建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
未分類
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
積雪期限定・野伏ヶ岳~薙刀山周遊
at 2017-03-22 23:57
現場は大詰め
at 2017-03-15 23:59
早1ヶ月経過
at 2017-03-08 20:55
木工事終盤
at 2017-03-08 20:54
薪ストーブのある美容室
at 2017-03-01 22:21
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

粋な坪庭

日頃、ペンより重いモノを持ったことの無いボクが粋な坪庭を造ってみました。
f0125091_20241451.jpg
単に石を並べただけですけども、オーナーさんに喜んで頂き幸いです。
貧相な腕と胸筋がピキピキ痙攣…(´ー`)
[PR]
by sinmyo | 2016-11-23 23:23 | 仕事 | Comments(2)

冬と秋の境界線

砺波~利賀R471からの風景。一瞬の晴れ間から冬と秋の境界線が拝めた。
f0125091_20261838.jpg
11月下旬になってEL500m辺りも雪。本日は立山BCを諦めて近間の山でキノコハント。
f0125091_20273174.jpg
本日の雪が根雪になるのかどうか判らない。待望の初滑りは12月中旬?
f0125091_20273761.jpg
昨年より半月くらい遅れているナメコ。「もう勘弁してください」ってなくらいに収穫。
[PR]
by sinmyo | 2016-11-23 23:23 | アウトドア | Comments(2)

内見会の御案内

御施主様の御厚意をいただき、施工業者主催で完成見学会を行います。場所は南砺市福野市街地。11月19日(土)20日(日)。見学希望される方は弊所メール「info@sinmyo.net」へ御希望日時と時間帯を一報いただければ折り返し現場地図を送付します。
f0125091_18301844.jpg
ジョリパット校倉仕上の外壁は後退色の黒を基調として周囲の景観に溶け込み、シャープな緊張感も保ちつつシンプルながらも個性的に演出。
f0125091_18331876.jpg
来客の殆どは玄関で済むから、訪れる方々を楽しませるダイナミックな空間構成。
f0125091_18332296.jpg
印象的なカーブ階段と同調するガラスブロックが自然光が透過。夜間は行燈のように透ける光と間接照明がハードな素材感を柔らかく演出します。
f0125091_1834327.jpg
一直線にキッチン~リビングに通じるLDK空間は外部から守られ、内からの視線は庭へ抜ける。料理と食事を楽しみ、食卓を囲んで友人たちと語らう場になるキッチンはの空間のコア的存在。スッキリとした空間構成のためには、何が何処にあるのか一目瞭然とする収納は壁面&カウンター収納スタイルと、納戸形式を適材適所に設けた。
f0125091_1834538.jpg
食事は生活の中で最もベーシックな要素。「調理・作る→食べる→片付ける・・・」の一連作業を円滑に行いながら、家事が同時進行で効率良く捗ります。家電製品等は居住空間の死角に配置。テーブルスペースは、家事だけでなく、ティータイムのひとときや、ワーキングスペース、読書にも多目的に活用できます。
f0125091_18355769.jpg
窓越しに望むテラスの存在は、空間の開放感だけでなく、快適な自然光と風通しが暮らしに潤いをもたらし、季節の変化を満喫できるでしょう。
f0125091_1838447.jpg
寝室の一部にクローゼットとリンクしたドレッサーを設けました。身だしなみとメイクアップ。お洒落を愉しみ、趣味の読書、やすらぎの時間。

お役人さまの検査を終え、ようやく完成しました。来週お引き渡し。今週末の内見会、お誘い合わせの上お越しくださいませ。
[PR]
by sinmyo | 2016-11-16 18:05 | 御蔵町の家 | Comments(0)

スーパームーン

朝方の雨も上がり、好天の下で住宅と別棟の美容院2件同時に上棟。
f0125091_18213467.jpg
f0125091_18213891.jpg
ナンチャッテRC混構造!?というか、エントランスゲート部分のみRC造。
f0125091_18214039.jpg
写真は太陽ではありません。とても明るいスーパームーン!日没後も照明と月明りを頼りに作業。日々陽が落ちるのも早くなってきました。
f0125091_1821429.jpg
ラッキーなことに、屋根下地が雨に遭うこともなく屋根防水ルーフィング施工成功。
f0125091_18214457.jpg
透湿防水シート。安価な汎用品を使用する建築屋さんも少なくありません…。信頼できる建築屋さんは無条件でデュポン製のタイベックを採用していらっしゃいます。

店舗も住宅も薪ストーブを備え、美容院はアンティーク調のインテリアに仕立てる計画。
[PR]
by sinmyo | 2016-11-16 18:03 | 窪の家&Joule hairstudio | Comments(0)

