建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
三ヶのコートハウス
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
もうすぐ完成
at 2018-06-13 23:58
閉店のお知らせ
at 2018-06-06 06:06
新緑
at 2018-05-30 23:58
再開
at 2018-05-23 23:54
散居村の夕陽
at 2018-05-16 23:59
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


祝上棟!

3月も下旬に。もう春ですね。昼と夜の長さが同じになる春分の日、その前日の富山市内は寒くて風が強く冬に戻ったような感じだったけれども、建築地前にある桜並木の蕾は日増しに膨らんでますよ。
f0125091_23064442.jpg
f0125091_23101070.jpg
f0125091_23102852.jpg
f0125091_23105726.jpg
祝上棟!コンパクトでシンプルな構造計画と連携作業の手際良い工務店チームのおかげで外周部まで作業完了できました。今年は昨年よりも開花が早い予報。此処は富山市中心地でも閑寂なエリアで現場監理がてら桜を楽しめそう。
[PR]
# by sinmyo | 2018-03-21 23:16 | 川縁の家 | Comments(0)

THE DAY!雲海の上より

THE DAY!という言葉しか出てこない(笑)今季序盤のオフタイムは悪天候ばかりで悶々とさせられていた。雲海へ飛び込むように滑走!
f0125091_23142376.jpg
f0125091_23143119.jpg
のっけは雲の中、無欲に期待せずに稜線に辿り着くと雲の上。こんな時空間を五感で体験してしまうから山遊びは止められない。
[PR]
# by sinmyo | 2018-03-21 23:15 | アウトドア | Comments(0)

春の風物詩

富山県の春の風物詩といえば…ホタルイカの身投げでしょうか。お裾分けで新鮮なホタルイカを頂いた。連日の20度超、新月と満潮時の好条件が揃った未明に約2時間でホタルイカ1000匹くらい獲れたのだとかー(驚)
f0125091_04534289.jpg
f0125091_04551597.jpg
30匹は沖漬に仕込み。残りはボイルに。「もう勘弁してください…」ってなくらいにホタルイカが食べられるぞっ。 っていうか、食べるよりも獲る方が楽しいんですよ。仕事が落ち着いた頃と好条件が揃った日が合えば獲りに行きたい。その際は報告しますね(^^)ノ
[PR]
# by sinmyo | 2018-03-14 23:00 | オヤジの独り言 | Comments(0)

ocean view mountain

今季はじめて好天に当たった。オイラの口癖のような〝THE DAY〟天気ヨシ雪ヨシ眺望ヨシの三拍子揃った、そのワードに相応しいコンディション!海から至近距離で高度感ある「海にダイブするかのような滑り」を楽しめる山は世界で数少ないレアなスポットだと思う。
f0125091_03573477.jpg
青い水平線を今駆け抜けてく。OH~RIDE ON TIME♪
f0125091_03581662.jpg
自然の造形美シュカブラ、ターゲットの稜線は雪煙が舞うくらい風が強かった。
f0125091_04002215.jpg
栂海新道から白馬への道のり。岳人魂が揺さぶられるなー。
f0125091_04030269.jpg
いま最も登ってみたい初雪山とシンクロする北方稜線と越中駒ケ岳の南側。
f0125091_04035757.jpg
f0125091_04040589.jpg
雪庇端に寄らぬようキレイな雪面をギタギタにさせていただいた。
[PR]
# by sinmyo | 2018-03-07 23:54 | アウトドア | Comments(0)

青空の下で上棟

別件につづき、二週連続の上棟。大雪で現場は暫し停滞させられていた。
f0125091_03583402.jpg
f0125091_03590209.jpg
左右前後に住宅が建ち並ぶ旗竿状の敷地。誰もが思う、明るく広く開放しつつプライバシーを守りたい…そんな条件を満たすコートハウス。積雪地の中庭は屋根からの落雪さえ無ければ大丈夫。雪国ではコートハウス設計注意!
f0125091_03593563.jpg
f0125091_04004096.jpg
毎度ながら屋根上に登って眺望を楽しみたくなりますわ。雨雪に遭うこともなく屋根防水下地完了。
[PR]
# by sinmyo | 2018-02-28 23:48 | 三ヶのコートハウス | Comments(0)

