建築、 日常の独り言
by sinmyo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
新明設計
http://www.sinmyo.net/
カテゴリ
全体
仕事
建築
アトリエ日記
ハンドメイド
オヤジの独り言
アウトドア
遊び
家族
三ヶのコートハウス
呉羽の家
川縁の家
城山町の家
出町中央の家
水廻りリフォーム
広上町の家
芝園の家
木津の家
窪の家&Joule hairstudio
御蔵町の家
岩武新の家
エステルーム七彩
住吉町の家
茶房きらめき
BALI PARADISE
となみ野のコートハウス
伏木の床屋さん
三国町の家
菊華台の家
となみ野 二世帯住宅
Funny's Kitchen
下新町の家
GLAMANY hair works
大島の家
ビストロ LeCercle Rouge
JOUIR HAIR
石坂の家
本郷町のコートハウス
緑町のコートハウス
福野の家リフォーム
ドッグラン ハウス
向新庄のテラスハウス
大泉のテラスハウス
RCコートハウス
ツインコートハウス
DINING WENGE
剱岳をのぞむ家
Little hobby house
ガレージ増築
平屋のコートハウス
となみ野の家
空中庭園の家
BALBAL SUZUKI
田園の家
スナック順子
多世代同居の家
カンティレバーガレージの家
医王山をのぞむ家
ベイエリアをのぞむ家
オープンテラスの家
めいすいの家
コックピットのある家
2008こどもの城づくり事業
狭小地のコートハウス
最新のコメント
chidorigoさま ..
by sinmyo at 18:14
> ランドレさん ご丁..
by sinmyo at 18:10
虎仮面さま 石庭下部は..
by sinmyo at 18:04
虎仮面さま コメントレ..
by sinmyo at 18:04
今年知人が谷川岳で遭難し..
by chidorigo at 13:29
初めまして、同好の者です..
by ランドレ at 23:29
旅館の離れのような玄関で..
by ex0tja at 15:51
虎仮面です あー 昨年約..
by ex0tja at 15:49
最新の記事
オーダーキッチン
at 2018-04-18 22:14
孤高の桜
at 2018-04-11 23:58
好事、魔多し…
at 2018-04-04 23:59
開花宣言
at 2018-03-28 23:58
スケルトンインフィル
at 2018-03-28 23:56
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
ブログジャンル
画像一覧


秋と冬の狭間

ちょっと高い処では初雪。自然が奏でた高級和菓子のような演出(^.^)
f0125091_00171187.jpg
f0125091_00170980.jpg
f0125091_00170609.jpg
f0125091_00170266.jpg
冬に向けての耐寒訓練というか足慣らしみたいなもの。こんな時空間と対峙できるから、お山遊びは止められない。もちろん、装備等リスクマネジメントはキッチリしてますよ。

色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り


[PR]
# by sinmyo | 2017-11-15 23:59 | アウトドア | Comments(0)

お引き渡し完了

お役人さまの検査を終え、無事に引越し完了。バーチャル三層で繋がるスキップフロア構成で個々の居場所を節度を保ちながらも家族の気配を感じられる居住空間。これから寒くなる季節、暖かく楽しく幸せに過ごしていただければ嬉しいです(^o^)/ 
f0125091_00335876.jpg
コンクリート関連に従事される御家族の配慮でエントランスはRC造。
f0125091_00352086.jpg
緩やかな丘陵地帯の住宅地。両隣1mくらいの高低差で変形敷地。奥に位置する既存建物で影になりがちな居住部分に光と風を取り込むことが課題でした。
f0125091_00374574.jpg
中庭をのぞむ玄関。土足で出入するクロークを隣接させ、モノが現れないスッキリ玄関。
f0125091_00402599.jpg
玄関とリンクする中庭へ通じるテラス。吹抜を介し透過素材でソフトな光を通す。
f0125091_00414489.jpg
バーチカルブラインドで閉じてますが、くつろぎのポジションから庭を望める。
f0125091_00440266.jpg
A4サイズの本が収まるカウンター収納で手元を隠し節度を保つ実用的なキッチン。
f0125091_00473818.jpg
コストパフォーマンスに長けたシステムキッチンを採用。家電・食器等のアイテム収納を裏付けと共にゴミ分別の管理。奥の突き当たる処は食品庫。キッチンに立つポジションからはLDK全体を見渡せ中庭とリンク。横と上からの最高で日中は照明オフでも充分。
f0125091_00512374.jpg
f0125091_00512656.jpg
二階と中間層の踊り場を拡大した書斎。籠りながらも家族の気配を感じられる位置関係。
f0125091_00533575.jpg
光と風を取り込む吹抜をコアにLDK・和室・書斎が繋がる居住空間。ソフトで暖かいインテリアに仕立てました。大胆に宙に浮いたような書斎空間も面白いなー!と検討しましたが、落ち着き感と散らかりがちな場所を区別する観点でのスキップフロア構成に。









