請けていた。数多い候補の中から通勤距離、利便性、閑静な住環境の3要素から選定。ちょうど、分譲してから4年経った売れ残りの土地を発見!上記パースどおり、メインストリートの突き当りに位置する。買いたいクライアント様、早く処分したい不動産屋さん・・・価格交渉から私が参戦した。不動産屋さんにとっては、私の存在は厄介だったであろう・・・得意の交渉術、詳細は極秘事項ですがね^^; 建築計画はもちろんのこと、土地探しの段階から建築士に相談した方が絶対に吉ですよ^^v

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
住まいブログ 住宅設計・住宅建築家
[PR]
by sinmyo | 2012-06-29 20:15 | 大泉のテラスハウス | Comments(2)

厄介者

f0125091_18191643.jpg渓流付近に住む厄介者“ブヨ”に両手首を噛まれてから72時間経過。已然、痒みと腫れは引かず、ペンやマウスを持つのも違和感が有り、腕時計も装着できない。コイツは3㎜程度の小ハエみたいな虫。やられた瞬間は何も感じないが、翌日から痛みと痒み腫れが発症。その程度はヤブ蚊・ノミとは比じゃなく、ムヒやキンカン等の市販虫刺され薬も効かない。皮膚科へ直行が無難だ。
画像は(社)日本皮膚科学会から拝借

ヤラレタ経験者にか分からない痛み痒み。アブ・オロロとも比じゃない。後から聞いたのだが、連れの夫婦もブヨに首や足を噛まれたという。大丈夫だろうか…オイラは重症。ある程度噛まれまくったら体内で免疫抗体が発生するというが、噛まれまくるなんてゴメンである(^^;) ブヨの大群に襲われて気が付いたこと。奴等は地面から1m程度辺りを飛んでいて、顔近辺の高さ迄は飛ばない。連れ夫婦は沢近辺で座っていたから首を噛まれたのであろう。オイラは長袖スキンと手袋の間、手首の肌を約2~3㎝露出していたために狙い撃ちされたのだ。昨年はスネ辺りを20ヶ所以上もヤラレタ!その教訓を生かしたはずなのに隙を突かれるとは…こんな時に限ってポイズンリムーバーを持ち合わせておらず…痛い経験をしないと学習できないとは恥ずかしい(><;)

 皆様、これからの季節はキレイな水辺では肌を晒さない様に細心の注意を!
[PR]
by sinmyo | 2012-06-27 18:45 | アウトドア | Comments(0)

