建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
> りなさん お店に問..
by sinmyo at 05:00
バイトは募集していますか?
by りな at 19:37
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
最新の記事
建築物のエネルギー消費性能
at 2017-08-16 23:10
躯体検査
at 2017-08-16 23:09
開山1300年の白山
at 2017-08-09 22:34
梅雨終盤の上棟
at 2017-08-02 19:36
ナイスミラクル!
at 2017-08-02 19:35
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

コンクリート打放し

鬱陶しい梅雨・・・天気予報・雨雲データと睨めっこの工事現場。
(古傷が痛んだりして身心共にパッとしないし業務効率もイマイチ)
f0125091_2356546.jpg
夕方に打設。夜半からの雨はコンクリート打放しにとっては恵みの雨でした。
カンカン照りだとヒビ割れ等、品質に問題発生しますからね(゚ー゚;

嗚呼、スカッ!と晴れた夏が待ち遠しい!
[PR]
by sinmyo | 2013-06-26 23:58 | 仕事 | Comments(0)

立山アルペン ヒルクライム・観戦

  立山登山ついでに立山アルペンヒルクライム観戦(どっちがメインよ^^;)

6月23日(日)立山黒部アルペン天空ロードを自転車で駆け登るヒルクライム大会。
レースはアルペンルート営業開始前の早朝に行われ、観戦するには未明スタートの強行ワンディ登山か前泊。選りすぐりのツワモノ達の走りを間近で見たかった。

     mont・bell 立山アルペンヒルクライム2013公式サイト
     http://www.tateyama-inc.jp/hillclimb/index.html

ビンボーヒマ無しのオラ達は前泊不可。だったら、強行ワンディしか手段は無い!クルマにチャリを積んで深夜2時砺波発→称名道ゲートオープン前の称名滝Pにチャリで侵入3時40分、仲間4名で未明の称名滝Pから闇の八郎坂を登攀。アルペンルート路面は大会規定で選手走行・関係者以外の立ち入りは認められていないため、レースが終わるまでは木道やアルペンルート沿いの残雪上を歩いた。
f0125091_0582124.jpg
八郎坂登り途中での朝焼け㊧称名滝 ㊨ハンノキ滝
f0125091_059220.jpg
肌寒い早朝から運営関係者様たいへんお疲れ様です。
f0125091_058331.jpg
ヒルクライム・ロングコースは5時半スタート
f0125091_0591229.jpg
富山平野をのぞむ。七曲り~弥陀ヶ原、トップの選手が見えてきた!
f0125091_0584344.jpg
高岡の奥氏の御子息様がブッチギリで快走!フィニッシュ地点で御両親がお待ち。
少しアドバンテージ置いて二位の選手は苦しそうな表情・・・差が拡がっていく
f0125091_0592279.jpg
弥陀ヶ原に到着。ショートコースの選手たちはスタート前。此処で暫し足止め・・・
f0125091_0585339.jpg
大会前日の北日本新聞記事に載っていたチームしょうみょうの選手達
f0125091_0593170.jpg
道沿いの残雪を歩く相棒。トップからかなり遅れて次から次へと選手たちが通過
f0125091_059224.jpg
本日のベストショット!朝陽があたる大日岳へ目指すような選手ふたりは御夫婦で参戦。FBに載せたところ、本人様の目に留まった御縁で画像提供@チームしょうみょう
f0125091_0594321.jpg
スピードスケート・パシュート銀メダリスト田畑選手の力走! 田畑選手への声援・・・
「田畑選手!好きですよ~♪」 すると、 失笑?照れ笑いされる場面も(爆)
f0125091_0592533.jpg
招待選手:安田大サーカス団長。アタマ上のカメラが早々に壊れたとか・・・
f0125091_10558.jpg
力走する選手皆が声援に応えていただきました。(登山者ギャラリーは我等だけ^^;)
f0125091_1235091.jpg
富山の英雄、奥選手おめでとうございます!益々の御活躍を応援してますぞ^^v
 此の画像のみ@mont・bell 立山アルペンヒルクライム2013公式サイトより
f0125091_0593694.jpg
国見付近からのぞむ剱岳。1ヶ月前この界隈~天狗平~弥陀ヶ原でスキーを愉しんだ。
f0125091_101414.jpg
所々でヘアピンカーブをショートカットし残雪上歩行。本日の目的地・雄山が見えてきた。
f0125091_0594633.jpg
フィニッシュ地点の室堂で初代チャンピオン奥選手の御両親様に祝福の御挨拶。 立山自然観察館ナチュラリストの武島さんにも御挨拶を済ませて雄山アタック開始!
f0125091_103070.jpg
一の越に向かう途中で大会メディカルスタッフを務められたDr篠川先生とバッタリ!
龍王界隈でスキーを楽しんでいる太田雪舞幹事長からTEL「今、何処に居るがけ?」
本日は多くの友人知人と偶然・必然の遭遇だ^^ オラの画像提供@篠川先生
f0125091_101136.jpg
f0125091_105213.jpg
f0125091_102418.jpg
雄山神社山頂社務所が近くに見えてきた頃から体調に異変、「やはりかっ・・・」
f0125091_1155.jpg
雄山ピーク付近から室堂を見下ろす。徐々に曇ってきた・・・
f0125091_103920.jpg
雄山3015m!此処のテッペンでオラはチカラ尽きました。未明の称名滝Pからの登りでヘトヘト・・・社務所で荷揚作業している方から「ヘリで砺波総合病院まで搬送しましょうか?」という言葉を期待(爆) そんな有得ない妄想してしまうも直ぐに下山開始
f0125091_112220.jpg
ネタにされるだろうと覚悟していた(笑) バス車窓から激写@太田雪舞幹事長
f0125091_105464.jpg
追分辺りから雨が降り初め、雨足が強くなってきた八郎坂の下りは試練でした・・・ そして、称名滝Pからチャリでの下りは、ゲリラ豪雨のような土砂降りウェットコンディション。タイヤの水飛沫を上げながら走り、カーブで後輪スライドしたりとエキサイティングで恐ろしいダウンヒルで締めくくり (14時間に亘った長い長い山行は、これで終了・疲弊困憊)

