建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
未分類
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
積雪期限定・野伏ヶ岳~薙刀山周遊
at 2017-03-22 23:57
現場は大詰め
at 2017-03-15 23:59
早1ヶ月経過
at 2017-03-08 20:55
木工事終盤
at 2017-03-08 20:54
薪ストーブのある美容室
at 2017-03-01 22:21
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

記憶のかけら

週半ばの水曜は疲れが溜まり、余程の切羽詰まらない限り“ノー残業デー”としている。夕食後は家族団欒だ。娘達は子供部屋が寒いのか、コタツで宿題。オイラは撮り溜まっていたTV番組視聴。約1ヶ月前に放送されたNHKドキュメント“SANNA建築の冒険”世界を代表するニッポンの建築家、北陸では21th美術館デザインされた妹島氏と西澤氏のストーリー。成功もあれば、敗退すると多大な苦労も水の泡と化すサバイバルな建築コンペ。零細設計事務所を営むオイラとは比じゃないけども、とにかく厳しい建築設計の世界。
f0125091_2251298.jpg
番組の冒頭で昨年完成したルーブル美術館新館が紹介されていた。娘がボソッと一言・・・「前に行ったことのある建物と感じが似てる。」それはそのとおり、金沢21th美術館をデザインされた設計者だからね!どんな視点で感じたのか、子供心に感銘した“記憶のかけら”の何処かが蘇ったのであろうか。過去を振り返っているのではなく、記憶と共に現在の自分と気持ちが未来に向かって開かれたのであろう。“記憶”とは、郷愁やノスタルジーとして己の中に封印されたものではなく、未来へ向かっていくものだと思う。

NHKのドキュメントなんてツマラナイ・・・と、いつも言っている娘が何気に興味持って観ていた。どうやら建築の世界に興味があるようだ。まさか、建築家志望?正直云って勧められないけども、本人がヤル気だったら全力でサポートしよう^^
[PR]
by sinmyo | 2013-02-20 22:51 | 建築 | Comments(0)

木工事完了

10月下旬の上棟から約4ヶ月弱経過。大工・現場監督兼任のクライアント様は本業の傍ら休日返上で御自邸の建築工事を手掛けていらっしゃる。持つ能力を最大限に発揮し丁寧な造作、今週で木工事完了。仕上げ工程も本業優先、完成は3月中下旬に。
f0125091_0482072.jpg
f0125091_0482738.jpg
和室と繋がり、吹抜を介したスキップフロアが特徴的なLDK空間。
[PR]
by sinmyo | 2013-02-13 02:13 | 向新庄のテラスハウス | Comments(0)

年に一度の大イベント!

暦は立春を過ぎ、心なしか春が近づいてくるのを肌で感じるようになった。先週末の春一番のような嵐、土曜は一日だけでゲレンデの雪が20㎝も融けたという。雪不足も心配されましたが、年に一度の大イベント“砺波市民体育大会”好天に恵まれ盛大に開催!
f0125091_20511796.jpg
日の出前に現地入り。まだ人が少ないノートラックバーンをノンストップ全開で滑る定番のウォーミングアップ。前日の高気温で緩んだ雪へのピステン均し上手くできなかったのか?いくつもの深いピステン車跡溝があるのと放射冷却でバーンはカチコチ!ターン切替時に嵌ろうものなら大クラッシュ必至。怪我は御免なだけに朝イチの滑走を見送った。
f0125091_20513861.jpg
最もバーンが空くのは開会式中。今年は真面目に開会式参加。新砺波市長をはじめ偉い方々のスピーチが続く続く(^^;) 普通なら退屈で立ちくらみしてしまうのだろうが、そこは違う砺波市!笑いあり終始和む雰囲気。出町の名医Dr.K先生の挨拶は面白かった。「雪国は寒くて暗いけども、せっかく雪が積もるのだから楽しまないと損!スキーで心も体も豊かな生活を送っていきましょう!」との旨。冬は雪がアタリマエ!寒いとか雪が積もるのはツライとか大変だなんて云わないで発想の転換から季節を愉しまないとー^^v
f0125091_2052252.jpg
スキーは年齢別、スノーボードは制限無。各セクション順位のポイント集計で砺波市内24地区が栄冠を懸けて競う大会。抽選の不運、我ら出町地区は常勝チームの太田地区と同組・・・かつての総合優勝は難しいと誰もが思っていたのだが、出町地区総合優勝の番狂わせ!そこがスポーツの面白く盛り上がるところ。実を云うと、大会の前々日に連覇を狙う太田地区のナイター練習会に混ぜてもらった(感謝)これで来年から混ぜてもらえない?“敵に塩を贈る”ように地区の枠を越えて交流するのはイイことだ。勝ったとか負けたとか笑いのネタになればそれで愉し!雪国の冬は自然を五感で享受しながら愉しむ。やっぱり、そのためには“スキー&スノボ・温泉・酒”が欠かせませんよな~^^