防音室

エレキギターを奏でる御主人さまの趣味部屋は防音仕様。お得意のジャンルはBOØWY、布袋寅泰!同年代としては熱く盛り上がってきますね♪
f0125091_18163833.jpg
防音シートだけではなく、とても重い高張力石膏ボードを3重に施工。
f0125091_18164134.jpg
大工さんの仕事で残すは手間がかかるヘリンボーン床貼り。木工事も終盤、内装工事と並行中。月末の完成に向けて大詰めです。
[PR]
by sinmyo | 2016-11-16 18:02 | 岩武新の家 | Comments(0)

基礎工程

鉛色の空、降ったり晴れたり。11月の天候は一年で最も好きじゃないですぅ…。早く雪が降って欲しいと思うものの、下界ではゴメンとは都合の良過ぎる発想。
f0125091_183582.jpg
基礎工程が完了しました。先行配管も施し、来週末の上棟スタンバイ。
f0125091_1845645.jpg
土建屋さんの都合でエコキュート設置する土間は後回し。外構土間と同時に実施予定。
f0125091_1862580.jpg
ベタ基礎に排水管を埋設しない排水ヘッダー工法。全ては維持保全計画メンテナンスのため。今後は長期優良住宅にも関わらず採用していこうかと思っております。
[PR]
by sinmyo | 2016-11-16 18:01 | 木津の家 | Comments(0)

完成・祝オープン

北ア立山連峰の麓で静かに祝オープン!春に工事を完了しておりましたが、ようやくスタッフ等の体制が整い秋に営業開始。既存店舗の常連さまや予約客のみ対応される割烹料理の店「きらめき」は既存建物の2階をリノベーション。
f0125091_23393538.jpg
黒を基調とした色彩でGL鋼板と擬木格子が特徴ある佇まいです。
f0125091_23393737.jpg
リノベーション前の外観。居抜中古物件を購入されたままの姿でした。
f0125091_23435566.jpg
既に営業している建物1階は5年前に移転した「スナック順子」から「SNUCK OCEAN」に名称を改め拡張リニューアル。右記リンク参照 http://sinmyo.exblog.jp/i25/ 

f0125091_23465156.jpg
既存の玄関をリノベーションし、二階の店舗「きらめき」へ土足を脱いでアクセス
f0125091_23484440.jpg
二階の店内に入ると、北ア立山連峰の絶景を拝めます。気密性はアルミサッシには敵わないけども、壁面に引込み全開放できる木製窓。
f0125091_23502551.jpg
まさに200%の開放感!木製窓を壁面に引込オープン。コンセプトは「inside-out」
窓正面からは僧ヶ岳~駒ヶ岳~朝日岳~毛勝三山~剱岳を拝める。
f0125091_23482366.jpg
6名さまが座れるカウンター席。椅子はジェネリックのYチェア。
f0125091_2352698.jpg
長さ4m・巾70㎝・厚12㎝もあるケヤキ材一枚板カウンターの存在感は圧巻です。
f0125091_23521239.jpg
段差ある低い部分は座スタイルで寛げる空間。此処から窓外の風景を愉しむ。
f0125091_23522058.jpg
ホンモノのケヤキ無垢カウンターで食事と酒を嗜む贅沢さと満足感と優越感。
f0125091_23522421.jpg
この席でクライアントと夜が更けるまで楽しい時間を過ごさせていただきました。
f0125091_23592348.jpg
統一されたインテリア。20名程度の団体様スペース
f0125091_23591650.jpg
少人数でも対応可能。窓に向かって座るスタイルも有りでしょう。
f0125091_23591490.jpg
窓外のロケーションがサイコーです。夜のみ営業ですが、夕刻時に入店したいですね。
f0125091_034669.jpg
落ち着いたトーンのインテリア。完全個室の10名様程度収容の客席も有ります。
f0125091_071666.jpg
お手洗い・トイレ。信楽焼のボウルと黒ボーダータイルが和の趣を演出。

f0125091_0115237.jpg
刻々と変化する山容を眺めながら息を飲む時間。此処からは存在感が大きい大日岳の影になって立山のシンボルである雄山が見えないんですよ。左から「毛勝三山~大猫山~赤谷山~大窓~池ノ平~北方稜線~剱岳~別山~奥大日岳~大日岳」
f0125091_0134667.jpg
「スゲェ!」剱岳のアーベントロート。クライアント様と発する言葉もなく眺めるだけ。