【反省点・教訓】 前夜の睡眠時間2h少々・・・睡眠不足は高山病を引き起こします(好山病ぢゃないよ) EL2900m辺りで眩暈と頭痛に悩まされた。 お山遊びの前日は残業(夜遊び)しないでシッカリ休みましょう・・・ 同じこと繰り返してばかり(チ~ン♪)
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
住まいブログ 住宅設計・住宅建築家
 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
   ブログランキング  上記バナーを ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2013-06-26 06:26 | アウトドア | Comments(4)

三点確保

一年で最も昼が長い時期。夜な夜な業務に集中してしまうと、いつしか外が明るいこともしばしば(汗) 体内時計が狂ってしまっては、ココロもカラダにも良くないと分かっているのですが、更に良くないのは運動不足・・・睡眠時間が短くても早朝からの活動で体内時計リセット!医王山・国見ヒュッテまでロードバイクで出撃ついでに山遊び^^
f0125091_22272861.jpg
北アルプスを見渡せる国見ヒュッテからの雲海は素晴らしかった!早起きは三文の徳
f0125091_22361374.jpg
自宅発AM5時、約1時間半ノンストップで約23km・標高差580m登り、スカイツリーと同じ高さの地点まで辿り着いた。此処でダウンしたかのような大休憩・・・ 目的地までの500m・標高差50mが最大の試練でした。これ以上ローギヤ無いの?と思いつつ、どうにかこうにか押して歩く行為をしないで急登を漕ぎ目的地の国見ヒュッテ到着は6時50分。
f0125091_22411012.jpg
到着時は霧の中、暫しベンチで横になる。徐々に霧が晴れ初め、フラット凪の雲海!
f0125091_22444475.jpg
 剱岳~立山連峰。誰かさんが今夏に剱岳へ初チャレンジするそうな^^
f0125091_22451588.jpg
 槍穂連峰もくっきり!スケジュールと天気の条件が揃えば再訪したい。

その誰かさんことK氏と此処で7時に待ち合わせし、鳶岩で“三点確保”トレーニング同行。少々物足りない行程なものだから、オイラだけ負荷を掛けるためチャリで出向いた。

その“三点確保”とは、お山遊びでは欠かせない要素。それは手足4本の内のどれかを動かす時に残り3点で確保しておくという意味。自由に楽に動かすためには3点だけで体重を支えることになり、動かす手や足に体重が残らないために体のバランスをどう取るか?が重要ポイント!子供の頃に遊んだジャングルジムを思い出してみようか。
f0125091_23302831.jpg
近間で手短に岩登りトレーニングできる鳶岩。K氏を先行させて動きをチェック。以前に会った際、「三点確保は解かっている!」と豪語していた。うんちくや強がり申すのは構わないのだが、実行できればそれで良し。しかし、右手と右足が同時に動いたりしてて、身体バランスがバラバラ・・・見てる方が恐かった(;^_^  偉そうなこと云えないオイラだけども、これでは信頼関係構築できないし、安心して険しい山へ同行出来ない。他人だったら知らぬ存ぜぬだろうか。なんとか、K氏のレベルを引き上げてチャレンジ成就を手助けしたい。また、素直に謙虚に初心に戻って、この世に生かされていることに感謝したい。