10時競技開始。参戦するスノボ大回転はスキー競技終了後の13時スタート。雪は緩みバーンコンディションは云うまでもない状態。約50人エントリー、オラの13番目出走は悪くはない。勝つ秘訣は中斜面で極力スピードロスせずに長い緩斜面でタイムを稼ぐために勝負処の4~5旗門攻略がキーポイント。アタマで解っていても簡単にいかない^^;
f0125091_20523884.jpg
昨年のリベンジを懸けて勢いよくスタート!硬くて掘れたラインから外れるとシャバシャバな緩い雪が積み重なっている。皆の通過したラインは旗門から落とされたような跡ばかり。そんな状況下では素直にラインを沿っていけばいいものの、瞬間的に何を判断したのか?勝負処ではアウトラインから攻めようとしてしまった。重く積み重なったシャバ雪をブッタ斬れると思ったのだろうか? その前の旗門で落とされて、シャバ雪のバンクに乗り上げるとコントロール不能に。あさっての方向にノーズが向き、リカバリーしようとするも減速・・・転倒は免れたものの、その後どのようにしてフィニッシュしたのか覚えていない。記憶喪失だ。イメージからは程遠い滑り。案の定、タイムはイマイチでした・・・(´_`。) 
※画像提供:太田雪舞幹事長
f0125091_20531753.jpg
スタート位置でデポした荷物をまとめ、リザルト掲示板へ。Dr.S先生から暫定トップだと報告(嬉・驚) スノボ部門では速い人が数名。その中で誰が勝っても不思議ではなく、最終走者を見届けて確定!まさに薄氷の勝利でした。ブッチギリでいきたかったなぁ~^^ 結果を知るまでは仲間達や“アノシト達”から、どのように笑いのツッコミネタが展開するのだろうとヒヤヒヤでしたがね(汗) この勝利も仲間達や合同練習会に混ぜていただいたチーム太田雪舞保存会のおかげ。夕方からの慰労会・祝勝会では“勝利の美酒”を浴びるほど呑んだ後、ホントの記憶喪失にヾ(  ̄▽)ゞ ※画像提供:太田雪舞幹事長




f0125091_20533731.jpg
f0125091_20534327.jpg
さて、大会前々日のナイター練習時:ナイター照明が暗いからこそ光る砺波平野の夜景(*゚.゚)ゞ「夜景を望むゲレンデクルージング!」そんな謳い文句だと夢の平スキー場への客が増えるかも?お偉い様々・役人様、こんな観光アピールいかがでしょうか? 
※画像提供:1枚目・新明設計  2枚目・太田雪舞幹事長



ところで、某役人様から砺波市ホームページに動画を掲載したと事後報告がっ(ノ゚ο゚)ノ 
砺波市ホームページ:http://www.city.tonami.toyama.jp/tonamisypher/www/info/detail.jsp?id=7872&life_supergenre=1

YOUTUBE
http://www.youtube.com/watch?v=O7MSXAoFce4&feature=share
動画に出演しているスキーヤーは、アノ有名な太田雪舞幹事長の卓越した格好!
コケそうになっているスノーボーダーはオイラ・・・嗚呼、穴があったら隠れたい(ノ_・。) 
[PR]
by sinmyo | 2013-02-06 21:14 | 遊び | Comments(2)