建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
三ヶのコートハウス
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
はじまり
at 2017-12-06 23:59
鉄筋検査
at 2017-12-06 23:55
壁掛テレビの怪
at 2017-12-06 19:27
立山あおぐ特等席
at 2017-11-22 23:53
11月22日(イイ夫婦の日)
at 2017-11-22 23:52
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

建築家のアスリートたち

 全国区のTV番組「建築家のアスリートたち」にボクが出演します!
 12月3日・17日(火) 23:30~24:00 BS11デジタルにて

 放送される物件は昨年完成した「RCコートハウス
 右記リンク参照 http://sinmyo.exblog.jp/17609586/
f0125091_134217.jpg
番組構成の原稿ビデオが到着し早速拝見。人前に出るのって苦手なオイラ・・・メディアに映っている自分を見ていると、穴があったら隠れたくなるくらいに恥ずかしぃ(汗)
f0125091_1351285.jpg
f0125091_135395.jpg
9月初旬、雨の降る中で取材&撮影。事前に構成原稿があったのだけれども、アタマの中は真っ白に。噛みまくりでNG連発してもうたっ・・・
f0125091_1353290.jpg
f0125091_1352076.jpg
極度の緊張状態でしたが、撮影監督さんとカメラマンさんのおかげで和やかな雰囲気
f0125091_1354992.jpg
引き渡しから1年半、センターコート中庭に植樹したヒメシャラも成長してきました。
f0125091_1354262.jpg
建築地の砺波市、地域の風景から紹介。砺波アルプスからのぞむ散居村の風景からチューリップ公園、庄川峡まで。流石の映画監督さん!地元人とは異なる粋な切り口で砺波市を紹介していただきました。ツッコミする方も居ますかね・・・

こうして全国区TV番組に載せていただけるのもクライアント様をはじめ、主催者・スポンサー、現場関係者のおかげです(感謝・感謝)

 http://www.asj-net.com/athlete/ 左記リンク番組紹介
コンクリートの力強い質感が住まう人をしっかりと守ってくれる外観。広々としたリビングダイニングの前に広がる解放感あふれる中庭。今回は建築家 新明大輔氏の周辺環境を読み解いた設計により、建主の趣味のスペースも充実させつつ、光と風をふんだんに取り込みリラックスできる快適な空間を作り出した「RCコートハウス」を紹介

バックナンバーYOUTUBEにアップされました。出番は後半15分30秒~
http://www.youtube.com/watch?v=BayvbH1OHiY
[PR]
by sinmyo | 2013-11-27 13:05 | 仕事 | Comments(0)

左官の匠

左官職人さんの高齢化と若手の担い手が少なくなっている問題を抱える近年の建築業界。修業期間が長い左官業よりも鳶職や工具が発達した大工になる方が手っ取り早く一人前になれる。好んで左官業に就く若者が少ない所以だ。ましてや、アベニミクス効果や消費税UP前の駆け込みで急に増えた建築特需もあって思うように工程が進まず。どうにかこうにか完成に向けて着実に進捗してます。
f0125091_12503238.jpg
エントランスはワイドな木製引戸と真壁調の横櫛引壁
f0125091_12505178.jpg
生家で使用されていたレストアする蔵戸と調和する和室
f0125091_1251185.jpg
LDKは珪藻土仕上。石膏ボード上から割れ防止のファイバーテープ、下塗を経て上塗
f0125091_12511610.jpg
天井も壁と同素材で仕上。とにかく広い面積の施工、大変お疲れ様です。
f0125091_12512824.jpg
f0125091_12513634.jpg
数多く市場に出回っている珪藻土、それら中から最も自然素材に近いものを選定した。珪藻土は施工性と割れ防止の観点から化学合成ボンドが使用されるのだが、この商品は「つのまた」と呼ばれる海藻を原料とした可塑剤を使用。塗ったばかりの室内空間は海のような生臭い香り。「つのまた」は日本古来からある漆喰で使用されている素材で、近年多く出回っている左官用ボンドよりも施工性歩留りが悪い。そのせいなのか、この珪藻土は使用したくないと云っていた左官屋も居た。廃盤になったとか嘘を云う輩も(怒) 11年前に自宅をリフォームした際に採用した。未だに生活臭を感じないのは、この珪藻土効果なのかな?
f0125091_12514432.jpg
LDKよりも長時間過ごす寝室も珪藻土仕上。快適な室内環境で質の高い睡眠していただきたい。この時節、なかなか乾かない珪藻土・・・デカイ業務用除湿機フル運転!約10帖間の珪藻土を煉るのに約80Lもの水を使用
f0125091_1252191.jpg
浴室タイルも左官職人さんの仕事。防水下地モルタル工程を経てタイル仕上
f0125091_12521273.jpg
ユニットバスを採用せず、脱衣室と一体化したオリジナル空間の浴室。「寒い…」って云われるタイル造作の浴室ですが、防水対策を施し断熱施工&床暖房装備!バスコート(外庭)とつながる空間でありまする^^v
f0125091_12522613.jpg
まだまだ施工範囲がある左官工事。モルタルに着色剤を混入 ~ つづく ~
[PR]
by sinmyo | 2013-11-27 13:00 | 石坂の家 | Comments(0)