[PR]
# by sinmyo | 2017-11-15 23:57 | 城山町の家 | Comments(0)

カウントダウン1週間

お引き渡しまでカウントダウン1週間。この時節の日本海側では貴重な青空。
f0125091_01113300.jpg
f0125091_01134212.jpg
混沌とした現場は大詰め終盤、外構とRC塀がギリギリ間に合うかな…。
f0125091_01144040.jpg
限られた敷地を活用すべく、1階はインナーガレージと趣味室。
f0125091_01145863.jpg
眺望を活かしプライバシーを守るためにLDKは2階に設けました。約3mのオーダーキッチンではASKO製の食洗機とミーレ製グリルの海外製家電をビルトイン。週末クリーニング、来週初旬に役所の検査、11月22日(イイ夫婦の日)お引越し予定。
[PR]
# by sinmyo | 2017-11-15 23:57 | 出町中央の家 | Comments(0)

着工

穏やかな小春日和の候、砕石パイルでベタ基礎底盤から支持層へ建物荷重伝達。
f0125091_00214685.jpg
f0125091_00214028.jpg
建築地は呉羽山の麓にある市街化調整区域の静かな場所。眺望を活かすべく二階LDK計画。年内に上棟し来年度初旬に完成予定。寒い厳冬期に向けての工事…積雪は山だけで下界は勘弁して欲しい…。そんな都合いいことなんてならない富山の冬。
[PR]
# by sinmyo | 2017-11-15 23:55 | 呉羽の家 | Comments(0)

岳友からの贈りもの

秋の味覚!鮭遡上の季節、岳友から獲れたての雌鮭を頂いた。
f0125091_00104545.jpg
自力で捌きたく出刃をスタンバイするも業務が混んでいて断念。
f0125091_00104827.jpg
キラキラと光る宝石のようなイクラちゃん♪魚河岸さんに依頼しイクラ出汁漬も仕込んでくれた。「もう勘弁してくださぃ…腹イッパイです…」ってなくらいに鮭の親子丼が食べられるぞ。プリン体満載!気になる尿酸値…足イタタ…が怖くて旨いもん食えるかっ(๑˃̵ᴗ˂̵)
[PR]
# by sinmyo | 2017-11-08 00:00 | オヤジの独り言 | Comments(0)

キノコ狩り

平野部に近い裏山も色付いてきました🍁気分転換の散歩がてらナメコ収穫
f0125091_00033158.jpg
f0125091_00033502.jpg
発見した時の高揚感!食べるよりも採る方が楽しくて好きだな。ヒトが立ち入らないような山域、雪にも負けずに生息している灌木や笹だらけのタフな藪漕ぎで傷だらけになってしまいましたが、どうにかこうにか収穫バッチリでしたよ!今季最初で最後かなっ。


[PR]
# by sinmyo | 2017-11-01 00:00 | アウトドア | Comments(0)