夕方17時から明朝4時まで11時間ぶっ続け。出会いから設計プロセス、工事中のエピソード等で楽しく盛り上がりました。楽しい時間って過ぎるのは早いですねー。
f0125091_0152926.jpg
そして翌朝、目が覚めると此の風景!贅沢というワードしか思いつかない時空間でした。

平年より半月遅れで今季初冠雪の北ア立山連峰。かれこれ8度登頂した剱岳。夏季はイージーに登れても厳冬期は人を寄せ付けない様相に。チャレンジしたい思いを秘めつつ指を咥えながら窓から眺めるだけ(´-`)
[PR]
by sinmyo | 2016-11-09 23:59 | 茶房きらめき | Comments(0)

基礎工程完了

別棟計画の住宅&美容院。歩留まりよい同時進行で基礎工程完了
f0125091_23314791.jpg
住宅はベタ基礎、荷重が少ない店舗は布基礎仕様。
f0125091_23331631.jpg
土間直押えに土足用CF仕上の美容院は低層感ある平屋建て。
f0125091_23331249.jpg
住宅はRC打放のエントランスゲート。ローコストながら特徴ある外観を演出。

約1ヶ月少々の基礎工事期間を経て今週末に上棟。現場監理も忙しくなりそうです。
[PR]
by sinmyo | 2016-11-09 23:58 | 窪の家&Joule hairstudio | Comments(0)

鉄筋検査

弊所の鉄筋検査実施。瑕疵担保保険機関の検査もクリアしてコンクリート打設工程へ。
f0125091_2211531.jpg
元々は田園で造成されてから日が浅い新興分譲地である建築地。地盤は然程弱くなかったものの、縦横無尽に走る鉄筋で総持ちで建物の荷重を地盤へ伝えるベタ基礎仕様。
f0125091_2211977.jpg
f0125091_2211714.jpg
富山マラソン走破した翌日にもかかわらず軽快な動きで作業に勤しむ土建屋さん。
[PR]
by sinmyo | 2016-11-02 23:58 | 木津の家 | Comments(0)

富山マラソン2016

フルマラソンって究極の自己満スポーツ。価値観は人それぞれですがね…ヾ(--;) 高いオカネを払ってまでも整備された道路を走るなんてモッタイナイと思いつつも、40代半ばになってフルマラソン初チャレンジした素人ランナー指標であるサブフォー(4時間以内)から11分オーバーした昨年の悔しさだけがモチベーション。
f0125091_2353297.jpg
本日は晴天なり!1週間前の時点ではDNSしようかと思っていた。持病の症状が良くないうえに、請け過ぎた業務で寝食忘れるくらいに没頭…週30kmランニングしていた習慣が4ヶ月も滞っている。(全く走ってない)久々に頑張って走った20km走では約2時間少々も要した。どうあがいてもサブフォークリアなんて無理なこと。

記録が出せそうにもないとか、体調がイマイチだから安易にDNSする人も少なくない。歩いても、地べたを這いつくばっても制限時間内に完走しようと頑張る方々に失礼じゃないかっ。よって、少々無理してでも出走を決意。路上で遭難なんてしませんからね。
f0125091_2353451.jpg
今年も昨年同様な好天の下、デデーンと聳える北ア立山連峰を眺めながら、車両しか通行出来ない新湊橋を走れるプレミア感は良かった。(やっぱり山いきてぇ~)

橋の手前にあるエイドでは大会名物「白エビ天むす」美味しくて3個も食べてしまいました。早々と無くなったとか。遅くに到着したランナーさまスミマセンm(__)m
f0125091_2353653.jpg
難関といわれる箇所だそうだが緩やかな登り。昨年は快適に走れた橋も今年のボクは此処までが限界だったようですぅ…(チーン) 練習不足…世の中そんな甘くないですね。
f0125091_2353819.jpg
北アの絶景だけが唯一の救いでした。早くフィニッシュしたい気持ちで走るも、その振動で痛む患部。ユルユル歩いていてはいけない。ランナーが救急車で搬送されるシーンを見かけて、オイラも便乗したい思いでしたよ(マヂ痛ぃ痛ぃ)
f0125091_2353976.jpg
どうにかこうにかフィニッシュ(安堵) もうタイムや順位とかどうでもいいんです。一応の完走ですから。 先週の金沢マラソンを痛みに耐えながらも完走したクライアント様のド根性スタンスと今回初チャレンジされる建築中のクライアント様に背中を押された感じ。昨年達成できなかったサブフォーリベンジのつもりがズタズタにヤラレタ返り討ち(チーン)
[PR]
by sinmyo | 2016-11-02 23:57 | オヤジの独り言 | Comments(2)