内部造作

11月の殆どが雨、北陸人のボクでも一年で最も好きじゃない時節。束の間の晴れ間に高揚感を覚える。下界から望む立山連峰は真っ白!初滑りの便りも届くが、ソレドコロデハナイ・・・痛ましい事故が発生し7人の尊い命が奪われた。どんなに経験を積んでも慎重にしても大自然の驚異にヒトは敵わない。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
f0125091_1245638.jpg
1F美容院2F居住スペースの建築。久しぶりの青空に高揚!
f0125091_12453842.jpg
二階LDK・居室とつながる開放的なバルコニー
f0125091_12453713.jpg
美容院エントランス、この時節は外装工程が思うように進まず・・・正面ファザード・エントランス部分の外壁は目地潰し。この工法は意外とコストがかかるんですが、余計な「線」を消して、素材の力を引き出して美しく空間を表現することが基本!「コスト的に仕方が無し・・・」ってケースもあるだろう。近年、モダンなフォルムの建築が増えている中、無造作な横目地を現している建築が少なくなく、とても残念な気持ちになったりもする。汚れ防止策も考慮したい。他の外壁はGL鋼板でコスト調整しました。
f0125091_12462051.jpg
二階LDK、キッチンに立つ位置からLDK全景。また、くつろぎのポジジョンからの目線はワイドな窓に向かう。窓越しにお空を眺めて、限られた空間を少しでも広く明るく感じられるように配慮
f0125091_12461945.jpg
内部造作も大詰め、石膏ボード貼り工程も終盤に
f0125091_12464857.jpg
f0125091_12463867.jpg
1階美容院、おもてなしの空間。ナチュラルティストの暖かいインテリアとソフトな間接照明に包み込まれ、前面道路から木製フェンスで囲われた庭園と繋がる店。
[PR]
by sinmyo | 2013-11-27 12:59 | JOUIR HAIR | Comments(0)

竣工写真

お空から霙が降る候、10月中旬に引き渡しを終えた「緑町のコートハウス」画像整理が遅れ、初冬になってアップになりました。PCとサーバーの都合で放置されている弊所ホームページも新年までにはリニューアル予定。乞うご期待を(^▽^)/

滑川市内の交通量多い通りから一本裏に位置する閑静で生活の利便性良い古い分譲地。当初はリノベーション計画だったのだが、費用対効果と既存木造家屋の耐久性から総合判断して、鉄骨造の車庫を除いて建替計画になった。
f0125091_20110059.jpg
鉄骨造の既存車庫は新設する住宅との色彩調和を図った。
f0125091_20110868.jpg
前面道路からエントランス迄のアプローチに変化を利かせた。
f0125091_20111330.jpg
足元の小庭とつながる玄関は通風と採光を適正化。併設するシューズクロークが玄関を整然と美しく保たせます。来客の8割が玄関で済む傾向、印象はキレイに!
f0125091_20111892.jpg
f0125091_20112348.jpg
吹抜を介したリビング階段。外部テラスは段差無しでインナーテラスとつながる。
f0125091_20112881.jpg
200%の開放感あるフルオープン窓!近接する隣宅、仕上と色彩を統一したプライバシーを守る外部テラスも室内の一部に感じられます。定番の“inside-out”
f0125091_20120922.jpg
f0125091_20121728.jpg
f0125091_20113269.jpg
f0125091_20122344.jpg
f0125091_20123624.jpg
f0125091_20122909.jpg
スキップフロア構成の書斎とつながる吹抜・リビング
f0125091_20124570.jpg
キッチン手前にはダイニングテーブル設置。奥には玄関に通じるバックヤード
f0125091_20125320.jpg
スキップフロア下部は天井高さの低いランドリールーム。北陸では必須空間。
f0125091_20130004.jpg
LDKとオールインワン的な間取りですが、死角の位置にあるサニタリー&トイレ
f0125091_20130702.jpg
母上様の寝室、収納上部の欄間は既存住宅の想ひ出。タタミは桜色(初採用)
f0125091_20131472.jpg
二階寝室はスキップフロア書斎隣接。拡がりある空間から変わって個室感に。