老若男女問わず、神が人に与えた最大の愉しみ「五感で季節と自然を享受すること…」
[PR]
by sinmyo | 2013-06-19 23:42 | アウトドア | Comments(0)

基礎工程

先月末に開始した基礎工事。暦は入梅というのに、雨が降らないおかげで工事現場が捗ってます。今週コンクリート打設、暑さのおかげで凝固加速。来月初旬の上棟まで養生
f0125091_23354342.jpg
お向かいの庭では栗の花。敷地内にはキンモクセイ・ヒメリンゴ・サンゴジュ等たくさんの木々。雑木林の中で暮らすような自然を五感で享受できる住空間を目指す。
f0125091_23355651.jpg
オラの後姿、本日は現場4件ハシゴ・・・疲れと哀愁漂うオーラですなっ(汗) @バイトクン撮影

RC造部分の型枠を除き脱型。高低差ある敷地のため内外部土間工程には少々の余裕を設けた。暦は入梅というのに、雨が降らないおかげで工事現場が捗るものの、デスクワークは大幅な遅れ・・・週明け提示の実施設計が間に合うのか?(焦)

“神様は乗り越えられない試練をヒトに与えない!”と云うけども、かつて経験したことの無い試練に直面している・・・ (毎度、試練だ試練だと云っているらしいが^^;)

週末の夜高祭りは返上。アトリエ外で賑やかに奏でる「ヨイヤサー♪ ピー♪ドンドン♪」を耳にしながら業務に集中できるかどうか? ガンバレ!バイトクン & ガンバレ!オレ(汗) 
[PR]
by sinmyo | 2013-06-12 06:12 | 本郷町のコートハウス | Comments(0)

予期せぬトラブルを乗り越えて

先月で解体工事、さく泉(井戸)完了し、基礎前の先行配管工事開始。元々住んでいらっしゃった土地で、イイ気が流れている場所のため地鎮祭は行わず、施工者による簡素なお浄めに。解体するとシロアリ大群発見!土壌薬剤処理。続いて、地盤調査の結果は想定外の軟弱地盤・・・スラブ補強のベタ基礎で対処。一難去って、また一難でした。
f0125091_23302652.jpg
のっけからの予期せぬトラブルを乗り越えて、ようやく本格的に着工スタート!
f0125091_23302955.jpg
ドウダンツツジが茂る小さな庭を残した。クライアント母上様の部屋からのぞむ設計^^
[PR]
by sinmyo | 2013-06-12 06:11 | 緑町のコートハウス | Comments(0)

パイルドライバー!

水に纏わる地名は水位が高かったり、沼池があったりと頑丈な地盤ではないケースが多い。軟弱地盤で地下水位が高いことは事前調査で判っていた。着工プログラム壱番は、強固な支持地盤面まで建物の荷重を伝える杭工事、パイルドライバー!
f0125091_23164172.jpg
既存擁壁ベースとの絡みを避けるために狭小地でも可能な鋼管杭施工
f0125091_23164640.jpg
敷地150坪をフルに配置した殆ど平屋の家。鉄筋検査結果は一部是正要。厳しい陽射しの下、午前は小矢部~南砺市の現場監理2件ハシゴ、チャリ移動で真っ赤に日焼け・・・(遊び焼けではありませぬっ) 外で作業の職方さん、暑い中たいへん御苦労様でした。
[PR]
by sinmyo | 2013-06-12 06:10 | 石坂の家 | Comments(0)

立山アルペンヒルクライム

6月23日(日)立山黒部アルペンルートを自転車で駆け抜けるヒルクライム大会が開催される。レースはアルペンルート営業開始前の早朝に行われ、観戦するには前泊要?

選りすぐりのツワモノ達の走りを間近で見たい!相棒S氏とワンディ強行プランを企てた。

立山駅am3:00~称名滝駐車場までチャリam3:40、八郎坂登って弘法~追分あたりで観戦am6:00~ 折角だから立山テッペンまで登ろう! 雄山登頂am10時半頃、室堂でランチ。元気が残っていたら徒歩下山(疲れていたらバスで弘法まで) 八郎坂を下り、称名滝駐車場からチャリで立山駅着17時頃着の予定。

一度で二度美味しいタフな一日になりそう・・・こんなプランに同行したい人は居るかな?? 雄山登頂は御免だけど、観戦のみだったら・・・ってな方は居るだろうかっ^^;

     mont・bell 立山アルペンヒルクライム2013公式サイト
     http://www.tateyama-inc.jp/hillclimb/index.html
f0125091_17473510.jpg
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
住まいブログ 住宅設計・住宅建築家
 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
   ブログランキング  上記バナーを ポチッと応援ヨロシク♪ 励みになります!
[PR]
by sinmyo | 2013-06-05 17:54 | アウトドア | Comments(2)