建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
三ヶのコートハウス
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
もうすぐ完成
at 2018-06-13 23:58
閉店のお知らせ
at 2018-06-06 06:06
新緑
at 2018-05-30 23:58
再開
at 2018-05-23 23:54
散居村の夕陽
at 2018-05-16 23:59
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:BALBAL SUZUKI( 26 )

名称決定

 先々週末に脱型。先日の穏やかな暖かい日に土台敷き完了。いよいよ来週上棟へ!
f0125091_1122246.jpg

f0125091_1122790.jpg
 一見、普通の基礎に見えますが、敷地が60cmの高低差があるために1.2m基礎に。
 雨天の中、足場作業ごくろうさま・・・この季節、最も気になるのは上棟以降の天候だ。
 来週の天気予報では雪と氷点下気温!山間部に近いだけに厳しい環境下での工事。

SHOP TITLE ほぼ決定! その名は、「BAL BAL SUZUKI」
親しみある「バルバルさん」は床屋さん。地域に溶け込み、皆様から愛される理容院に。
f0125091_10564977.jpg

[PR]
by sinmyo | 2009-12-12 12:12 | BALBAL SUZUKI | Comments(2)

基礎工事

  師走の候らしくない穏やかな日々、予定より遅ればせながら基礎工事進捗中。
f0125091_10514224.jpg
  例年では雨が多い11月。数日の晴れている間に1200パネル基礎が一気に進んだ。
f0125091_10514893.jpg
 いよいよコンクリート打設。土足で出入りする店舗に面する部分には断熱材先行施工。
f0125091_10515387.jpg
 金物関係もバッチリ!泥だらけになりながらもクリアファイルに閉じた見慣れない図面。
 どうりで工事中の質疑が少ないと思ってたら、事前にシッカリ施工図作成されていた。
 現場監督として当然のことですが、図面の読み込みが工事進捗と施工精度に影響。
 行き当たりばったりではなく、先読みが大切。ん~・・・イイ施工者と出逢った感じだね! 
[PR]
by sinmyo | 2009-12-04 10:40 | BALBAL SUZUKI | Comments(4)

泥濘の中で・・・

   初冬の候、北陸の11月は殆ど雨。少々遅ればせながら基礎工事進捗中。
   続いた雨天により現場は泥濘。そんな中で配筋検査。長靴を忘れてエライ事に・・・
f0125091_16493111.jpg

f0125091_16492429.jpg
  山沿いの柿畑に面する建築地は高低差があるために、基礎は最高1.2m立上り!
  瑕疵担保保証の検査官立会いによる鉄筋検査終了、これから待った無しで進行。
  午後からフーチング部分のコンクリート打設。11月なのに気温高はラッキーデス 006.gif
 
[PR]
by sinmyo | 2009-11-26 16:45 | BALBAL SUZUKI | Comments(0)

軟弱地盤対処方法

    軟弱地盤への対処方法のひとつPC杭工事が先週末に実施されました。
f0125091_19154762.jpg
      「プレキャストコンクリート杭」 下記URL参照↓ こんなパーツです。
      http://www.ochikensetsu.co.jp/business/0101.html
    55本のプレキャストコンクリート杭を支持層までにキッチリと到達させて、
    杭上に基礎を建立。不同沈下(家が傾いてしまう・・)を、防ぐ工事であります。
f0125091_1916730.jpg
   現場は砺波平野扇状地の頂部にあたり、山からの土砂が長年堆積してきた。
   柿畑を長期間営んでおられた表層は軟弱。下部の強固な地盤は勾配状態でした。

   基礎は建物を支えるという解釈があるが、正式には荷重を地球に伝えるパーツ。
   基礎とPC杭で、しっかりと支持層(強い地層)に建物の荷重を伝える手段。
   他に軟弱地盤での対処法は、他に地盤改良(表層改良)という方法もあります。
   表層改良は最もポピュラーな方法で、セメントと土砂を混ぜて人工の岩盤をつくり、
   万が一沈下したとしても、沈下は少ない上に、均等に沈む結果となります。
   改良材と火山灰質が融合すると、発癌物質である六価クロムというリスクも・・・。
   どの方法がベストとは一概に言えませんが、地盤調査結果とコストの双方で検証。
   
     大切な建築物をシッカリ支えるのは大地。足元の地球なのでありまする034.gif
[PR]
by sinmyo | 2009-11-02 19:27 | BALBAL SUZUKI | Comments(0)

雨降って地固まる

   お約束となってきました「雨降って地固まる」 まさに、地鎮祭吉日ワード。
   このフレーズは何度も使ってきましたので、「またかよっ・・・?」ですね (苦笑)
   定番のジンクスともいいましょうかっ、自称@アメオトコ建築家でいきまする。

   雪が残る春先から計画してきました理容院併用住宅、仮称「髪結いの家」
   本日、冷たい雨が降りしきる中、厳かに滞りなく地鎮祭が行われました。
f0125091_25168.jpg
   御神酒は世界遺産を誇る南砺市が生んだ、知る人ぞ知る銘酒である「三笑楽」    
f0125091_2524142.jpg
 建築地裏側には一面に広がる柿畑。LDKからは近接する柿畑と遠くに医王山を臨む。
 職住近接した生活をいかに愉しむことと、もてなしの心をコンセプトにした「髪結いの場」
 名産の柿は今が旬。 これから長い冬に・・・雪が融け、新緑眩しい季節にオープン!   
[PR]
by sinmyo | 2009-10-27 00:00 | BALBAL SUZUKI | Comments(4)

大好きな場所

     はじめて敷地を訪れたとき、360度に拡がる視界とランドスケープ、
     南側道路越しに向宅があるけども、壁のようにそびえる山や緑、
     西側には医王山、東側には八乙女山、北側には砺波平野を臨み、
     山間部に位置する特徴である登り坂の奥行きある風景が捉えられ、
     その印象をそのままに、視界が抜けていくプランを考え始めた。

f0125091_6395662.jpg

     地域の景観を無視することなく、カタチやスタイルを踏襲することなく、
     建物に表裏をつくらず、内外部すべての空間を等価に扱う設計を狙い、
     クライアントが生れ育った場所の静かな時間の蓄積を感じさせる空間、
     そして、対話の積み重ねも併せて、確かな手応えと充実感を得られた。

     さぁ、これから実施設計!雪が降る前に上棟し、来春完成予定。
     四季が顕著に感じられる大好きな場所。冬季の豪雪地域で設計監理だ!


    すぐ近くには、たいらスキー場!スノボ持参で現場へ出向こうっと・・・(笑)
[PR]
by sinmyo | 2009-08-10 23:58 | BALBAL SUZUKI | Comments(0)