外から守られ、閉鎖的過ぎずプライバシーを保ちつつも家族の気配を感じ、各空間をつなぐ関係と構成にバリエーションを生み出す。活発でアトラクティブな要素を演出しながらも落ち着き感をもたらす住居に仕立てました。



 





[PR]
by sinmyo | 2013-11-20 20:20 | 緑町のコートハウス | Comments(0)

半沢直樹の続編

今秋ブームだったTVドラマ半沢直樹、見逃していた(録り忘れていた)最終回を今更になって拝観。 消化不良的なエンディングに悶々としていたところで、続編の“ロスジェネの逆襲”を衝動買い。そして一気読み!小説もんは読み始めると止まらないですわ^^;
f0125091_1815914.jpg
流行語として話題になった「ヤラレタラ倍返し!」などと面白おかしいものではなく、どんな試練や事態が降りかかろうとも決して揺るぎない信念と潔さが、ビジネスマンとしてオトコとしての真骨頂だと再認識させられるような一冊でした。

数年前に拝読した著・池井戸氏の「空飛ぶタイヤ」も面白かった!WOWWOWでドラマ放送されていたそうだけど、某自動車メーカーの圧力で普通の地上波民間局では放送が成り立たなかったとか・・・現実社会の何処かにも、これらのストーリーみたいに表には現れない真実と事実が隠されているのであろうか(哀)

小説もんは二度読みしないので、欲しい方に譲りますぞっv('▽^*)
[PR]
by sinmyo | 2013-11-20 11:20 | オヤジの独り言 | Comments(0)

キノコ三昧

一度、味を占めたら止められない天然もんのキノコ。今季三度目のキノコ狩り出撃!昨シーズンより約10日遅れているけれども今頃が旬だ。先日、工事現場で久々に友人と再会。キノコ狩りに連れて行って欲しいとのことで同行することになった。
f0125091_23150001.jpg
現地集合、山歩きとしては物足りない行程だし、己に負荷をかけるトレーニングでチャリで出動!背後にノロノロしているクルマ。脇に寄って道を譲っているのだが、なかなか追い越さない。振り向くと友人K氏だった。背後から激写されてもうたっ…
f0125091_23153567.jpg
随分と標高の低い処まで紅葉してきたものだ。11月としては貴重な好天日。
f0125091_23150867.jpg
真っ赤に燃えるような紅葉するモミジ。今が全盛期のナメコ!
f0125091_23152036.jpg
キノコ狩り先行者も居て、採られた跡ばかりだったが手つかずのナメコ群発見!
f0125091_23151515.jpg
続いてナラタケ!もう勘弁してください…ってなくらいに収穫!
f0125091_23160895.jpg
高所にも自生していたキノコ。登れそうな樹は迷わず登る。束の間の半日休暇、夕食は豪勢なキノコ三昧でした。今週末も好天だったら出動しよう^^





[PR]
by sinmyo | 2013-11-13 13:11 | アウトドア | Comments(2)

祝上棟!

小春日和の候、日頃の行い良いクライアント様。好天に恵まれ祝上棟!

f0125091_16045054.jpg
宇宙まで突き抜けるかのような青空とシンクロするブルー&イエローのカッコイイデザインのレッカー車。昼休憩時には御子息様がコックピットに特別試乗サービス^^
f0125091_16045709.jpg
約6mもの大スパン空間LDK、梁せい540㎜の大断面集成材!
f0125091_16050762.jpg
長期優良住宅仕様。構造計算・軸組壁量算定は建築基準法の約2.5倍。こんなに要るの?ってなくらいに多くの火打梁。壁量と水平耐力剛性バッチリです!
f0125091_16050157.jpg
早く陽が落ちる時節になってきました。二階屋根下地まで終わらせたい。3時の休憩もせず、ぶっ通しで暗くなるまでの高所作業たいへんお疲れ様です。
f0125091_16052111.jpg
陽が落ち闇の中、灯光器を点灯させての上棟式
f0125091_16051362.jpg
日曜を挟んで月曜の祝日に下屋根と防水ルーフィングを施工
f0125091_16051720.jpg
LDKから望む外には、デデ~ン!とそびえる北アルプス立山連峰。辺り一帯は市街化調整区域、行政一新法改正にならない限り視界を遮る建築物は現れません。敷地へのアクセス道路は狭いけれども、学校近しショッピング等の利便性良い地域でスローライフが愉しめるって羨ましいですね。これからの冬季に向けての工事。2月末完成