オヤヂライダー卒業

中年になってのバイク乗りが増えているという。何を思ったのか10年前から再びバイクに乗り始めた。 バイクは小回りが利いて駐車にも困らず、現場監理や遊びでの移動に役に立っていたのだが、十月中旬にもなると肌寒くて乗るのが億劫になってきた。実際に乗れるのは温暖な時節に限られ、保険等の維持管理経費もバカにならない…。
f0125091_01262748.jpg
先月、停車中に後ろから軽四にコツンと追突された。車体後部が少々凹んだくらいのダメージで転倒せず怪我も無かった。スピードに乗った大型トラックだったらアナタノシラナイ世界逝きだっただろう。加害者のピカピカ軽四バンパーの傷が気の毒だったが、10:0でアチラが悪い!二輪車は己が気を付けていても突っ込まれたり、不注意でコケたら身体はタダでは済まない。シーズンオフになったところだし、これを機に止めよう。そして、先日バ〇ク王に引き取られて逝きました。中年時代の想ひ出になるかなヽ(*´∀`)

画像は今秋ラストランとなった馬場島@剱岳登山口。


[PR]
# by sinmyo | 2017-10-25 23:23 | オヤジの独り言 | Comments(0)

板貼外装

お引き渡しまで約1ヶ月カウントダウン開始。遅ればせながら外装の目地無し大壁工法下地と下見板貼が完了。なんとか来週下旬には足場撤去できそうだ。
f0125091_00535205.jpg
f0125091_00541149.jpg
f0125091_00545186.jpg
白を基調とした爽やかな色合いと暖かい無垢材を組み合わせた外観に。砺波市界隈は地域風土的に風雨・風雪の季節風が強い南西側と逆面のため、外装板のダメージは最小限に抑えられ、維持管理はイージーかと。木工事も大詰め段階で石膏ボード工程へ。すぐ近所なのに別件の実施設計が混み混みで毎日現場へ通えず…。
[PR]
# by sinmyo | 2017-10-18 23:55 | 出町中央の家 | Comments(0)

大詰め段階

完成に向け大詰め。限られた変形敷地ギリギリのため隣宅の足場建立協力に感謝。
f0125091_00462320.jpg
f0125091_00465975.jpg
f0125091_00471819.jpg
f0125091_00473333.jpg
スキップフロア構成のLDK、広く明るく…そんなステレオタイプ的な発想を超えて豊かな空間になりそうです。10月は気候が安定して晴天が多い傾向なのに今年は巡り合わせが上手くいかない…月末の引き渡しに向けて外構工事、既存建物の屋根防水等が残っている。あと約10日間しかない。お天道様たのんます!

[PR]
# by sinmyo | 2017-10-18 23:45 | 城山町の家 | Comments(0)

三周年

【Bistro Le Cercle Rouge】 時が経つのは早いものでビストロ・ル・セルクル・ルージュさまオープンから三周年。御夫婦ふたりで営む小さなフレンチの店。いつもながら美味しい料理を嗜まさせていただきました。お仕事に関係なく贔屓にしたくなる店ですよ。
f0125091_18442558.jpg
f0125091_18450293.jpg
f0125091_18452915.jpg
お店の概要と竣工写真:http://sinmyo.exblog.jp/25344637/
皆様の御来店よろしくどうぞ。砺波市杉木1397-9 ℡0763-55-6368

[PR]
# by sinmyo | 2017-10-11 18:46 | ビストロ LeCercle Rouge | Comments(0)

人生に野遊びを

コンセプトは「人生に野遊びを」秋の夜長を有効活用、仕事を終えてから早朝までの限られた時間をフィールドで過ごす。空気が澄んだ山の上で焚火を囲みながら同好者達との一杯は、そこらの酒場とは比じゃない楽しさ。

f0125091_23080723.jpg
f0125091_23083038.jpg
焚火を囲んでの宴。秋の夜長を愉しむ。グラグラ酔い…夜更けまで宴たけなわ。ほぼ記憶喪失…いつのまにかzzzオヤスミナサイ(-o-;) 野遊びマナーは来た時よりもキレイにして帰ること。地面を汚さぬように焚火台使用は必須。
f0125091_23140730.jpg
おはようございます二日酔い(´○`)/ 富山市内の夜景、立山連峰のシルエット。
f0125091_23144962.jpg
御来光!朝から面倒な地域行事イベントと溜まった仕事…夜明けと同時に撤収下山。


[PR]
# by sinmyo | 2017-10-04 23:17 | アウトドア | Comments(0)