アドベンチャーマウンテン

約1ヶ月ぶりのフル休日は山遊び!今年はカラ梅雨?数日前より週間天気予報が気になってたまらなかった。日曜は晴天100% 北アルプス毛勝三山の南峰、猫又山へ出撃!“猫又”とは“化け猫”のこと・・・なんて、おっとろしい名前なんでしょう(ノ゚ο゚)ノ  
昔々、“猫又”が人々を食い殺したといわれる狂気的な伝説の山なのでありまする。
f0125091_11583730.jpg
明け方に砺波出発。北陸道を法定速度で巡航中に陽が昇ってきた。イイ予感?!
f0125091_11584378.jpg
上市町到着。北アルプス稜線がとても美しい。目指すは、あの山!
f0125091_11584836.jpg
登山口の馬場島到着。ゲートが開いていない・・・ここから徒歩(約30分ロス)
f0125091_11585628.jpg
片貝川上流のブナクラ取水堰堤を越えて川沿いを登る。こんな所は歩きませぬ・・・
f0125091_1159476.jpg
ひとつ目のアドベンチャー!同行者のH氏夫妻が慎重に水量の多い沢を渡る。
f0125091_11591393.jpg
谷底を覗くとチ〇寒!なかなかの高度感のある狭い岩棚をビビりながら通過。
f0125091_11592156.jpg
森林の沢歩き。日曜なのに人が少ない。やがて、山菜採りの殿方3人衆と会う。
f0125091_11592727.jpg
沢渡り連発。この沢は水量少ない。難なく通過した。奥に見える山は大日岳。
f0125091_11593398.jpg
またまた沢渡り。水量が多い!ボクはリスク承知で浅瀬の石を飛び越えていった。
f0125091_11594088.jpg
御婦人を見守るH氏、堅実なH氏夫妻は裸足になって沢渡り。とてもチミタイ水。
f0125091_11594912.jpg
ブナクラ峠を目指して雪渓歩き。暑くもなく寒くもなく、風が冷たくて気持ちイイ!
f0125091_11595679.jpg
大休憩を予定している場所のブナクラ峠が見えてきた。やや酸素薄を実感。
f0125091_120891.jpg
このガレ場を越えればブナクラ峠。浮石が少なくて登りやすい。猫又山は左へ。
f0125091_1201721.jpg
フルマラソンを走破されるツワモノ御婦人は怪我と後遺症のため、昨年は暫く登山封印されていた。患部の様子を見ながらスローペースで登攀。なんとか大丈夫そうだ。
f0125091_120268.jpg
剱岳~大日三山。剱岳は何処から見てもスタイリッシュで雄々しいですなっ!
f0125091_1203538.jpg
剱岳サマ、来月に再訪させていただきますので、お手柔らかにお願いします^^v
f0125091_1204530.jpg
ブナクラ峠で大休憩。天気は持ちそうだし、猫又山~大猫山の縦走目指す!
f0125091_1205472.jpg
スゴイ絶景っす!白馬三山~不帰の嶮~唐松岳~五竜岳​の展望バッチリ!
f0125091_121395.jpg
お約束の乾杯!本日は運転ぢゃないから飲酒OK^^; だったとしても醒めますわ!
f0125091_121114.jpg
前日にBALBALさんとこで坊主頭に^^ ありきたりの記念撮影ぢゃツマラナイ・・・
f0125091_121209.jpg
昨年、剱岳で出会ったSクンのお家芸ブリッジ!こんな行為は十数年ぶり・・・ウケ狙いでエビ反りになった瞬間、「背骨がバキッ!」あわや独りバックドロップになりそうでしたけども、初老の身体でもバッチリできました。きっと、岩場の地面でもデキルはず^^v
f0125091_1212949.jpg
ブナクラ峠をあとにして猫又山への急登へ。ココもなかなかの高度感!
f0125091_121377.jpg
大日岳方面は黒雲に・・・コチラに向かってきているようだ。偶然にもココで最大のトラブル発覚!? あるはずのクルマのキーが無い!とH氏夫妻が大騒ぎ・・・落とした場所は見当がつく。このまま登ってもガスに捲かれるだけだし、3名ともに猫又~大猫縦走経験も無い。山は逃げるものではないし、引き返す決断に。敗退決定(チ~ン♪)
f0125091_1214554.jpg
沢渡りで靴を脱いだ場所にて発見(安堵)最悪のシナリオまで想定してましたわ。
f0125091_1215356.jpg
またまた、靴を脱いで沢渡り・・・それにしても、キーが見つかったH氏の笑顔いいね!
f0125091_122099.jpg
下山ラストの沢渡り。辺りはガースー白光・・・あそこで引き返して大正解でしたよ^^
f0125091_1221024.jpg
最後のアドベンチャー、縄で堰堤端を下る。残念ながらピークは踏めず、猫又山~大猫山縦走は出来なかったけれども、山は逃げるものではないし、「ピークだけが〇○〇〇ぢゃない・・・」(知る人ぞ知る、親愛たるN氏の名言というか迷言^^) 序盤のタイムロスや、雪融季節で水量多くて難行した沢渡り、もう少しハイペースで行動できれば実現できるかな。“リベンジ”というワードは傲慢かもしれませぬが、3名ともに再び登りたいという揺るぎない思いでした。お山を満喫し、アドベンチャーを楽しみ、自然を五感で享受する愉しみが出来、無事故で無事帰還できただけで良しとしよう。とにかくヨカッタ!