祝上棟

先月からの豪雪で停滞させられていた。仕方がなく度々延期していた上棟が寒いけれども好天日とタイミングが合って大規模ながら屋根組まで完了。
f0125091_23450109.jpg
なにやら大きなパネルのようなパーツ。プレ加工した屋根下地骨組材です。
f0125091_23451144.jpg
2階床組は碁盤の目のように構造材が組まれ、下地合板t28で水平合面を保つ。
f0125091_23452783.jpg
初日はここまで。深い屋根出は2×8材をハシゴ状に組んだ骨組み形成。
f0125091_23463046.jpg
翌日には雪が降る中、屋根下地板+高発泡ポリスチレンの屋根断熱材施工。屋根防水ルーフィングも施し雪による下地合板の濡れは最小限に抑えられた。
f0125091_23533457.jpg
翌々日は青空!外張り構造面材に進んだ。今週中に窓と透湿防水シート施工。
f0125091_23550602.jpg
f0125091_23551091.jpg
100坪超の大型住宅、市街化調整区域の特権を生かした見晴らし良いロケーションを取り込む二階LDKと広いバルコニー。軒出2mもあるフォルムデザインと構造計画には苦労したけども、とても見応えある住宅になりそうだ。
[PR]
# by sinmyo | 2018-02-21 23:57 | 呉羽の家 | Comments(0)

基礎鉄筋検査

久々の青空の下、建築地の富山市いたち川縁の桜並木は冬の装い中、あぁ春が待ち遠しい。もう豪雪は無いだろう…(希望的観測)
f0125091_23400950.jpg
一年半前より築60年の木造住宅リノベーション計画から始まった。準防火地域のため僅かな増築でも確認申請が必要。現行法規に合致させ省エネ温熱環境もクリアした設計でコスト検証したところ、新築の方が安価という判断で計画変更。
f0125091_23403593.jpg
年初より解体し、豪雪で停滞していた工事が進捗し鉄筋検査とスラブ打設完了。
f0125091_23405255.jpg
地盤調査結果はセーフ!一部に不均等な地層があったのだが地盤改良不要。構造的に最も安定する正方形で田の字型の構造躯体ベタ基礎仕様。
[PR]
# by sinmyo | 2018-02-21 23:55 | 川縁の家 | Comments(0)

GRAVITY

世界中が盛り上がっている平昌オリンピック。時差が無いだけに、なかなかリアルタイムで観れないのが悩ましいのだが、これだけは見たかったのに…。
f0125091_21493171.jpg
結果を見ぬようにして録画再生。彼等独自の世界観である異次元的なGRAVITY FEELING & BALANS!競技問わず順位云々よりも己が持っている実力を大舞台で出し切ることが何よりも素晴らしく凄いと思う。怪我を乗り越えた不屈の精神、ライバルを称え、お世話になった方々への感謝の意を大切にする心。そんなアスリート魂が観る者の心を揺さぶられますね。
[PR]
# by sinmyo | 2018-02-14 22:04 | オヤジの独り言 | Comments(0)

パンデミック

今季、猛威を奮っているインフルエンザ。どこ吹く風?と他人事でいた。
f0125091_22425623.jpg
体温40度にもなると天井が上がったり下がったり、ぐるぐる歪んだりと幻覚が見えるもんです。いつ以来の風邪よ?いくらなんでもヤバイかな?
f0125091_22465088.jpg
まさか…約20年ぶりにインフルエンザ発病!A型と診断された。科学の進化は著しく、イナビル吸入で熱はスッと下がったのだが、悪寒と足腰と二の腕の筋肉が痛む。土曜の山スキー&前夜テント泊と市民体育大会もキャンセルした。
f0125091_22503526.jpg
当日の朝になってカラダの調子は良くないけども、けっして悪くもない。行こうかなー。朝の吹雪から天候も日中は回復傾向。朝イチのスキー競技はDNSしたけど昼頃スタートのスノボはやってやろうじゃないか!
f0125091_22551717.jpg
富山湾まで望める好天の下、そこそこのウォーミングアップを済ませて暫しスタート待ち。いつも思うんだが、大会主催の皆様にはアタマが下がりますぅ。

さぁ、スタート!ほぼノーミスでバッチリ。のはずが、計測機器トラブルでやり直し…さぁ、やり直しスタート!またもや同様のトラブルで三度目のスタート。もうどうでもいいっすわ。しんどくて腰が痛いし精神的に戦意喪失状態でした。
f0125091_23033802.jpg
結果はイェィ!ブッチギリで表彰台テッペン。計測機器トラブルが無ければ、あと2秒は速かったはずだ。もうスノーボードなんて潮時だと思いつつ、大会参戦は50歳まで続けてみようかな。リスクあれど山スキーの方が比じゃないくらい自由で楽しいんだよな。これでスノーボード一式を片付けてシーズンアウトおしまい。限られたオフタイムは楽しく有意義に過ごしたいもんですわ。