 

 

 

 



[PR]
by sinmyo | 2013-11-06 23:23 | 大島の家 | Comments(0)

チャリトレイル

先週末のオフタイムは半日休暇、チャリトレイルで初老二人衆で砺波アルプス出撃!早朝発の予定が前日の深夜残業が祟ってか、寝坊してもうた大失態・・・(懺悔)
f0125091_14550002.jpg
自宅から片道16km標高差400m、林道沿いの登山口にチャリをデポ
f0125091_14550979.jpg
登山道から外れ、突き進むのも厳しいタフなミズナラ・コナラの原生林を藪漕ぎ・・・狙いはキノコだ^^v もちろんワケノワカランブツは採りませんがね。毒キノコもだけど、道迷いも要注意!GPSと野性的な勘を備えていれば大丈夫。先ずはヒラタケ採取した。
f0125091_14555606.jpg
続いて本命のナメコ!昨年の同時期より生育が遅れている。10月は毎週台風が来たけども、好天が多く気温が高かった。ナメコ独特のヌメリが乾いてカピカピだ。来週辺りに再出撃しよう。工事現場の都合では困るけど、雨が降って気温が下がってほしい・・・
f0125091_14554904.jpg
ピークハントは見送って、庄川水記念公園で名物ゆずソフトを嗜み、川沿いをポダリングしながら帰還。誤って毒キノコが混じってやしないかと、キノコ分別とキレイに洗って夕食の下ごしらえ。食べるのはもちろんだけど、採るのも楽しい秋の味覚。


[PR]
by sinmyo | 2013-11-06 23:07 | アウトドア | Comments(0)

完成まであと1ヶ月

木工事も終盤、もうすぐお世話になった大工さんとお別れ。一期一会的な建築現場・・・御縁があって再びお手合わせする方も居れば、そうじゃない方も居る。こうした出会いを大切にしたいものです。暑い初夏から長期に渉って大変お疲れ様でした(感謝)

f0125091_16370129.jpg
来週月曜に予定していたはずなのに今朝足場撤去された。軒裏塗装手直しが残っているのに・・・塗装職人さんエライ困惑。どうにかこうにか補修作業開始(汗)

f0125091_16370660.jpg
間口が広いと絵になるトラディショナルな和ティスト意匠の瓦屋根。LDKと繋がる深い軒出の土庇テラス・ウッドデッキが日常生活に潤いをもたらす。エントランス壁面は櫛引左官仕上。玄関建具は“本郷町のコートハウス”にも採用した幅広い木製片引戸
f0125091_16371265.jpg
LDKは壁・天井共に珪藻土仕上、割れ防止策のため下地作業は入念に施工
f0125091_16371629.jpg
大工さんの仕事は和室を残すのみ。古民家っぽい意匠で落ち着いた色調の和室です。クライアント御実家の土蔵で使用していた歴史ある“蔵戸”をレストアして和室入口建具に使用します。現在、漆塗装職方工場で塗装作業中。完成をお楽しみに^^v
f0125091_16372068.jpg
賛否両論あるでしょうが、サニタリーはバス&脱衣空間が一体化。広く明るく感じるために透明硝子で仕切り仕上素材を合わせた。風呂から庭へ出入り出来るんですよ。寒そうな風呂・・・もちろん床暖房完備!天井は米杉羽目板、只今タイル下地施工中。
f0125091_16391156.jpg
それなりの大規模な住宅になると、ローカ等は暗がり部分になってしまいます。光が透過し風も通すFRPグレーチングで二階ホール床一部を構成してみました。
f0125091_16390693.jpg
上階に立ち、下階を見下ろしてみた。下からスースーと風を感じましたよ。夏季の熱気放出換気には役に立ちそうだ^^ 残すところ1ヶ月、12月初旬に完成予定!







[PR]
by sinmyo | 2013-11-06 11:06 | 石坂の家 | Comments(2)