しかし、ブログを記述している本日は、ブヨに噛まれた両手首が腕時計装着不可能なくらい約2倍に腫れ、痛ぃ痒ぃ!約1週間は続くだろう・・・今年もヤラレタっ(><;)
[PR]
by sinmyo | 2012-06-25 13:24 | アウトドア | Comments(12)

ソウルフード

福井県での設計打ち合わせ。福井県民のソウルフードといえば、蕎麦だ!北前船文化の三国町。クライアント様イチ押しの店で“桜海老天おろし蕎麦”を御馳走になった。
f0125091_739593.jpg
f0125091_7401993.jpg
初めて知ったのだが、ホントの“おろし蕎麦”は大根おろしが載っているのではなく、出汁に溶かしてあるのだとか・・・後味は上品で絶妙な辛さが残る逸品でした。蕎麦産地の丸岡町近辺には多くの蕎麦屋があるそうで、出向く際は毎回“おろし蕎麦”三昧となりそう・・・仕事?グルメ?どっちがメインよっ?   うん!どっちもー(^^;)
[PR]
by sinmyo | 2012-06-22 23:59 | オヤジの独り言 | Comments(2)

輪廻転生

先日、FACEBOOKで見付けた“シロクマクンのオモシロ画像”に思わず爆笑^^
f0125091_23232763.jpg
あわやオイラもシロクマクンのようになるのでは?!と焦っていた。実施設計の追い込みで、先週末から連日の夜明けまで業務・・・そして、3~4時間の仮眠後に業務再開する日常でした。なんとか、先日の完全徹夜でギリギリ間に合い、建築業者に図面を渡して一区切り。闘いを終えたような安堵感で抜け殻の本日、疲れとストレス発散は汗を流すに尽きる。気分転換に夕暮れ時アトリエを飛び出した。いつものトレーニングコースへ^^
f0125091_23234015.jpg
今週末の日曜は久々のフル休日、1ヶ月ぶりの山行で毛勝三山の南端、猫又山へ出撃予定。天候と同行者の体調次第で大猫山へ周回したい。鈍ったカラダを整えようと、思いつきでのRIDE TIME!台風一過で晴れているのだが風が強く、向かい風は堪えたっ(汗)マニアックな林道を登り、市民の山A・Bを抜け展望地に到着すると、アーベントロートの散居村を狙うカメラマンが多数。明るいうちに帰らなければ・・・とそそくさと帰路へ。
 いつもの帰路ルートではなく、太田地区内の旧R359を慎重にキープレフトで走行中、追い越していく車のドアミラーがオイラの右肘に接触!その車は加速して去って行ったのだ・・・そう、確信犯的な当て逃げである。カラダに当たったのだから“ひき逃げ”という表現が妥当かっ(痛) 車のナンバーは読み取れず、車に疎いので車種は不明。判っているのは銀色の軽四輪ということだけ。不幸中の幸い、転倒することもなく大した痛みも無い。無傷だから問題無しということではない!(痛くもないし、早く帰りたかったから被害届も提出しなかったオイラにも問題?)6月20日19時頃、太田郵便局周辺を通った方の目撃情報を求む!もしも、犯人が見つかったとしてもシラを切るだろう・・・大事じゃないから諸機関も動くことはないかっ? しかし、DNA鑑定すれば、ドアミラーに付着しているとみられるオイラの皮脂と汗が検出されるのは必至、有罪確定だ! “輪廻転生”  逃げた方は、きっと何処かで痛い思いをするはず。 何時何処で加害者とも被害者になるかもしれない交通事故。一瞬にして幸せな生活が崩壊しかねない・・・とにかく、気を付けたいものだ。
[PR]
by sinmyo | 2012-06-20 23:59 | オヤジの独り言 | Comments(4)

富山ブラック

季節・地域限定商品とか新商品、その“限定”というワードに惹かれる消費者心理・・・何気に私も該当します^^; 一旦食いつくもののリピートする商品って意外と少ない。私的には昨年発売された“柿の種ブラックペッパー”が最大のヒット!もう探しても見当たらない・・・復刻して欲しいものだ。本日の話題は富山が誇るブランドである“富山ブラック” とくに、ラーメンは嗜好品みたいなものだから賛否両論あるだろう。
f0125091_0231554.jpg
富山ブラックに託けてデビューした“富山ブラックサイダー” 見出しには「黒くてからいサイダー!でも、“やみつき”になる味。たぶん・・・」 このオチがキーポイントだな(^^;) 
f0125091_0232436.jpg
 腰に手をあててグビグビと飲んでみたが、喉がカラカラなはずなのに止まってもうたっ・・・ 周囲の方に回し飲み。オイラとの間接キスがイヤなのか?富山ブラックサイダーへの反応がイマイチなのか?これ以上はノーコメント(^^;) 是非ともお試しあれ! ところで最近、砺波が誇る“まると牛乳”さんから“富山ブラックアイス”という限定モノが発売されたそうだ。“富山ブラックサイダー”に懲りず、そのアイスにもチャレンジしてみたい^^
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
住まいブログ 住宅設計・住宅建築家
[PR]
by sinmyo | 2012-06-18 23:59 | オヤジの独り言 | Comments(4)