オープンから半年

お天気とタイミングが合い、氷見まで仕事がてらロードバイクで出動。
f0125091_23171048.jpg
秋の空ですね。いつも山ばかりだから、たまには海もいいもんですわ。
f0125091_23160549.jpg
オープンから半年。懐かしく落ち着くヴィンテージ・アンティークなインテリアで薪ストーブのある小さな美容室。 少ない髪を久しぶりにカットしていただきましたっ(;^_^)
“ジュール ヘア スタジオ” 富山県氷見市窪1812-1 0766-91-3966(要予約)
右記URL竣工写真 http://sinmyo.exblog.jp/27602585/

f0125091_23183804.jpg
秋風漂うも日中は汗ばむ陽気。水遊びする若者の姿も。



[PR]
# by sinmyo | 2017-09-27 23:23 | 窪の家&Joule hairstudio | Comments(0)

木工事大詰め

内部開口と空間構成が顕れ、木工事(大工造作)も追い込み段階に。
f0125091_23575391.jpg
LDKは広さと明るさを叶えるために上部吹抜から採光。敷地のネガティブ条件クリア。
f0125091_23575045.jpg
吹抜を介したステージのようなスキップフロア構成の空間は堀座卓形式の書斎というかデスク。独りになって自分だけの時間を過ごす場でありながら、家族の気配を感じることができる安心感は代えがたいものですね。今春完成した「木津の家」も同スタイル。

[PR]
# by sinmyo | 2017-09-20 23:58 | 城山町の家 | Comments(0)

追い込み中

信号で止まることなく、自転車で1分もかからない位置にある工事現場。先月のスロー進捗から、9月初旬から大工さん増員かけて急速に進み始めました。
f0125091_23583340.jpg
天井に箱のようなものを組み込み。そう、間接照明下地。6.3m×6.3mの大空間LDKは梁が大きく、吹付断熱150㎜を施しても天井裏が充分に余ってます。
f0125091_23582198.jpg
居住空間であるLDK~水廻り~寝室は全て二階。やはりシステムバスになりますね。オリジナリティに欠けて画一化されているユニットバスですけども、年々バリエーションが豊富になってきました。何より防水・維持メンテナンス・断熱性には敵いませんね。


[PR]
# by sinmyo | 2017-09-20 23:57 | 出町中央の家 | Comments(0)

ご来光とモルゲンロート

秋深まる候、久しぶりの北アルプスは唐松岳〜白馬三山テン泊縦走。澄んだ空気と青空の下、雲海から昇る御来光とサイコーのモルゲンロートを愉しめた。
f0125091_23233800.jpg
おー!御来光。今んとこ今季ベストの御来光写真。年賀状採用有力候補だ。
f0125091_23235873.jpg
これから向かう不帰の瞼~天狗ノ頭~白馬鑓ヶ岳、白馬方面へ縦走。
f0125091_23235397.jpg
真っ赤に焼ける立山~剱岳のモルゲンロート
f0125091_23241603.jpg
どっしりとした山容の五竜岳、遠くに北アルプスオールスターズ
f0125091_23242716.jpg
穂高連峰~槍ヶ岳のモルゲンロート。パラマウント映画のオープニングみたい。
f0125091_23244830.jpg
世界に誇る日本一のMt.Fuji~未踏の八ヶ岳連峰。
f0125091_23245672.jpg
剱岳と遠くの白山がシンクロ。タフな白山南北縦走は夏の想ひ出。
f0125091_23250796.jpg
放射冷却の冷えた朝、フライシートが凍ってました。

唐松岳で御来光を迎えて白馬岳方面へ縦走。のんびりマイペースの稜線漫歩はソロ縦走の醍醐味でもあるが、老若男女の枠を越えた同好のソロ岳人との一期一会も嬉しいものだ。唐松岳~白馬岳まで東京と静岡からの20代&30代のタフな若者たちに田舎者なオッサンのユルイペースに合わせていただき、恐縮と云うか感謝の気持ちでイッパイです。また何処かで逢えることを願って(御礼)
[PR]
# by sinmyo | 2017-09-13 23:34 | アウトドア | Comments(0)