カラダが本調子に戻った頃、37年ぶりの56豪雪以来のドカ雪…久々の1m超!工事現場はストップし日常生活も麻痺。連日、朝と晩に我が家の駐車場と近隣舗道の除雪三昧…もう勘弁してください!修行苦行つづく。

[PR]
# by sinmyo | 2018-02-07 23:16 | オヤジの独り言 | Comments(0)

冬季の基礎工事

今季最強の冬将軍さま到来。交通事情もですが、工事現場はエライことに…。
f0125091_22074820.jpg
先々週の降雪で作業が捗らず、除雪に多大な労力を割かれた。
f0125091_22074827.jpg
f0125091_22074897.jpg
白いのは凍っているわけじゃありません。防湿シートです。
f0125091_22074880.jpg
どうにかこうにか基礎鉄筋検査・ベタ基礎スラブの打設工程に。
f0125091_22074767.jpg
気になるのは気温…建築地の予報では翌日夕方より氷点下1度。温度補正コンクリート27N/mm2だと氷点下6度まで大丈夫だというが、シート養生して暫くの降雪に耐えてほしい。今朝からホワイトアウトのような暴風雪、近年の温暖化で北陸の冬をナメてましたわ。今回の冬将軍さまは侮れませぬっ!

(別件の工事現場では、またもや上棟延期…少々工期が延びても安全第一)

[PR]
# by sinmyo | 2018-01-24 22:16 | 三ヶのコートハウス | Comments(0)

冬将軍さまも休暇に

我が故郷の風景、医王山に沈む夕陽。家路につく道中に思わず停車し撮影。
f0125091_07031252.jpg
先週半ばから大雪をもたらした冬将軍さまも休暇に。この季節の富山では貴重な風景。雲ひとつ無い空の下での夕暮れは暫し見納めかな。
[PR]
# by sinmyo | 2018-01-17 23:56 | オヤジの独り言 | Comments(0)

大雪の影響

先週水曜午後から降り始めた大雪で現場はストップさせられた。
f0125091_06555638.jpg
現場は週明けより除雪で再始動。幽玄な霧雨が降る中、やっと土台敷設。ヒノキのイイ香りが漂ってました。遅ればせながら23日に2018年初の上棟。


[PR]
# by sinmyo | 2018-01-17 23:55 | 呉羽の家 | Comments(0)

お正月気分オシマイ!

お正月気分もオシマイ!年始休暇の〆は雪山スキー遊び。
f0125091_18515004.jpg
f0125091_18515681.jpg
f0125091_18515308.jpg
非日常から日常に上手く切り替えてこそオトナとして社会人として真価が問われる要素ですなっ。←己に何度も言い聞かせる(^_^;)
[PR]
# by sinmyo | 2018-01-10 18:52 | アウトドア | Comments(0)

謹賀新年

2018年あけましておめでとうございます!
f0125091_21042486.jpg
f0125091_21043885.jpg
初詣は好き者同士の我等故郷の砺波市最高峰地点にある雪に埋もれた牛嶽大明神さま参拝 山行成就・安全祈願、商売繁盛、家内安全、無病息災を祈念。欲張り過ぎかっ…(๑˃̵ᴗ˂̵) 無為な時間を過ごさず、無欲に、無理をせず、やんわりと過ごしていきたいものです。
f0125091_21043454.jpg
カラダを正面に向いての滑走に未だ違和感あるものの、スノーボードよりも山スキーの頻度が多くなってきた。正月三箇日は激パウダースノーの山スキー三昧。食べて呑んでの正月なのに少し痩せたようだ。今年も健康体を維持できるかな。※撮影SK氏




[PR]
# by sinmyo | 2018-01-03 21:13 | オヤジの独り言 | Comments(0)

年の瀬の風物詩

ブラボー♪歳の瀬の風物詩〝第九〟昨年に続き今年も長女が出演。
f0125091_00435081.jpg
罪滅ぼしという名の家族サービス。S席確保できず4階3列目より。
f0125091_00451069.jpg
東京管弦楽団とコラボされた10~80代の老若男女トヤマケンミン合唱愛好家。演奏中は撮影NGですが、公演後の解団式を撮影。しっかし、交響曲コンサートって心が洗われますね。べつに心が汚れているわけじゃありませんが…。
f0125091_00482918.jpg

当日は高曇りながら穏やかな気候で会場近くの富山県美術館屋上から北ア立山連峰がキレイに望めた。見知らぬ若いカップルさんモデル協力ありがとう♪ 

さぁ、2017年も終わり…では佳いお年を(^_^)/



[PR]
# by sinmyo | 2017-12-27 23:59 | オヤジの独り言 | Comments(0)