猫の手も借りたい・・・

「猫の手も借りたい・・・」ってボヤいていると娘達が手伝ってくれた。確認申請の書類綴じと図面折りと設計者捺印の単純作業で約15分間で¥100×2、時給換算すると¥400。小学生にしては充分?! ボク独りですると約30分かかる。猫の手よりはマシですね^^;
f0125091_2132321.jpg
f0125091_2132491.jpg
アトリエに面する中庭では二種のアジサイ開花!梅雨、真っ只中って感じ。
f0125091_21325793.jpg
厄介者のヤブ蚊・・・一発で撃墜^^v 歓迎したくないけども、これも季節感だわ^^;
[PR]
by sinmyo | 2012-06-15 21:38 | アトリエ日記 | Comments(4)

ビビっと!偶然は必然?!

今年の五月、残雪の大日岳にて落石と雪崩に遭う出来事があった。間一髪で避けられて無事に帰還できたのは“大日如来様”の御加護だったと信じておりまする。
   五月の大日岳レポ http://sinmyo.exblog.jp/17522186/
f0125091_22201481.jpg
f0125091_22203774.jpg
本日、ひょんなことから比叡山の無動寺谷に出向く機会がありまして、帰ってから調べてみると・・・そのお寺は回峯行者の拠点で不動信仰の谷。無動とは不動、不動明王を意味し、不動明王は大日如来に代わって回峯行者を守護されるそうな・・・ オイラの命を守っていただき、自然界ではチッポケな存在だと認識させられ、謙虚な気持ちを持ち続ける大切さを改めて教えてくれた大日如来様。オイラのキャラでもないスピリチュアルな話題ですけども、この偶然は必然?! 阿闍梨様の有難いお浄めに心が洗われ、ビビッと来る気持ちになった方々との出会いもあって、一生の想い出になりそうな一日でしたよ。連れて行ってくださった山田さん有難う御座いました。心から感謝&感謝に尽きまする!

   (ところで、けっしてオイラのココロは汚れているわけではありませぬがー^^;)
[PR]
by sinmyo | 2012-06-13 22:32 | オヤジの独り言 | Comments(0)

建築家展

先週末から3日間に渉り、建築家展に参加させていただいた。出会ったお客様をはじめ、同席頂いた方には心から感謝したい。選りすぐりの8名が集まり、全国区レベルデザインの建築写真パネル展示。己の能力不足を痛感する絶好の機会であり、つくづく小さな存在だと改めて認識させられる。まぁ、へこんでしまうわけだっ(汗) その反面、参加される方々との付き合いが深まって、対話の節々からはプラスになる要素や課題がたくさん見付かった。いつもながら、それらを素直に謙虚に受け入れて糧にしていきたい。
f0125091_091344.jpg
イベント3日目となると疲れは否めない。午後には脳内低血糖症なのかヘロヘロ状態・・・そんな時にはスィーツが効果的だ。普段は甘党NGのオイラは同士と会場近くの商店街にあるソフトクリーム専門店へ出撃!オッサン2人がソフトクリーム食べながら街を歩く姿は滑稽な風景でしょうね(笑) おかげで生き返り、イイ仕事が出来たようなっ(^^;)
[PR]
by sinmyo | 2012-06-11 23:57 | 仕事 | Comments(2)

日本一の祭り

6月8日(金) 9日(土) 日本一の祭り! “夜高祭り” ようこそ砺波市街地へ(^-^*)/
f0125091_332788.jpg
詳細は下記3つのURL参照  砺波夜高祭WEB  http://www.yotaka.jp/
砺波夜高祭FACEBOOK  いいね!ポチッ https://www.facebook.com/yotaka
砺波夜高祭YOUTUBE http://www.youtube.com/user/tonamiyotaka

 
[PR]
by sinmyo | 2012-06-08 03:09 | オヤジの独り言 | Comments(2)